Tangled with・・・・・

初めての色

d0042827_18533435.jpg


部屋の引越しは終わりましたけど、雑多な片づけがまだでした。で、それをしつつ・・・・


羊さんの毛ぇを染めました。

私にとってこれは邪道とされてきたことなのです。
自然の色を巧みに使いたいとゆう気持ちには変わりは無いのですが、ワークショップのためにやってみました。
それはそれで美しいのですが、やっぱり、羊さんの毛ぇはダメージを受けてしまいました。

なので、それ以上に楽しんで使いたいと思います。





ただ今、私のpcリペア中です。
どぉも、フェイクDVDの見すぎで壊れたみたいです。楽やってんけどなぁ・・・・・・

なので、今使ってるPCとっても不便、










小さいころ、長屋に住んでた。細長~い「うなぎの寝床」次は新興住宅地へ移動、
大学の頃、一人暮らしは許してもらえず、嫁に出ても一戸建て、
その暮らしを続けてたらこんなこととは思わへんかったやろなぁ、

着物の話で友達が言った。
「着たいときに着たらええ、もっときよし!」


それができたらええなぁ、でも、ここには自分の家が無い。それに、何時、何処に行くかもわからへん、

染めたし、織ったし、縫ったし、こおたし・・・日本人は着物や!って思てたし、今も思てるけど、

どぉやってこれをみんなキープできる? 



生きていく最小限の荷物には着物は入ってない。


フットワークを軽く生きるためには何かをほかさなあかんのとちゃうかなぁ・・・・・、

それって、いややんか、



なんて、ふと、思ったのでありました。
[PR]
by takoome | 2010-06-23 19:24 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/11386183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2010-06-23 20:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takoome at 2010-06-24 03:39
サワディ~カ~  鍵コメさん
そぉですね、それぐらいは大丈夫ですね、
息子たちの旅立ち後,残されたものの多さに愕然。人のことは言えない。自分もおんなじ、
自分のものを拘って作ったのだから、始末も納得したい。時間がかかるのです。
しっかり働いているあなたのその帯さんにお会いしたいものです。^^
一部カラフルウールは形になりサンプリングします。そして、糸を紡いでNZの息子に送ります。
どうも、編み物は奴の趣味になりつつある感。人って面白い。
Commented by love-t_k at 2010-06-24 13:40
私も着物とんと着てません。
と言うより着物を着ても何処に行くの?って感じだから。
本当はもっと気楽に着物を考えて着れば良いんだろうけどね。
箪笥の肥やしになるつつある私の着物。
Commented by takoome at 2010-06-25 00:09
サワディ~カ~   love-t_kさん
たんすの肥やしではかわいそぉ、
汗がでよぉと、よごれよぉと今は着ていますが、さて、いつまででしょうか・・・
着ないのならばいっそ・・・・・、と思ってただ今男物を解いております。
その内、息子たちのブレザーになればいいなぁ・・・・、
はさみを入れるの、怖くなくなりました。^^