Tangled with・・・・・

あれから21年 

d0042827_201394.jpg


いつも鳴かんアビ(私のソウルメイトでレイジの姉)が異常に鳴いた早朝、

その後、奈良の私の家が大きく揺れた。

直ぐにTV。

目に飛び込んできた画像は神戸の街から何本も煙が上がってた。


ウチの子等は小1と幼稚園やったけど、

もぉ、とっくに出て行って仕舞た。

今でも、あの朝のウチの中の様子は手に取るように覚えてけど、

大人になって出て行って仕舞たあの人等は覚えてるんやろか?
[PR]
by takoome | 2016-01-17 20:06 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/22786256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukiwaa at 2016-01-21 22:07
6年前の再放送。神戸新聞が京都新聞に応援を頼み、震災のあの日京都への道を怪我をした血を流した足で4人の神戸新聞社の方が5時間以上かけて、神戸新聞発刊の為京都への道を急ぎ、震災のニュース・・そして辛いニュースから「希望への復興へ」と気持ちを変えて報道してゆく、
男たちの仕事ぶり・・・震災の辛いところへカメラを向けられなくて悩むキャメラマンや「今しかない、忘れられないように記憶するためにカメラのレンズをむけるんや」というカメラマン。
それぞれの葛藤が、震災の深みに思いを寄せる。泣かずに見れませんでした。
やっぱり、「日本の」それの思い出のある場所があのようになるなんて・・・心痛い思いを今もされている人たちを思い起こし、また泣きました。
Commented by takoome at 2016-01-25 15:37
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
これを心に留めて、その先にある事態に備えましょう。泣いてられんで!

イタリア 銀行破綻、ブラックマンデー来たか?
ほな、タイにも日本にも来るで、私等どないしたらええねん、が始まる。

コメント返信、遅なって悪しからずでした。