Tangled with・・・・・

お裾分け

語源 
御裾分け(おすそわけ)は、「裾分(すそわ)け」の丁寧語である。お福分けとも。他人から貰った品物や利益の一部などを、さらに友人や知人などに分け与えること。「すそ」とは着物の裾を指し、地面に近い末端の部分というところから転じて「つまらないもの」という意味がある。よって、本来目上の人物に使用するのは適切ではない。一方、お福分けは「福を分ける」意味であるゆえ目上の人物に使用しても失礼に当たらないとされている。
出典: Wikipediaから


d0042827_140792.jpg





d0042827_1402448.jpg



At today's brunch.





d0042827_1425772.jpg

[PR]
by takoome | 2012-09-24 01:43 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/16869128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 曽野 at 2012-09-24 13:26 x
             自転車防犯登録はするな

 自転車の防犯登録は、自転車の盗難防止には絶対になりません。

 防犯登録をしていても、盗もうと思うやつはいつでも盗めるので、盗難防止にはなりません。
 
 防犯登録していて1番うまくいった場合で、自転車を盗まれた場合に、ドロボーがその自転車を盗んだ後に放置し、それに気付いた人が警察に通知してくれて、しかも防犯登録後7年以内で、転居などで住所が変わっていない場合にだけ、防犯登録記録台帳で持主の住所氏名がわかって、担当警察官が親切な人である場合のみ、自転車が出てきました、と通知してくれるだけで自転車の盗難防止には全く役立ちません。

 防犯登録には500円取られますが、そのうち300円が防犯登録の事務を行う機関(職員は退職警官)が受取り、そのうちの殆どがそれらの退職警官の懐に入ります。防犯登録に名を借りて、自分たちの金稼ぎをしているだけです。

 防犯登録はしなくとも罰則はありません。退職警官の懐に入る500円もの金を払って何の役にも立たない防犯登録する事はありません。

 
Commented by takoome at 2012-09-24 14:26
サワデ〜カ〜 曽野さん
自転車防犯登録のお知らせ、ご苦労様です。
あなたのご意見はこのブログにこられる方のために残します。
が、私は在日していませんので、登録はしません。それに、そのような定かでないものは一切、信用していません。海外でも、日本でも同じですね、
曇り無き眼で生き抜きましょう!