Tangled with・・・・・

見つめる

さて・・・・・
この目の先にあるのはガラス張りのスチールの本棚、
こんなに熱い視線を受けているのは何だったのでしょうか・・・・
d0042827_2256319.jpg

5分以上だったでしょうか? 

私が気が付いてカメラを向けても、目に入らなかったようで、

こんな視線で 私も見つめられたいなぁ・・・・・・
[PR]
by takoome | 2007-09-02 23:03 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/6073251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hisako-baaba at 2007-09-03 08:05
サワディーカー
で?・・・一体何を見つめていたのですか???
ふくろうが家にいる暮らし羨ましいかぎりですが・・・?活餌は何をどう与えるの?
↓日本語を学び、和服を着こなす?可愛い若者。将来は何を志しているのでしょうか?楽しみですね。素敵な交流に感動です。
Commented by skimama at 2007-09-03 08:23
若い彼らから頼りにされていらっしゃるのですね!
着物と袴をつけて記念の撮影でしょうか?
日本語の検定をとのこと!
若い彼らにあかるい光がたくさん差し込むといいですね♪

ところで、この鳥さん!
熱いまなざし!!!
家の中に入ってきてしまうのですか?ビックリ!羨ましい!!!
なんと素晴らしい環境でしょう!
Commented by takoome at 2007-09-03 10:42
サワディ~カ~  久子さん
その位地から見えたのかどうかも疑問ですが、多分、ガラスに映った自分だったのかな・・・? 
この子はコオロギが好きですね、鼠もそのまんま、本能で襲います。ワイルドでないのは餌の時間と飛び回る時間。
若者達、日本とタイの架け橋になりたいらしい。応援しています。
Commented by takoome at 2007-09-03 10:49
サワディ~カ~   skimamaさん
日本語は私たちにも難しい。それを頑張るのですから頼もしい。
梟と鳶を飼っているのです。4羽は健康体、1羽は治療中、1羽は障害鳥、
バンコクでは野生の鳥を取ってきて売られているのですが、全部が全部健康体ではありません。戻せる鳥は戻したいと思っています。
Commented by mother-of-pearl at 2007-09-03 22:30
今にも飛び掛ろうとする勢いがみなぎっていますね!すごい瞬間を撮る
その目線が、また素晴らしい!
なんだか、ピカソの絵みたい。横向いてるのに、目が正面みたい(^-^)
Commented by takoome at 2007-09-03 23:51
サワディ~カ~  流木の民さん
もともと、観察してるのが好きなんです。 それを撮り始めただけで・・・・
もっともっと面白い瞬間があるんですが、未熟者です。