Tangled with・・・・・

思い出した

今日のお茶菓子:柚餅子(ユベシ)
基、お茶菓子とゆうよりお茶請けで、おうすにはちょっと・・・でした。  
d0042827_1882353.jpg


「スライスされた黒いもの」が出されて、「珍しいねんで、知らんやろ、」とゆう次に講釈が垂れたかったんやろう、

「柚餅子やろ?」

何故知っていると言われても、子供の頃に,何故これが美味いんと思いながら何度も食べた。

話してるうちに思い出した。

母さんが作ってた。大きな奇麗な柚の中身を穿り出して、柚の汁と味噌と胡桃と胡麻とを入れて蒸して、
白い和紙に包んでてるてる坊主にして吊るしてた。それを時々、パーちゃんは盗み食いしてた。
学園前の寒い冬の思い出。


そぉやった、そぉやった、とっくの昔、どっかに埋もれて仕舞てた思い出や、


知らんやろと思て持って帰って来てくれた家人に感謝やね、
[PR]
by takoome | 2014-01-21 18:35 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/20259724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2014-01-21 23:02
子供のころから好きです。
Commented by takoome at 2014-01-22 00:08
サワディ〜カ〜  佐平次さん
あの味が子供の頃からわかる何って・・・・って、子供の頃から若年寄?
Commented by love-t_k at 2014-01-22 15:24
私は食べた事が無いんです
残念!
Commented by takoome at 2014-01-22 16:00 x
サワディ〜カ〜   love-t_kさん
手が込んでるってゆうか、時間がかかるんです。
その時間さえ待つことが出来るのなら作れますよ、
私はこの地で柚が手に入るのなら久しぶりに作ってみたい。