Tangled with・・・・・

何だかなぁなウチ界隈

d0042827_19482226.jpg


もぉ、雨期に入ってるバンコク。毎日、スコール。今まで晴れてたと思ても風が吹いたら黒雲がやって来てザザザー!
昨日、その雨の合間に斜め向かいのジャングル化した空き地にトラック。どうも、何かが建つらしい。

所用で外出、3時間半で終了。未だ晴れている。家に着く。と、

蛇、蛇が・・・・・、そぉか、あれだけジャングルやったしな、オニカッコウの巣、どぉなったかなぁ、

思てるうちに蛇の姿が消える。さて、何所に行ったのか、一応、オップさんに報告。

私の部屋から空っぽになった正真正銘の空き地が見える。緑が無くなりその向こうの大きな白い壁が見える。
じっと見てたら右側頭部が断続的にジンジン、滅多に頭が痛くならへんねんけどなぁ、
いっぱい生きもんがいてられへんよぉになったなぁと、思いながらエアコンを点ける。部屋が冷えて頭痛が無くなった。

また、雨が降り出した。未だ洪水にはなってないけど、そろそろ、納戸の大掃除をせなあかん!


夕食が終ってホッとした頃に停電が1時間ほど、私はてっきり雨のせいやと思てたけど、オップさん曰く、
軍隊がしたんやで、電気の話し合に公社の人が集まらへんし、バンコクの電気、使い過ぎやして、ゆうてた。
よぉは、軍の強行節電だとゆうんです。さて、噂なんやろか?

もぉ、滅多に無いバンコクの停電、ロウソクがあってよかったけど、ちょいちょいするんやったら、ゆうて欲しい。
暑い中、ゴロゴロするだけの時間は参ります。

今朝もスコール、日中は何となく晴れてたけど、夕方からダラダラ雨、

強行かそうでないか知らんけど、停電がありませんよぉに、


そぉそぉ、ただ今のバンコクは『戒厳令下』です。
理由はわかりませんが、近隣諸国の働き手が続々と帰国してます。
これって大変なことなんです。バンコクに、工場に働き手がいなくなるってことです。

何だかバブリーなバンコクは、ドンドン建物が建っています。そこで働いてくれる人が消えるのです。
物売りのお店の店員さんが消えるのです。ちょっと間でしょうけど、
仕事が滞る町になるのかな?と、それを思いながら、斜め向いの空き地を見ています。
[PR]
by takoome | 2014-06-17 20:53 | 今日のタイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/20819798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]