Tangled with・・・・・

スベリヒユ

d0042827_15325457.jpg
  


前から気になってた道ばたのスベリヒユ。

終に、引っこ抜き壁の内の我が家に連れて来た。

うんと大きくなっておくれ!

そして、私のお腹に収まっとくれ! 

トルコ以来の夢である。

よろしく頼む。



科名:スベリヒユ科/属名:スベリヒユ属
和名:滑り莧/生薬名:馬歯莧(ばしけん)/学名:Portulaca oleracea
日本全土の日当たりの良い畑、畦道、道端、空き地などに普通に群生
薬効:利尿、膀胱炎、肝臓病、肺結核、百日せき、浄血、
   毒虫などの虫刺され、かゆみや乳房腫痛、腫物、

食用:初夏から秋にかけて茎葉(けいよう)を採取して、熱湯でゆでて水にさらしてから、
   油いため、あえもの、汁の実などのして食べます。独特のぬめりがります。





一言:何時から人はこの星の命の天に立ったんや? もっと、他の命を尊重せな、

足元から考えななぁ!
[PR]
by takoome | 2015-11-20 15:44 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/22534733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by love-t_k at 2015-11-21 00:54
日本てもスベリヒユって見ます?
食べるんですね!
Commented by takoome at 2015-11-21 02:52
サワディーカー love-t_kさん
いっぱい生えてるはずですよ、
でも、東京ではどぉかなぁ〜
Commented by saheizi-inokori at 2015-11-21 12:43
枇杷茶に混ぜるとより効果的かな?
Commented by takoome at 2015-11-22 16:48
サワディ〜カ〜  佐平次さん
これはお茶で頂くんではなく、野菜として食します。
トルコではヨーグルトと混ぜて食べたなぁ、