Tangled with・・・・・

Seriously

レイジ
d0042827_20575560.jpg
レイジの今日の成果、タイ料理学校へ行っている。まさか、二回目にしてこんなに出来るとは・・・お見それしていた。
集中せないかんから疲れるんだと、然もありなん、これからメロンだのスイカだのに進んでいくとか、
包丁の使い方にも慣れて来たようで、ちょいと安心。

奴は遅い昼食なんか? いや、早い夕食やね、
トマトソース&パスタを作ってくれた。そんで後片付けまでバッチグ〜、心の持ち様なんか、
そしてアフリカ人のミュージッシャンに会うとか、歌うたいのミアに会うとか言って出て行った。きっと、午前さんやし、




今日の午後、急にディ〜プなブル〜に落ち込んだ。何でかわからんけど、何もかもが悪くいくように思える。
・・・・・・、便秘のせいなのかもしれん、誰かからエネルギーを吸い取って治さなあけません。
いや、悪いもんを早よださなあかんのですゎ、



天気、悪いしなぁ・・・・、
[PR]
by takoome | 2010-01-08 21:32 | 一言日記 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/10643665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-01-08 21:46
何をいうとりますか。新年も始まったばかりやんか。
Commented by yukarist_bkk at 2010-01-08 22:13
おぉ!すごいたった2回で!!

こちらの天気の悪さは心身への影響が大きいようにおもうなぁ...。
晴れ間をぬって泳いだらすっきりしました〜!
Commented by mamemama_blog at 2010-01-08 23:17
すごいじゃんかー、レイジ!
その緑んのんやつは、何かの器と拝見します。元々は、梨?

雨のせいですねー。きっと。だって、シーフードの夜は素敵だった。
アーリー、もっと探検したい。
Commented by takoome at 2010-01-09 02:34
サワディ〜カ〜  佐平次さん
そぉなんですけどね、
只今、這い上がろうとしております。
Commented by takoome at 2010-01-09 02:36
サワディ〜カ〜  yukaristさん
不器用な人だと思っていましたら、びっくりでございます。
天気の悪さもあるんかなぁ・・・・、兎に角、誰かがスイッチ切った?って感じでした。
Commented by takoome at 2010-01-09 02:38
サワディ〜カ〜  J1
本人は「壷」だとかゆうておりましたが、何かのスープでも入れるんでしょうか、
茄子でありました。
私の気分がめいったのは雨と便秘とゆうことにしておきましょう、
アリ、面白い? いつでもどぉぞ、^^
Commented by ponzu_77 at 2010-01-09 08:33
すごっ!料理って本格的な料理を勉強してはるんですねー!?
タイのカービングは有名ですもんね!人参がこんな風にできたら
ちょいとしたアクセントによさそー!

気分が落ち込んだときは、セントジョーンズワート、いいですよ!
(もうすでにご存知でしたらすいません)+そろそろまた新月に向っているので、
今までの蓄積してた感情等が出てきたりしてるのかな?
Commented by takoome at 2010-01-09 13:12
サワディ〜カ〜  ponzuさん
本格的ってゆう程ではないと思うのですが、授業料はそぉですね、;;
奴にナイフワークがこれだけできるとは思ってませんでした。ちょっと自分でもしたくなりました。
セントジョーンズワトー、そんな物がこの国で手に入ったら苦労はないのですが・・・・、
ここではサモンプライ(タイハーブ)か漢方薬しか手に入りません。なので、ホメオパシー・レメディーのお世話になっています。ありがとう、
Commented by handachin at 2010-01-09 13:13
凄いですね!うんうん。
便秘はいけませんね。
早くスッキリすると良いですね^^
Commented by takoome at 2010-01-09 13:26
サワディ〜カ〜  はんだちんさん
今日はお休みなのに自主練するらしい。
詰まった方は解消した。
お腹空いた。
Commented by convenientF at 2010-01-09 15:24
親の才能のうち、どれがセガレに伝わるか、まるで予想できないのが世の悲しさかな?

うちのバヤイ、長男はグレゴリオ聖歌まですらすら歌い、ラテン語やギリシャ語も当たり前のようにマスターしたのに美術工芸はまるでダメ。

下は反対に、右手で文章を打ちながら左手でイラストを描き、高校生の時から細工物で生活費と学費を稼いでいたのにド音痴....

どちらか一匹が一通り揃えていたらオヤジは左団扇だったのに^^。
Commented by takoome at 2010-01-09 18:13
サワディ〜カ〜  cfさん
cfさんが自慢されるに値する素晴らしい息子さん達、羨ましい至りです。
ウチの場合はまだ海のもんとも山のモンともわからんのです。これで何かになるかとゆうと・・・・、
そぉは問屋が下ろしてくれない。;;
ま、予想出来ない楽しみがあると思って生きていきます。
Commented by convenientF at 2010-01-10 10:28
>自慢されるに値する素晴らしい息子さん達、

母親がほとんど歩行不能、手で物を保持できない状態にあること知っていながらemail1本寄越さないヤツラは、当然、自慢に足るでしょう。

逆に”したり顔”で見舞になど来やがったら....

それが男親っちゅうもんやないかな?
Commented by convenientF at 2010-01-10 12:59
>逆に”したり顔”で見舞になど来やがったら....

ちとわかりにくいかもしれませんね。

「これはワシらの生活じゃ。オマエらにぐちゃぐちゃ言われることはない。ほっといてくれ!」
Commented by takoome at 2010-01-10 14:07
サワディ〜カ〜  cfさん
一家に男は一人でええんやと思います。子供のときは別としてね、
久しぶりに帰って来た息子を見ても嬉しそうにはせず、家人は「とやかく言われたくない顔」をします。
何かとぶつかることが多くなった下の子も今年、出て行きます。
そして、誰にもとやかく言われたくないそれぞれの巣を作って行くんでしょうね、
想像はできますが、納得は出来ないです。それは私が女だからでしょう、

どんなときでも女は子のことを思っています。奥様もきっといっぱい思っておられると思います。
そのことはあんまり男の前では言いませんよ、
cfさん、立派なたてがみを持った雄ですからね、奥様を大事にしてあげて下さいませ、
Commented by convenientF at 2010-01-10 14:10
武術や芸事では、父親と息子は激しく争うもののようです。息子には母親という強力無比な支援者がついているからだそうです。

オモロイセツデスネ。
Commented by yukiwaa at 2010-01-10 16:10
すごい!
音楽しながら出来ルン?
器用な子は何でも出来るんやね。
でもうまくいけばお兄ちゃんとコラボできるんでは?

下の子も出てゆくん?
出てゆく気になれば本当の「自立」やね。
出ていった子は珠に帰ってきても、落ち着かないです。もう、居心地は良くないんやろうね。
我が家の下の息子は如何するんだろう?
Commented by takoome at 2010-01-10 21:02
サワディ〜カ〜  cfさん
争うものなんですか? そぉかもしれません。
何にせよ、男は一家に一人でええってことですね、
母親は大事にされて嬉しいけれど・・・・
Commented by takoome at 2010-01-10 21:07
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
この人は不器用なんです。だからこんなに出来るのが不思議なのです。
兄とは・・・、どぉなるのでしょうね、奴は今、トルコ人でお医者さんの家に居候してます。
みんなトルコ語や!言ってました。それからビールは不味いけど、茄子がうまいとか、ケバブが旨いとか・・・、きっと肥って帰るんでしょうね、^^

下も行きます。いえ、追い出します。
ここに置いといたら落ちていくばかり、残念ながら、ここは向上心のない国ですから、