Tangled with・・・・・

この年にしての初めて

d0042827_01140517.jpg
ネパールから帰って来ても未だ,続く喪服。

首相が『引き続き!」と言わはったもんやから,特にバンコクは。。。。。。

今,クルタっぽいラフ喪服、縫うてます。似せ紫色。

で、この年で初めてっちゅうんは「腋ファスナーワンピース」

そぉ,この年になるまでファスナーは背中で、ボタン開きは前と決まっててん。

チャレンジ! っちゅうほどでもないけど、初めて。

毎日が喪服、結構大変です。


一言:そんなもんで落ち着かず、ミシンの前に坐っとります。
   シンギングボール、いっこも触れません。
   う〜〜ん、ネパールで世俗と断った感じやったから出来たんか?
   いや、これからは自分の生き方を変えんと行かん。てか、変えたい。 
   喪服縫いが終ったら、時間を作ろっと!




.

[PR]
by takoome | 2016-11-21 01:39 | 今日のタイ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/23630355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2016-11-21 08:58
いつまで続くのですか?首相の気持ち次第?
国民から文句はでないのですか?
Commented by love-t_k at 2016-11-21 11:52
ずっと喪服も大変なのにね!

脇ファスナーってあまり無いですよね!
縫ってはいないけど(できないから当たり前)今までで脇ファスナーの洋服って1着くらいかな記憶にあるのは
Commented by takoome at 2016-11-22 03:34
サワディ〜カ〜  佐平次さん
国民のってか、バンコク人の気持ちでは無いかと思います。
それに、何となくですが、喪服を着て亡き王様を思うって所に酔ってる感有りな氣もする。
普段着が喪服な妙な毎日。
Commented by takoome at 2016-11-22 03:38
サワディ〜カ〜   love-t_kさん
氣持ちを切り替えて,『黒は女を美しく見せてくれる』ってとこを追求するか!
只今,脇ファスナー3枚。後ろファスナー0です。作り慣れるとそればかりです。