Tangled with・・・・・

時々、擦る

色んなインクを集めてんな、どこそこのブルーブラックやったり、パイロットの色しずくやったり、
それは、日本へ行った時やらネットでこぉてんけど、って、タイで手に入るんはパーカーのんぐらい、

そんで、自分の周りからボールペンが無くなり、鉛筆も数本。その代わり万年筆が増えてん、
それぞれに違うインクが入ってて、けど、まだ、万年筆もインクも使いこなせてへん。

それやのに、望むはしなやかなペン先、
ちょいと真剣にビンテージ万年筆をオークションで落とそうとしてんけど、上には上が居って、あかんかったゎ、残念、
その内、巡り会うことが出来るやろ、アンテナ張って待ってます。

インク、結構、無くなるのが早かったりする。書くもんが万年筆しか無いとそぉなるゎなぁ、

で、黒インクの変わりに墨、出して来て擦ってんな、小瓶に入れといたら腐ってん。おかしい。
安もんの中国製。こら、いかん。もっと探したら「仮名用の墨」が出て来てん。これは墨のええ香りがする。
付けペンには何の問題も無いけど、ええ万年筆には入れられへん。分解掃除が出来るんやったら別やけど、
で、それが出来るヌードラーズの安い万年筆に入れて使てる。これもしなやかさに欠ける。残念。

はい、前置き長し。
今日は時間をかけて墨を擦ってインクを作ってん。硯がこれまた中国製の安もんのちっちゃい奴やから、
底が凸凹であきませんねんけど・・・・、と思いつつ使てます。
d0042827_21231995.jpg




時々のインクの入れ替え、
指がインク色に染まる。それが何や勲章みたいで楽しいゎ、
[PR]
by takoome | 2014-05-19 00:08 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/20720092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by love-t_k at 2014-05-19 11:48
万年筆のインクって墨???だったの?
知らなかった~~~~~!
Commented by takoome at 2014-05-19 13:43 x
サワディ〜カ〜   love-t_kさん
いえいえ、普通は皆さんが使っているのは万年筆専用のインクですよ、
ただ、昔の付けペン時代はイカスミだったり、桑の実だったり、
色になる物なんでもござれやったと思います。
なので、何もわざわざ買わんでもあるもんを使おうと思ったわけ、

そうでなくてはだめ!という先入観を取っ払いました。
だから安もんの分解掃除できる万年筆に墨をインク代わりに入れてるんです。
Commented by mother-of-pearl at 2014-05-19 13:48
墨を擦る

大好きな時間でした。正座が当然だった習字のお稽古
そのものは“苦行”だったのですが。

心温まる手書きのお便りが届きました。
ありがとう!!
Commented by takoome at 2014-05-19 18:03 x
サワディ〜カ〜  民さん
私も習字は・・・・、
墨を擦って書く。「この紙が最後やと思て書きなさい」何時も母に言われてました。
しかし、今はその当時の自分の気持ちや様子を思い出しながら、ニヤニヤしながら擦ってます。

阮(グエン)朝王宮の目の前の切手屋さんから投函しました。;p
Commented by しげお at 2014-05-19 21:27 x
ダンディ!
URLに面白いりんくはったからみてみw 「なんやねんこれ」ってなるから。
http://www.dailymotion.com/video/x1qwgsu_%E4%BF%BA%E3%81%AE%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0-%E7%AC%AC2%E8%A9%B1_lifestyle
Commented by takoome at 2014-05-19 22:12 x
サワディ〜カ〜  シゲ
なった。 しかし万年筆はええよ、 ほんまに選ばなあかんけど….