Tangled with・・・・・

不思議の国の日本人

d0042827_2272515.jpg


さっきまで、今日の中華街とインド人街のことを書こうと思っていた。食事中に目にしたNHKでぷちっ!


NHKTVのニュースキャスターが「国民は過敏になっている」とか言った。

不思議や、この状態を過敏とゆうか?

その後に続く、まるで花粉情報のような「放射能情報」実に軽く信憑性、欠けます。 

NHK ONLINE 
急に被災地と原発事故のニュースが減りました。新キャスターなんてどぉでもええから、仕事をちゃんとしてください。
国民があなたのスポンサーです。

と言っても、どのニュースのサイトも震災関係、原発関係の記事はぐっと減っているのです。

圧力に屈するな!


日本国内ではざらざらといろんな番組があるでしょうけれど・・・、

もぉ、地域でガイガーカウンター持たないかんかもね、


しかし、この期におよんでも日本国内に「我が国に原子力が必要」と思っている人が居る不思議、
フランスもアメリカも「日本の原発」を後押し、この綱引きは大変や、
しかも、今度はアジアに向けて「原子力発電所の輸出」をもくろむ日本。

ここまで暴露されているのに「阻止」できないのはなぜ? 


不思議の国の不思議はまだまだ続く。



追記
知らんかった。。。
募金は集められてそのお金の分配に6ヶ月かかるらしい。
なすびさんのところで見たYouTube、

やっぱり不思議や、


追記2
マスコミに載らない海外記事:福島のメルトダウンが地下水に到達すれば、チェルノブイリより深刻 など
「プール」問題を覆い隠す報道管制を許してはならない。



お忘れなく、気をつけましょう!  風が吹くとき(When the Wind Blows)
part1です。part8まで続きます。








当分、続けます。クリックのほどよろしくお願いいたします。
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
なお、リンクバナーはこのサイトから



東北地方太平洋沖地震復興支援 ワンクリック募金withメッセージ (マガシーク)


べたべたと、あちらこちらのサイトやブログにお張りくださいませ。
[PR]
by takoome | 2011-04-01 22:21 | 一言日記 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/13291863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2011-04-02 09:47
私もなんだか原発・放射性物質のことを言うのが嫌になってきていました。
どうにもならないことのような気がして、それなら無いものと割り切って大本営発表を信じていた方が良いような、少なくとも多くの人はそう考えているような気がした。
でもそれは思うつぼかもしれませんね。原子力村の連中の。
Commented by takoome at 2011-04-02 10:22 x
サワディ〜カ〜  佐平次さん
しつこいなぁと思われて、嫌になって来て、言わなくなって、書かなくなって、
黙って放射能の埃をかぶって「私の順番が回って来たわ」と子供が言うのを聞きたくない。
私たちにはそれなりにそれを回避する知識があるのに、目の前の生活に押し流されて目をつむる。
困難な時に助け合う美しいスキルがあるのだから持続させよぉ、問題は持続です。
人の心からそれに対する怒りを忘れないよぉにすることが必要だとおもいます。

Commented by handachin at 2011-04-02 12:23
When the wind blows を観ていて
自分の最後があんな風だったら嫌だなぁ...と
あのお父さん、最後まで奥さん励まして偉いなぁ
Commented by takoome at 2011-04-02 13:42 x
サワディ〜カ〜  はんだちんさん
世間ではとっくに埋もれてしまった映画でしたが、私には忘れられません。
この映画に子供が登場すると「励まして偉いなぁ」では終わらなくなります。
それがゆっくり過ぎて行く現実。悲しい。
Commented by yukiwaa at 2011-04-02 21:24
広島に原爆が落ちました。今回の福島原子炉の地震による放射能漏れは広島の時と比べて如何なんですか?
あの時代の人は、、隣の県の人たちはどうなったの?
日本は体験国です、経験からの事実の検証は如何なってるんでしょう。
広島は
100年は緑の地は見れないだろう・・と言われていましたが、15年も経たずに緑多い大地が復活しました。
広島から学べるものがあるはずです。
Commented by takoome at 2011-04-02 23:00
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
多分、細胞レベルでの異常が起っているはずだから、植物にも当然出ているでしょう、
単に「緑の回復」といって喜べないと思います。調べてみました。
「広島や長崎に原爆が落とされた時、半世紀は草木一本生えないと言われていましたが、その逆に狂ったように草木が生え、大きさも通常よりかなり大きくなったそうです。やはり、放射能は遺伝子レベルで細胞を破壊してしまうのでしょうね。」こんな記事が見つかりました。
あの頃の情報は戦後ということもあり、アメリカに隠されていたんだと思います。
また、
「広島原爆リトルボーイのウラン235は約60kgと言われています。上空で爆発、飛散したため放射性物質が拡散したので現在復興しているのではないかと言われていますが。福島の炉心には十数トンのウランがあり、地上でじわっと爆発したのでは数十年から数百年は立ち入れない事になります。」

あなたからのコメントがなかったら調べていませんでした。ありがとう、
Commented by takoome at 2011-04-03 21:30 x
yukiwaaさん
ごめんなさい。間違った記載がありました。
>ウラン235は約60kg
広島で燃えたウランは800gです、
今日、100万KWの大きさの原子力発電所は1日動くと3kgのウランを分裂させながら電気を生む。
広島の3〜4倍です。毎日死の灰を作りながら、1年で広島の原発の1000発分の死の灰を中に溜め込んで行く。それが一カ所、後は計算してください。
Commented by hisako-baaba at 2011-04-04 11:08
ほんとに不思議の国やわ・・・
コメンテーターの話なんかもうんざり。
もっとほんとにどうすればいいのか、どうするのか、だけが聞きたい。
Commented by takoome at 2011-04-04 12:13
サワディ〜カ〜  久子さん
もっと夢のある「不思議」やったらいいのにね、
TVで話をしている人たち、知識の無い人、報道管制下で話せない人など、色々やと思います。
無責任きわまりない垂れ流しのマスメディア、こちらが選ばないと行けないと思います。
簡単には生きさせてもらえませんね、