Tangled with・・・・・

場違い

d0042827_16273294.jpg

d0042827_1628398.jpg

ここはタイです。 この暑い国で私は決心しました。
そしてストックルームから探し出して、洗って干してます。
まだ足りませんが、あるものから・・・・
私の大好きな 「羊さんの毛ぇ」 です。
寒い国へ行く子、寒い時期がある国にいる子達のセーターを作ります。
勿論、糸は紡ぐのです。
始まり、始まり・・・・・・・
イングリッシュレスターとゆう子羊の毛
[PR]
by takoome | 2007-09-25 16:37 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/6226644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by buns_recipe at 2007-09-26 00:13
わあ、ここから始めるんですか!takoomeさんの生み出す力って本当に凄い!羊の毛はどうやって手に入れたんですか?それにしても、編みあがったものを着る子供さん達、着る度にtakoomeさんのふところに抱かれる気分でしょうね。愛情たっぷり!
Commented by takoome at 2007-09-26 10:56
サワディ~カ~  ぶんさん
切れ切れに20年、やっていますね、 赤ちゃんのものから始めましたから・・・
でも、タイにはセーター要らないから悲しかったんですけど、終に復活であります。
羊さんの毛ぇは京都にこれを商っている友がいます。これが出所、タイに来る荷物の中に入れておきました。
子供は二人でしょ、こればっかりは喧嘩になりますので平等に作ります。

この毛は刈った状態で送られてきますので、糞も付いていれば引っ付き虫やいろんな種も・・・
私はこの匂いが好きなのです。新しい毛が届くとその毛を抱きしめて数時間、動けなかったり・・・

ぶん母さんのレシピ集、ご苦労様。私もNZからリクエストが来ているのですよ、
「普段のレシピ」upって・・・てね、
Commented by mmeazores at 2007-09-26 20:36
takoomeさんは凄いですね。羊毛から糸をつむいでセーターを編まれるんですか!
夫がオーストラリアに行った折、羊の毛を刈るのを見て、刈ったばかりの羊毛を持ち帰りましたが、油でしっとりしていて感激しました。たくさんではなかったので針刺しを2個作って今も大事に使っています。
京都に分けてもらえる所があるんですか・・・。私のもできるのから?出来るものならやってみたい・・・です。
Commented by takoome at 2007-09-26 23:36
mmeazoresさん
http://www.spinhouse-ponta.com/ ご覧ください。
ここの店主、本出さんは友達です。彼女は気さくな京都人で、いろいろ教えてくれますよ、
一種、写経にも通じるものがあるかとも思われ・・・・ガンジーさんは綿糸を紡いでいた。
ウチの家では私がすることは・・・・「お母さんだから」なのだそうで、よくわからないことを息子達から言われます。