Tangled with・・・・・

トントントン・・・・えっ? ええっ!!

私は昨日のウサギの続き、ミシンをかけてた。家人も居てない。誰も二階に来るはずが無いのに・・・

トントントン  えっ? だれぇ〜

ドアを開けたらミンが立ってた。黒いプラスチックの板を持ってた。 ええっ!!! 

あのネバネバのねずみ取りにいつもやって来る奇麗な鳥がべちゃっとくっ付いてるやないか!

見たら生きてる。元気そうやけど どぉよ、観察してみた。 やってみよ、

ハサミ片手に新聞広げる。大手術の始まり始まり。

身を切らんよぉに羽を切って行く。足はもぉ、ベタベタで固まってるけど、口は達者。突っつかれるから未だ元気。
私の手もハサミもベタベタになった所でミンに持って来させた天花粉の登場。

唐揚げにする如く粉だらけ、ちょっとずつベタベタを取って行く。ヒヤヒヤしながら芦野べたベタを取る。

爪楊枝みたいな足やから直ぐに折れるでな、 出て来た出て来た、足が出て来た。

手術は20分で終了。小さな体でよぉ、耐えてくれました。生きてください。

立派な羽は切られて仕舞た。生き抜けたとしても当分って、多分、自然には戻られへん。



「シキチョウ」というて、奇麗な声で鳴くし、いつも外でお茶を飲んでたら近くまで来る。

オップはこの鳥を「根性悪鳥」とゆう。カボチャの種を干してたら盗みに来るし、何も無かったら糞ばかりするし、

そんな顔なじみの鳥やったんです。
d0042827_2063337.jpg


実際は
d0042827_2074316.jpg


そんなこんながありまして、今日はミンの12才の誕生日。これからタイスキに行ってきます。
[PR]
by takoome | 2014-09-19 20:15 | 一言日記 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/21128915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2014-09-20 10:21
放生会でしたね。
Commented by mother-of-pearl at 2014-09-20 10:45
細心の注意を払って助けだした後、
長くは生きられへんかも、と分かりながらも
空へ放つ。

takoomeさんの強く、真っ当な心に感銘を受けます。

刺繍プロジェクト、かっこいいね!!
Commented by しげお at 2014-09-20 14:11 x
ミン大きなったな。マコッちゃんデザートワイン持っいくって。タイからのおみやげはあんたの麦酒ゆうといたw
Commented by takoome at 2014-09-20 15:14
サワディ〜カ〜  佐平次さん
こちらではタンブンと言います。
いえ、書き方が悪かった。我が家の周りには野良猫が両の手で数えられんぐらい居てて、危険なのです。
ベタベタで命を落としてたかも知れん命ですけど,みすみす猫の餌食にはしたくなく、
ですから、もう少し羽が何とかなったら大きな公園にでもと思っています。
連れ合いなのか、兄弟なのか、ずっと数匹の同じ顔した鳥が側に居ます。
Commented by takoome at 2014-09-20 15:26
サワディ〜カ〜  民さん
佐平次さんの返事に書いた様に、半分以下の羽ではほとんど飛べないのです。
猫の目の前には放せなかった。なので、今、籠の鳥中です。

刺繍プロジェクトね、作った半分が売れました。嬉しい!
Commented by takoome at 2014-09-20 15:34
サワディ〜カ〜  しげ
ミンは大きくなりました。あんたが西大和に入った時ぐらいです。
ワイン、ありがとう。最近、私のビールが美味しないんよ、泡があんまりでない。
なので、梅酒はあかん? てか、その前に君父がそっちに行くでな、
Commented by 高麗山 at 2014-09-22 10:50 x
takoomeさん
しげ君は、西大和の出身ですか?…
Commented by takoome at 2014-09-22 11:11
サワディーカー 高麗山さん
はい、東大寺、行けてたらタイには来てなかったです。
何が幸いかわかりませんね??
Commented by yukiwaa at 2014-09-22 20:33
同じ生き物、大切な命・・・共存ですね。
羽、使えるようになるやろうか??
Commented by takoome at 2014-09-22 21:50 x
左の翼の一部が折れてるみたいです。自然に返してやりたいけど帰れんかも知れん。