Tangled with・・・・・

きっと、心細いと思うよ・・・


彼はドキドキしながら座っていた。
それをこちら側から「湯葉入り豆乳」を頂きながら眺めていた。
d0042827_19325629.jpg

かれこれ1時間もそこに座っているとか、



そぉ、ここはいつもの中華街。
d0042827_19362613.jpg




私にもこんな時があったよ,急に思い出しました。
だから子供にはこんな思いはさせなかったなって、それも思い出しました。
でも、全く私のつもりだから、本当は子供に聞いてみないとわからない話です。




Thai language
tamarainaa : what happen. taamkhuai : as usual
[PR]
by takoome | 2008-07-21 19:50 | 今日のタイ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/8315488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by handachin at 2008-07-21 20:34
一枚目、凄くいい!
ちょっと感動してしまいましたよ^^
子供の時、独りでよく迷子になったけど、怖くない、怖くないって
いい聞かせながら、鼻唄歌って歩いてました...
ちょっと違うけど、そんな事を思い出しました^^
Commented by takoome at 2008-07-21 23:11
サワディ〜カ〜  はんだちんさん
ありがとう、まぐれでした。
ただ、遠くからこの男の子が光って見えました。彼を見たくって今日は豆乳を頂きました。
そしてテーブルにカメラを置いてそっとシャッターを押しました。うふふでしたよ、

こんな心細い思い出は誰にでもあるんですね、 やっぱり子供達にもるなぁ・・・
Commented by henry66 at 2008-07-22 02:06
私にもこういう心細いことが何度もあったなあ。
しかも、全くおんなじ! 中華街で。
でもお姉ちゃんだから、弟のためにも強いふりをしてた。
弟はまだ小さかったからトラウマだったんだろうな。
あの子、随分長い間オネショが治らなかったの。
Commented by takoome at 2008-07-22 03:07
サワディ〜カ〜  ヘンリ〜さん
長い間・・・・、それは大変、言葉はいくらかわかっても、あなたも傷つくほど心細かったでしょうね、
私が覚えているのはデパートの布売り場、ワンフロア布だらけ、母は布探しにグルグル、
言われた通りに待っているのだけれど、怖いのなんのって・・・・でも、日本語。
この子はここから動けなかったと思うよ、可哀想に、さっぱりわからない言葉の国だもの・