Tangled with・・・・・

風を受けると・・・・

真正面に立って、ゆっくりとこの子の胸に ふ~っ、風を送る。

いつも今にも飛びそうに羽を広げます。

いい風を受けると 「ピ~ヒョロロ~♪」 って、

空を見ながら鳴くんだそぉです。

d0042827_21421190.jpg

カタグロトビ

「鳶がくるりと輪を描いた」って言いますけど、
・・・・いつの日か、

私はその日が来ることを信じています。
[PR]
by takoome | 2007-08-08 01:08 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/5934171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hiranuma-nasubi at 2007-08-08 23:45
サワディ~カ~。
これは、こんにちわ、という意味ですか?鳥が怪我をする理由はなんなんですか?人間によるものですか?
空、飛びたいでしょうね、私だってこんなに飛んでみたいんですもの。

ご訪問いただいてありがとうございます。
Commented by takoome at 2007-08-09 00:55
サワディ~カ~  なすびさん
この言葉は、おはよう でもあり、こんにちわ でもあり、こんばんわでもあり、
さようならでもある便利な言葉です。

この鳥は元々野生でしたが、捕まえられ怪我を持って売られていました。
つれて帰り、今のように復活したのですが、可哀想に「籠の鳥」です。
時間をかけて飛べるように・・・・一緒に頑張ります。