Tangled with・・・・・

水の形

ちょっとガックリ来て外へ出たら・・・・いきなりこれが飛び込んで来た。
d0042827_0295241.jpg
d0042827_02676.jpg
d0042827_0263073.jpg
d0042827_0273046.jpg










そぉよ、私の中ではもぉ終わってたわよクリスマス,
でも世間ではこれから・・・・

d0042827_0241537.jpg


d0042827_0252228.jpg

久しぶりのステージ,
レイジ君、 君・・・・,こんな音しか出せんの?
ま、即席バンドやさかいに仕方ないってか?

かなり、悲しかった。
[PR]
by takoome | 2008-12-22 00:37 | 一言日記 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/9093803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukiwaa at 2008-12-22 07:52
水の勢い・・すごいね。シャッターチャンス。。と言うのでしょうか?良いよね。
レイジ君にもシャッターチャンスがあるんよ。彼は、マダ若い。シャッターチャンスを見逃さないで、お母さん!!
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:54
携帯ではこれは撮れないなあ!
Commented by handachin at 2008-12-22 11:13
恋人のよな、母親のよな、不思議な感じですね^^
ちなみに、そんな時、本人にはどんな風に言うのですか?
最近、アメリカ風が染み付いてきて、褒めて、改善点を述べて
褒めて締める。ついついそんな風になってしまいます。
相手の個性にも寄るんでしょうけど、難しいですね^^

Commented by skimama at 2008-12-22 11:27
まるで氷のように見えてしまいます!
南の国の氷の世界!一瞬、クラクラ・・!

マイナス20度位の早朝に川辺の枯草がこんな風に見えるときがあります。
だからびっくりした~。

音も創りだすもの。
送り手と聴き手のイメージ、一致するときはなかなか難しい。
おもねない彼らの音も彼らの表現。
悲しまないで。

Commented by takoome at 2008-12-22 12:43
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
ちょうどね,「あ〜ぁ、君の作り出す音はこんなんやったのか」って
がっくりと肩を落としてでて来た時の目の前、スローモーションで目に入りました。
若い人は光り出すための時間が必要なんですね,母は堪えます。

Commented by takoome at 2008-12-22 12:44
サワディ〜カ〜  佐平次さん
その内、撮れるようになるんじゃない? 日進月歩だし・・・
Commented by takoome at 2008-12-22 12:50
サワディ〜カ〜  はんだちんさん
あの音がどうの,この音がどうのととわからないまま,感じを話しました。
今までなら言い返していたのですが,黙って聞いていました。そして「これからの課題だ」と、
その反応にはちょっと驚きましたが,そうでなくては! と思い直しました。
私は昔から思っていることは彼等に理解出来るように話して来たつもりです。あくまでもつもり^^
でも、実際は五月蝿いから黙って聞いていようなのかもしれません。
それでも私の話を聞いてくれてとっても嬉しいです。
Commented by takoome at 2008-12-22 12:57
サワディ〜カ〜  skimamaさん
ね、暑い国の水だってこんな風に見えるんですね,撮ってて、あれ・・・??でしたから、

おもねない音・・・・そうですね、私達には入っていけない彼等の音の世界へ奴はいるのですね,
新しい人達です。繰り返されつつ少しずつ変化していく。。。。。私達もそうだったんですね,
私が一番よく知っている奴のスピード、見守ります。
Commented by MAKIAND at 2008-12-22 20:54
レイジ君、かっこいいね。^^
Commented by takoome at 2008-12-23 01:31
おおきに^^
Commented by mother-of-pearl at 2008-12-23 15:56
本人が、きっと、一番分かってたと思いますよ?

そこんとこをグサリと切り込まれたら、黙るよ・・・・ね。
聞く耳を持っているという点で、レイジ君、すごいと思う。オバサンは、ね。

でも、こういうことを書ける&言える関係を築いているママは、一番すごい!
Commented by takoome at 2008-12-23 18:43
サワディ〜カ〜  民さん
彼はよくわかっていましたよ,それにバンドのメンバーを大きく支えていましたよ、
色んな人のお陰で確実に成長しています。有り難いことです。

奴等はジャックと豆の木の豆みたいにどんどん延びている。
あ〜ぁ、それに比べて私は萎んでいく一方だ,
ドライフラワーの薔薇!ぐらいにはなりたいなぁ、^^