Tangled with・・・・・

Navratri Festival in Bangkok 2015

d0042827_18550841.jpg

d0042827_18553283.jpg

d0042827_18554914.jpg

d0042827_18560165.jpg

d0042827_18561375.jpg
d0042827_18564098.jpg

d0042827_18570051.jpg

d0042827_18572026.jpg


d0042827_18574189.jpg

d0042827_18575797.jpg


d0042827_18581524.jpg

d0042827_18584043.jpg

d0042827_18585157.jpg


因に、インド寺から出て来たのはこのプジャーでした。
d0042827_19005142.jpg


前の三線の練習の時、「インド寺の祭りは何時や?」・・・・知らんのよ、行ったこと無いん。

そのことをインド大好き(or インド人のボーイフレンド持ち)の事務員さんのカオさんに聞いててん。調べとくよ!
昨日、カオさんが「今日よ、夕方から始まるよ、行くか?」 はいな、
丁度、一昨日からりょうこちゃんと旦那さんのモハンさんが滞在中、
しかも、ネパールは「ダサイン」っちゅう正月のその日。
行かずにおられようか!

けど、昼前から大雨、1時間半位で止んだけど、洪水になってたとこがあったらしいゎ、
そんなんやし、期待は無しで向かう。が、一駅ほど前から渋滞でバスは動かず。そんなに? バス捨てて歩く。

シーロム通りの片側2車線を通行止めてるとか・・・・、夕方、どんどん人がインド寺に向かう、が、しかし、
今までここに住んでて初めてのこと、大したこたぁないやろと高をくくってたんやな、

おぉ、タイにこんなによぉけヒンドゥー教のひとがおったんか?ちゅうぐらいの人、人、人、人、人、人、人、
通行止めをされた両側に、それぞれのカーリーの神さんの祭殿がいっぱい、ロウソクを立ててお供えをして、
所により、バリバリタイ人のケバいインド化粧して、人の手ぇに糸を結んで、デコに赤い色をねしりつけてる。

 ひぇ〜〜〜!!! ぎぇ!!! 叫び声が・・・・こっちは何や? 
派手なサリー着て三叉槍を持ってはる人が何やゆうてはります。言われてる人が叫んだんや、汗ダラダラで泣いてるし・・ふ〜〜ん、解らんなぁ、

益々人が増えて行き、あれ?モハンさんが居てへんやん。あかんやん、迷子か?
初外国旅行モハンは何所へ?私等はキョロキョロしながら、きっと、インド寺で待ってればと思い、前に進む。

が、

まず、道が止められ、靴を脱いで坐れと言われた。けど、靴一足分の場所しかない。更に詰めろという。無理。
道の端っこに行くも大変。寺に進も更に大変、寺が見えた時点で危険を感じる。将棋倒し!が過る。
通常2分で通過出来る距離を30分かかる。

って、私等、一番クライマックスの時にその場所近くに居てたことになる。
寺から何かが出て来ることは解ったけど、御神体かい?人垣でわからんが、人は手を挙げて叫ぶ、
もぉ、周りの皆さん、普通の精神状態やありませんがな、
それから神輿が動いてパレードが続く。これはヒンドゥー教なん? 
春節の獅子舞も居てる、キンジェーのあのホッペタに太い針、刺す人等も来てたとか、何の祭り?う〜ん、解らん。

そこに電話が一本。あれ?何でカオさんからなん? モハンさんにおおたよってぇ? よかった。
ミニマートに居てるって、ありがとう。
けれど、そこに行き着くには非常に困難。人の山をかき分けつつになるしなぁ、

兎に角、インド寺前のコンビニ・セブンに退避。道は人で動けん。コンビニの中には未だ、人は数人足らず。
神さんとパレードはゆっくりゆっくり進み、人はそれに付いて行こうと押し合いへし合いで、どんどんその数は膨らむ。
エアコンのかかったコンビニの中からそれを眺めるも、疲れた人がゾロゾロ入って来る。
皆汗みどろ。子供なんか酸欠状態や、
あれれれ? 倒れたらしい女の子が抱えられて入って来た。あ〜ぁ、この人出やしなぁ、

コンビニの定員さん、叫んでます。
「未だ、終らへんし、そっちには行かれへんから、コンビニの中に逃げてきぃや、」
どんどん人は入って来る。コンビニ、いっぱいになる。毎年のことなんやろなぁ、

人が流れ始めて私等も出た。が、やっぱ、押し合いへし合いで、けど、何とか人の山を過ごしたら歩ける様になってん。

こんなにヒンドゥー教の人が多かったんやて、知らなんだ。
ん?目の前にタイの坊さんが写真撮ってはる。。。。。。むむむ、これまた不思議な光景。

あぁぁぁ、居てた。モハンさん。 どないしたんですか、その赤い粉、うわぁ、いっぱいかけられてるし、汚いなぁ、

ホッとしました。

今度は御神体の鉾のずっと前を歩きます。

あれ? 男の人が四つん這いになってます。見てたら犬みたいや、 何や憑いたんやって? トランス状態です。
色んなことがあちこちで起ってるみたいですが、
ゆっくり見てると人に飲み込まれます。早々に立ち去るがよしと致しませう。

初インド寺秋祭り、今度は離れて観察したい。



Navratri Festival:インドの三大祭りの一つとか、で、カーリーの祭り。
シヴァの神妃のパールヴァティーを崇める祭り。カーリーってぇのはパールヴァティーの憤怒相の名前で、同一神。



[PR]
by takoome | 2015-10-23 19:03 | 次から次 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/22377013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-23 21:29
今夜の夢にみそうやんか。
Commented by takoome at 2015-10-23 23:24
サワディ〜カ〜  佐平次さん
見てくだされ、カーリーもさぞ、本望でしょうに!!!