Tangled with・・・・・

怖い。怖い。

d0042827_20331164.jpg
                              森の中で頂いていた毎朝のお茶

原子力と同じように目隠しされたor見て見ぬ振りをするor忘れ去る事実は沢山あると思う。

L-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料。
これは子供の頃、漬け物にもかけていたけれど、ある時期から姿を消した。
「味の素、ハイミー、ほんだし、だしの素などは、過熱により発ガン性物質に変異すると言われる化学合成グルタミン酸が主成分です。中華料理店で多く使用されはきけ、めまい、頭痛、自暴自棄などの症状を『チャイニーズレストラン症候群』と呼びます。アメリカのFDA(厚生省)は味の素社のハイミーには奇形と発ガンが認められると日本の厚生省に通告しましたが厚生省はこれを容認、黙認し多様な食品への添加を認めています。味の素社のグルソーは卓上塩、高級緑茶、調味料、インスタント加工食品から外食産業まで幅広く使用されています。」とある。

でも、皆さんグルタミン酸のいっぱい入っているレトルト商品や和風だし、中華調味料、クノール、マヨネーズ、ドレッシング、冷凍食品などを買っているとか、


どこの家にも一つや二つある焦げつき防止のためフッ素樹脂や同種の化学物質でコーティングされたテフロン加工の調理器具。
もっとも問題視されているのは、PFOA(パーフルオロオクタン酸)。テフロンそのものはPFOAではないのですが、PFOAはテフロン製造過程で使用され、製造工場では大気中および水中に排出されます。PFOAがアメリカ国民の90%以上の血液中に存在することがわかり、研究によってその毒性が明らかになるにしたがい、ダイオキシンやPCBと同様、世界的な環境汚染が懸念されているのです。テフロン加工した調理器具の使用においても、一定以上の温度に熱することで2つの発ガン性物質をふくむ、15種類の有害なガスや化学物質が発生する可能性が指摘されています。
テフロンの製造元であるデュポン社は50年以上テフロンの製造にPFOAを使用しており、この化学物質そのものも製造しているのですが、「人間には害がない」「通常の調理過程ではPFOAは発生しない」と主張。
加熱で溶け出す化学物質
2003年5月、米国のEWG(環境ワーキンググループ)は、健康を害する危険性を明示したラベル貼付をテフロン加工製品に義務づけるべきだと米国の消費者製品安全委員会に要請。このニュースは日本にもつたわりました。
350℃度以上にならないと人体に害はないとされていたテフロンですが、EWGの調査で、たった2~5分の短時間で380~390℃という予測外の高温になる調理器具があることがわかり、さらに、200℃でも有毒ガスでペットの鳥が死ぬことも報告されました。
熱したフライパンでベーコンを焼けば、加熱温度は260℃。薄いフライパンでは、1分間の予熱で370℃に上昇するケースもあるといいます。

コーティングにつかわれている化学物質は、こうした加熱で溶け出したり、有害なガスや粒子を排出。このガスを吸い込めば、人の場合、のどの痛み、発熱や息切れ、頭痛、咳など、「ポリマーヒューム熱」とよばれる、インフルエンザに似た症状を引きおこすとされます。
PFOAが実験動物に肝臓がん、膵臓がん、睾丸がんを発生させること、未熟児、奇形児、免疫力低下に関与することを明らかにし、コレステロールや中性脂肪値の上昇とも関連があるとし、結論として、「PFOAは人にとっても発ガン性物質である可能性が高く、各種ガンに対してのリスク査定を実施すべきである」と締めくくっています。
でも、このな話はとっくに聞いていたのよね、なのに、こんな鍋しか売っていない。人が買うから

で、アルミ鍋はだめ、テフロン加工も問題ありステンレス製品には有害なニッケルが含まれている製品も多い、
鉄は重い・・・、でも、体力付けて鉄の鍋にしよぉ!!



知ってる?
巷で耳にするトランス脂肪酸 とはプラスティックオイルと呼ばれてます。ネズミすら口にしない非常に人工的なオイル。 腐りにくいので植物油に水素を添加し化学処理して作られます。 食産業では常用されてる。さらに常温でも固まってくれる特性なので、 お菓子やパン、カレーなどのルーの原料に使われている。幅広く食品の原料や調理用の油に使われてる。しかし、 このトランス脂肪酸はアメリカやイギリス、デンマークなど 海外では食品への使用に対して配合量を規制したり、使用表記を義務付けるなどしっかりと規制されているのですが 日本ではなんの規制もありません。
アメリカから輸入されているポテトチップスなどの裏面を見ると 「Fat◯◯%」 「Transfat◯◯%」 と分けて表記されてる。しかし、日本では、『植物油』 と表記されてしまう。  
このトランス脂肪酸は 摂取すると太りやすく 肥満の原因になります 。
そして健康障害の原因 になるとして海外では取り締まりの対象になってる。トランス脂肪酸が多く含まれている食品は マーガリン、お菓子の裏面によく書かれている ショートニングや植物油、レトルト食品、ルー、  ファーストフードのフライ用油… 意識しないと現代の食生活からはかなり大量のトランス脂肪酸を摂取してしまってます。
(モーキンさん失敬しました)

ね、きっともっといっぱいあると思う。


便利は怖い。簡単は怖い。とゆうお話でしたとさ、ちゃんちゃん;>



東北関東大震災 緊急支援クリック募金
[PR]
by takoome | 2011-06-30 20:36 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/13937614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by モーキン at 2011-06-30 23:12 x
怖い怖い!テフロンうちにも一つあります。味の素は母が嫌って使わなかったけど、ブイヨンとか使ってるし!
最初の方を日記に転載してもいいですか?
知らない事もだけど、政府が表に出さずに規制もしてない事って日本は多すぎる。
国民の健康をなんだと思ってるのか!
Commented by takoome at 2011-06-30 23:46 x
サワディ〜カ〜  モーキンさん
知らん間にってゆうことが多々、ずっと隠してるってのも多々多々、
まぁ、自分ってことです。だれも守ってはくれませんゎ、
頑張りましょう、
なんぼでもつこてください。
Commented by handachin at 2011-07-01 02:29
味の素は母が敬遠してたのであまり使わなかったのですが
あらっ、いろんなモノに含まれていたのですね(汗;)
テフロンもTransfatも確かに日本では気にされませんね...
気にしていても、警告され続けないと忘れてしまう。
困ったのもです...
Commented by takoome at 2011-07-01 14:14 x
サワディ〜カ〜  はんだちんさん
そぉそぉ、ありとあらゆる所にです。
テフロンはアイロンにも電子レンジにも勿論、炊飯器にもです。
恐ろしい・・・・、人以外の生き物達の方がよっぽど覚えていると思います。
Commented by love-t_k at 2011-07-01 14:21
便利・簡単は怖いっては分かっていてもつい使ってしまっている毎日です(汗)
私も味の素とか使わなくなってから結構なります。
Commented by takoome at 2011-07-01 19:24 x
サワディ〜カ〜   love-t_kさん
ついついね、
いったい私たちは何に流されているのでしょうか、
時間ですか、
いったい何が大切か、考え直さなくてはと思う今日この頃です。