Tangled with・・・・・

目の前に

いろんな時代のいろんなところからの積み重ねが鎮座。

d0042827_23484099.jpg




一番上はオルゴール、

シゲオが生まれた時に、まだその頃は縁があった従妹から貰った。
紐を引っ張るとオルゴールがなる。その紐には金色の玉が着いていた。
気がつくとその玉をシゲオはいつもしゃぶっていた。

次はブーメラン、誰かからもらったAUSのお土産、タイに一緒に来たなぁ、
公園の広場で試しに投げたが、帰って来なかった。
「うそつき!」怒鳴った事を覚えているが、きっと投げ方が悪かったに違いないのだ。

キツネのお面は何年も思い続けてなかなか買われんかった。
御堂筋にあったビルはどこかの組の事務所があって、いつも機動隊が居てはった。
その近所にあったお店になかなか入られへんかってん。
入れても当時の私には高価でなかなか手が出なかった思い出がある。


そこにぶら下がってるのは数年前に貰った誕生日プレゼント。
何気にかけているが、もぉ、このオブジェの一員で外すと変。


私の部屋の大事なものです。
[PR]
by takoome | 2012-02-09 13:47 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/15395928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2012-02-09 21:24
すてきやねえ。
Commented by takoome at 2012-02-09 21:53 x
サワディ〜カ〜  佐平次さん
何てことは無いのです。釘があったからオルゴールをかけて、お面をその玉に引っ掛けて、
まるで「ブレーメンの音楽隊」です。^^
Commented by モーキン at 2012-02-09 22:53 x
うん素敵!
きつねのお面がいいわぁ~
Commented by takoome at 2012-02-09 23:45 x
サワディ〜カ〜  モーキンさん
おおきに、私は何故かキツネが好きなの。お面とか置物とか・・・・、キツネのお面はこの素敵に惚れて清水。