Tangled with・・・・・

手術

d0042827_2327444.jpg


一時間待ってる間もブルブル、この青いテーブルの上に来ても未だブルブル。

点滴をされてブルブル、落ち着いて来た頃に小さい注射一本、チクッ!

ぷわ〜っと瞳孔が開いて、舌がデロ〜ンってなって、気道の確保されて、
抱かれて緑の部屋に連れて行かれました。飼い主はここまで、待っていろってさ、

約一時間で終わってケージに入れられたカカの瞳孔はまだ広がっていましたが、それを見届けて帰って来ました。


心細いやろなぁ・・・・・、
私の横にあるカカのマットレスを見ながら、私も寂しく・・・


これで、また、医者嫌いが一匹増えた。

明日朝、迎えに行って来ます。



そぉそぉ、青色がきれいに写るlumixで撮ると・・・・
何か痛々しく、寒々と・・・、よりカカの心情が写っているのであります。
[PR]
by takoome | 2010-03-30 23:34 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/10916664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-03-31 09:31
もう元気になったかな。
犬の手術はこっちの心臓まで痛くなります。
Commented by convenientF at 2010-03-31 10:49
異常出産も含めると犬の手術には何回立ち会ったかな?

ドイツもコイツも、もう何もされないとわかるまではブルブル震えてべったりくっついてきます。シェパード、ボクサー、さらにブルドッグなどには「オメエは震える柄じゃねーよ」と言い聞かせますがダメですねぇ。そして麻酔から覚めると元の尊大さを取り戻して威張り散らします。

まして、7ヶ月の「フェルッチオ」にいたっては...
しかし手術が終わって3日経った今日になると三本脚でやりたい放題。

手術代ぐらい、強盗か掻っ払いでもやって何とかせえよ!
Commented by takoome at 2010-03-31 15:14
サワディ〜カ〜  佐平次さん
元気じゃないかなぁ、ありゃぁ、
でもやっぱり、家に戻るとスズに負けていたから、元通りってわけじゃぁ・・・。
Commented by takoome at 2010-03-31 15:21
サワディ〜カ〜  cfさん
只今、私の後ろでひっくり返っていますが、そちら、三日でやりたい放題・・・、カカもかなぁ、
手術前の麻酔の時には、可愛いお姉さん先生達がよってたかって、ベーロン引っ張ったり気道確保したりでしたが、麻酔が覚めるとお兄さんでも怖いらしく手が出せない。
可愛いのになぁ・・・、
これで当分、スズ天下、また喧嘩が始まるんですわ・・・、あ〜ぁ、
ほんま、強盗と言わず、かっぱらいとも言いませんが、稼げよ! であります。
Commented by yukiwaa at 2010-04-01 14:02
でも、観念してるのかなぁ。ジタバタしてないね。麻酔で痛みが軽減されているのはいいけれど、主が離れるのは心寂しいだろうなぁ。
Commented by takoome at 2010-04-01 22:17
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
ジタバタは病院の入り口だけ、後はブルブル、
事が終わって麻酔から覚めて知らない所の知らない犬達と隣り合わせ、
びっくりしたと思います。