Tangled with・・・・・

John Carterって・・・・・



見た。

これって、ハラドキ、エドガー・ライス・バローズの「火星シリーズ」じゃぁ・・・、

手が4本ある種族とか、赤い人とか出て来る奴さ、

私が小学校の時に図書室で初めて借りた本。

これのお陰でSFが好きになった。

皆読んだけど、やっぱ、最初の本が印象深い。



火星のプリンセス
火星の女神イサス
火星の大元帥カーター
火星の幻兵団
火星のチェス人間
火星の交換頭脳
火星の秘密兵器
火星の透明人間
火星の合成人間
火星の古代帝国
火星の巨人ジョーグ・火星の巨人ジョーグ・木星の骸骨人間

そや、
ペルシダー・シリーズも読んだんやったゎ、

懐かしかった。
[PR]
by takoome | 2012-03-14 00:10 | 一言日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/15570035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]