Tangled with・・・・・

洪水予測システム 期待を持って始動成るか?

一言、残念!

9月に入って洪水警報を発令されてる県有り。ってことは、雨が降っている。水がやって来る。
北部のルーイ、ペチャブン、サラブリ、ロブリ、とアユタヤ県、五県。

早速、見てみた。http://floodinfo.rid.go.th/index_en.html
d0042827_13343222.jpg



この写真は今日のだが、数日前はもっと水色が少ない。ってことは、水がない。でも、洪水警報!
d0042827_13353752.jpg



さて、日本が作った「洪水予測システム」何がおかしいのか?

あくまでも、チャオプラヤ川へプミポンダムとシリキットダムからの放水を想定のみ、

チャオプラヤ川の支流、パサック川は想定外。 そぉよ、日本政府の好きな「想定外」よ、

てか、全く、支流は視野に入れられていない。だから、ラマ6世ダムの放水なんて、このシステムでは皆無。

ってことで、アユタヤはこのラマ6世ダムがあるパサック川がチャオプラヤ川に合流している下流にあって、
今回の洪水警報が出るほどになったんやけど、「洪水予測システム」では、わからん。

国民の血税を使って日本政府は何を作っているんや? 使えるもん、作ってぇやぁ、

タイ政府の要望があって、チャオプラヤ川の洪水予測をするんやったら、支流もダムも、みんなひっくるめて
考えなあかんのんと ちゃいますか?

セミナーでは、確かに正しいことをゆうたはった。

タイ政府に移管して仕舞たから、私等知りまへん、ええ様に使てくれはったらええけど、まぁ、期待するこっちゃね、

まぁ、あんた等が自分で判断せなあかんのよ!ってね、ほんま、当てにならんは 

不親切な日本政府!



早速「洪水予測システム」覗いてみた感想でした。


追記
午後5時現在、首都圏ノンタブリー県のクレット島が洪水とゆう情報有り、
このサイトからチェックして見よう!

洪水の水色は何にもない。それとも、3日後にしか見えないのか?

使えない!!



[PR]
by takoome | 2013-09-23 14:03 | 今日のタイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/19701748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]