Tangled with・・・・・

スズ、頑張れ!

こんな時代もあったんだ。娘時代のスズ
d0042827_1122931.jpg




昨日の雨に幸いした。スズは未だに注射を射っていない。
一昨日、アンチバイオティックを一応、飲ませた。どぉなんかなぁ・・・・、わからんから一回で止める。

昨夜、温湿布をして(この国じゃぁ、辛いかも)堅くなってしまった乳を搾ってみた。案の定、痛がって嫌がって・・・、
健康的な乳線の隣の線からドロッとした何かが・・・、

ゆっくり、ゆっくり、摩りながら、「我慢せよ」と怒りながら3時間が限界やった。

他のお乳はどぉもない。健康的に?だらだらや。


そぉや、あれを使てみよぉ、

ホメオパーのレメディー、まぁ、常時使ってるのは限られてるんやけれど、本を開いて探してみる。

持ってるレメディーがあるかな?


ホメオパシー:簡単に言えば「毒を盛って毒を制する」とゆうような考え方から発展して行った医学。
これについて調べて書けばええんでしょうけど、無精もんでごめんなさい。ポ〜〜ン、

ちょっと前から覗かせてもらっている『癒しのエッセンス 〜 Essence of Homeopathy 〜』を運営されているshinさんの所がわかりやすく説明されています。彼はホメオパシーを極め続けている方です。

戻ります。
多分、スズに当てはまるので私が持っているのは、二種類で、与えてみた。3〜4時間おき。

今朝、
お乳を搾ったことと、レメディーのお陰なのか、堅くなった乳房がフニャフニャ・・・、いや、反対やった。
蓬萊の豚まん程あったキンキンになったお乳が半分位に・・・、(ローカルでわかりにくい?)


注射は何時でも出来る。
蚊がブ〜ンブ〜ン飛んでいるところで、スズに話しがら乳搾りとレメディーで今日を乗り切った。


カカは・・・、私の後ろで鼾をかきながら、足をピクピク、白目をむいて寝ています。

明日も・・・、

あっ、明日は荷物を出さないかん、 そや、ワークショップの準備もせないかん、

そや、手袋編み上がったのに写真撮ってないやんか・・・・、

夜中からミシンに向かう私でありました。
[PR]
by takoome | 2010-06-16 23:58 | 一言日記 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/11338750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-06-17 08:49
何とか乗り切れると良いですね。頑張れ、スズとタコ!
Commented by マナブ at 2010-06-17 10:49 x
頑張れ、スズ!
それにしても、次から次へといろいろな事件が起こりますねぇ。
僕の10倍は人生を生きている気がします。笑
Commented by takoome at 2010-06-17 11:26
サワディ〜カ〜  佐平次さん
スズとタコと来ましたね、^^
これから乳搾りとレメディ〜と餌、やってきま〜す、今日もそれで乗り切れたらいいなぁ・・・
Commented by takoome at 2010-06-17 11:38
サワディ〜カ〜  マナブさん
こんなんで長いってぇのはあり得んでしょぉ、きっと花火人生です。
そらそぉと、シグマの50mm f1.4ですけけどぉ・・・・・、
北の国の誰かさんの写真を見てて私も欲しくなってしまいました。彼女のってこれですよね、違った?
物を増やさない、いやあんな風に撮ってみたい、などと我が身の力を知らぬために私と私の葛藤が・・・、
切りをつけるためにメールでお伺いをしよぉかなぁなんて思っていた矢先に「買った」って、あ〜た;;
Commented by love-t_k at 2010-06-17 13:58
すずちゃんどうしたんですか?
人間で言うと乳腺炎ってやつなのかな!
子供がたくさん生まれちゃって大変ですね。
犬だから平気かな!
人間で7つ子だったら大騒ぎですもんね。
頑張ってね、すずちゃん。
Commented by skimama at 2010-06-17 14:26
あっ!スズ!しかも、娘時代・・・なんて理まで!

レメディって言うのですね、スズも辛抱、貴女も辛抱、相乗効果がもう現れてきたのかしら?
母親たちは、人であれ、犬であれ、生き物として連帯する気持ち働きますね。
生き物を飼う覚悟は子供たちに教えたけれど、一番だらしなかったのは、私でした。
スズのことはとっても近いです!頑張れ!
Commented at 2010-06-17 14:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by convenientF at 2010-06-17 15:03
>蓬萊の豚まん程

滅茶ローカルやなぁ。戎橋が本店ですよね。
昔、オヤジが買って帰ったとき、1個丸ごと平らげたのはオフクロと姉貴だけやった!

抗生物質の方が即効性があるかもしれませんが副作用が予測できませんから焦らない方がいいかな?
Commented by takoome at 2010-06-17 19:46
サワディ〜カ〜   love-t_kさん
犬でも大変です。だいたい、スズのお乳7個しかないし・・・・、
しかも、どんどん大きくなってくると離乳食始まるし、
その内ウンチもおしっこもかってにいたる所でするし、
これが乳腺炎になって注射一本射つともっと大変になるのです。
人口哺乳、絶対嫌やわぁ、とゆうお話。^^
Commented by takoome at 2010-06-17 19:50
サワディ〜カ〜  skimamaさん
生き物を飼う覚悟、息子達に「傍で見過ぎていて飼えない」と言われました。
もっとも、私が過ぎているのですが・・・・^^
しかし、母と言うものは種が変わっても同じですが、スズは私なんかよりずっとたくましい。
7匹、均等に世話をしている。かなりお乳はよくなって来ました。雨のお陰です。^^
Commented by takoome at 2010-06-17 19:53
サワディ〜カ〜  鍵コメさん
そぉでした、あなたのは彼のと違いました。
独り言なもんですか、無茶苦茶な誘惑、::
お〜まいごっと!!! とゆうやつです。
Commented by takoome at 2010-06-17 19:56
サワディ〜カ〜  cfさん
皆様のお引っ越し後のご機嫌は?

蓬萊の豚まん・・・、また食べたくなった。何故か、あれに勝る物無しって感じがしてなりません。
抗生物質、怖いですね、出来るならばこの調子でよくなって欲しいのですが、
きっとこれには食べ物にも寄るのでしょうね、あまりにも栄養価の高い物は・・・・、
米の好きな犬ですから・・・・、米ベース。
Commented by マナブ at 2010-06-18 08:12 x
北の国の誰かさんって、僕の下のコメントの人ですか?笑
僕が買ったのはシグマ50mm F1.4で北の人が買ったのはコシナ カールツァイス プラナー T* 50mm F1.4 だと思います。カールツァイスのレンズは写真ファンにとって憧れのレンズ、写真家の相原さんもこのレンズが大好きでよく使っています。シグマとカールツァイスの決定的な違いはシグマはオートフォーカスがあってカールツァイスは完全マニュアルだということです。50mmの単レンズで写真を撮る感覚は独特で、一度この世界を知ると病みつきになります。買ってしまいましょう。笑 (僕はセールスマンか?)
Commented by yukiwaa at 2010-06-18 21:07
スズ・・・美人。絵が上手いのか?
Commented by takoome at 2010-06-18 21:26
スズが美人、いえ、美犬^^
Commented by takoome at 2010-06-18 23:30
サワディ〜カ〜  マナブさん  書き直し
お二人からの誘惑、くぅ〜〜〜、;;
と、問題はAF or MF、
すっかり買う気になってる私。
はまっちゃぁいかん! と思いつつ・・・、
どぉしたらええんや.......、と財布を覗く。
覗いたらシグマやけど、北の姉さんの誘惑にも負けそぉやし・・・