Tangled with・・・・・

ファラン・ド~ン(蛍光黄緑色のグアバ)


見るからに・・・・・の色なのです。

お味は酸っぱくて少し塩辛いです。

一日以上、何やら黄緑の液につけておくらしい。、
タイ人の中でも 「危険果物」 と言う人もいるし・・・・・

そらそぉですゎ、 常温が30度で一日以上なにやら怪しい水の中、
ぜんぜん新鮮じゃないし、酸っぱいお味は痛んでいるの ? 
でも、こぉして売られています。 そして、売り切れている。
もっとも、ここの人達、少しぐらいお腹壊してもヘッチャラですから、

バンコク・チャトチャックにて


d0042827_16351562.jpg

[PR]
by takoome | 2008-02-13 17:07 | 今日のタイ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/7247886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mother-of-pearl at 2008-02-17 09:51
WELCOMEって言われてもなあ・・・・・って思いますよね。そんなに毒々
しい細工をされちゃったら。
でも売り切れているんですか!みんな逞しいですね。

・・・・さすがの私も、香港の街市の露天の生肉だけは買えませんでした。
地元の人はジャンジャン買っていたので、妙に感心したのを思い出しました。
南の人たちの胃には、きっと特別な消化酵素があるのでしょう・・・ね?
Commented by takoome at 2008-02-17 14:22
いつでも売切れてしまう 「怪しいお味」 なのです。
以前、私も食べて見ましたがお腹は壊しませんでした。しかもリピーターになりたいと思った。
やっぱり怪しい薬が入っていたのかも・・・・・

特別な消化酵素とゆうよりは、日本人も会ったと思うのですが少なくなったとか、
タイの人たちもお腹、結構壊していますが、日常茶飯事なので誰も何も言わないのです。
それに、とてもスパイシーなものを食べるとお腹壊すんですよ、