Tangled with・・・・・

イスラエルからの手紙

エルサレムに住むゆんちゃん(私の友人)
普通のお母さんが働きながら、子供を育てながら書いてくれたメールの抜粋です。
了解を得て記載させてもらいました。

「昨日、長いのを書いたんだけど、消えてしまいました 。
体は、疲れてるけど大丈夫です。
やっぱり忙しい。
自分のための時間がゆっくりと取れません。



戦争は、内側から見るのと感じ方が違うから、きっとここに住んでいる人にしか分からない感情ってあると思う。
日本語でニュースを読むとニュアンスが違う様に思える。
ある人が\書いた記事を読んだけれど、そこにはイスラエルに住んでいるイスラエルのパスポートを持っているパレスチナ人は、その他のアラブ諸国や外国に逃げられなかった可哀想な人たちだと書いてあったけれど、それは絶対に違うと思う。
ヨルダンの国籍持っててもエルサレムに住んでる人たちも知ってるしね。
エルサレムに住んでいるパレスチナ人は今でもユダヤ人と同じように毎日仕事や学校に行っているし、アブーゴシュというエルサレム郊外のアラブ人の町には一杯レストランがあって、ユダヤ人が一杯お客さんが食べに行ってる。
だから、普通の人々の間では、ユダヤ人とアラブ人の間には平和がある。
こんなことは誰も報道しないけどね。

あと、イスラエルの放送以外に、アルジャジーラも見るけれど、あれはあかん。
亡くなった人々を映している。

イスラエルに被害が少ないのは、非常事態のときにどうしなくてはならないかということが行き渡っていて、サイレンが鳴るとみんなシェルターに入るから。

これまでに、戦争が始まってから、学校や幼稚園、ベイトクネセット(教会みたいなもの)にもミサイルが落ちている。ただ、南部の学校は休校しているから、人はいなかった。

戦争はいけないと思うけれど、8年間ハマスがロケット弾打ち込んできても誰も何も言わなかったでしょ?
国連も常駐しているのに、何もしなかったでしょ?
戦争が始まる前、外相がエジプトやフランスに飛んでハマスにロケット弾打ち込むのを止めるように説得してもらうようたんだけど、それもダメだった。
だから、戦争になっちゃったの。
11月から12月にかけて250発以上飛んできていたしね。
南部の人は普通の生活できてなかったと思う。

というのが内部から見た目。


長くなりました。
私たちは元気に暮らしています。
ご心配なく。」


ある意味、何もかもが本当で,何もかもが嘘の世界、

誰も戦いなど望んでいません。 
人が傷ついて地球がどんどん病んでいきます。

早く止めてほしいです。
そのために・・・・・私に出来ることは祈るだけなのでしょうか,
[PR]
by takoome | 2009-01-19 00:02 | 一言日記 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/9220093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by きこりこ at 2009-01-19 05:13 x
私もゆんちゃんさんと同じイスラエル在住者ですが、全く同じ言葉しかでてきません。
戦争は反対ですが、戦争になってしま経緯が曖昧に報道されている気がします。大体のユダヤ人とアラブ人はちゃんと共存していますし、これからも共存していけると思うのです。
Commented by クレラン at 2009-01-19 05:44 x
イスラエル在住の方のお話を直に伺うことができて、とてもうれしい(という表現はちょっと違っているかもしれませんが)です。フランスでも、悲惨な記事が連日トップを伝えていて、まるで抜け道のないトンネルの中で果てしない戦争が続いているような気持ちになっていました。
貴重なメールとコメントを、ありがとう。
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-19 06:36
ガザのアラブの人も同じような”本当の話”を書くのでしょうね。
もともとここには誰が住んでいたのか?
そこまでさかのぼる話かもしれない。
そして石油をめぐる血なまぐさい話に。
Commented by yukiwaa at 2009-01-19 07:26
貴重なメールありがとう!そこに住み人の気持が伝わってきます。市民レベルでは皆「平和」を望んでいるし、気の合う。合わないも国籍じゃない人の繋がりがあるんですよね。
新聞で読んでいると今日はガサで何人死者が出たとか書いています。どうして中東は何時までも「揉めるんだろう?」と日本にいるものにはイスラエルとパレスチナの揉め事の本質が理解できないでいます。「宗教」がらみだとなお更理解できないのが本当のところです。でも心が痛いです。犠牲になる方が、憎みあう近隣者がいる事が。
どうにか停戦してほしいです。祈るしかないのでしょうね。

市民レベルで仲良くしていても、一部の人が扇動してるのでしょうか?怖いですね。

ほんとに大切なメールありがとうございます。
Commented by hiranuma-nasubi at 2009-01-19 09:18
お久しぶりです。
イスラエルに住むアラブ人(自分の事をパレスチナ人と呼ばない場面もあるようですが)に人には、少なからず差別があるように聞いていましたが、イスラエルのアラブ人のレストランにユダヤ人のお客さんが行って、市民が平和に暮らしているのなら、それは本当にいいことだと思いました。

私が見ることの出来るガザの映像は、悲惨な物です。被害にあっている小さな子供は、私の子供のように感じます。
平和を望むだけです。
Commented at 2009-01-19 09:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takoome at 2009-01-19 13:48
サワディ〜カ〜  きこりこさん
長い間,歴史ですもんね,
私も常日頃からこの地の歴史や今までに至る経緯を何かの本で読みたいと思っていますが,
これもまた,書いた人の立場が微妙でなかなか見つけることが出来ません。
これって遠く離れた地にすんでいる人の言葉ですよね,
何はともあれ,争いのない平凡な時が持てますように祈っています。
お気をつけて!
Commented by takoome at 2009-01-19 14:03
サワディ〜カ〜  クレランさん
このメールを紹介するの,どぉしようかなって躊躇しましたが、こんな情報もあってもいいと思い直し,
了解を得ました。立場を変えれば「戦中の日本からの手紙」とも受け取れます。
モニターから流れて来る一方的な情報の裏にはこんな営みもあるのだ,それを知ってもらいたいと思いました。
その中からどれを選ぶかは皆さんが決めることです。
「イスラエル」と聞くとガザ,子供、悲惨とゆうイメージが今ありますが,
そこで暮らす人達にも平和な営みがあり、それを望んでいる人達は大勢いるのです。

Commented by takoome at 2009-01-19 14:20
サワディ〜カ〜  佐平次さん
おっしゃる通りです。
そしてあっちにもこっちにも何処かの国が後押ししてて・・・
私に言えることは「止めてくれ!」だけなのです。
Commented by takoome at 2009-01-19 14:27
サワディ〜カ〜  yukiwaaさん
文化は違っても私達を何ら変わりはない人たちがそこには住んでいます。
長い歴史の中で色んなことが起こっていますが、憶測は出来ますが,理解となると話は別。
どの情報をどんな風に並べればいいのか,私の頭の中はこんがらがっています。
その国に住んでいない以上何をいっても・・・・の話になってしまいます。
ただ、平和になってほしいと祈るのみです。
Commented by takoome at 2009-01-19 14:30
サワディ〜カ〜  なすびさん
お元気でしたね,
平和になってほしいです。みんな,仲良くなってほしいです。
子供がわらって走り回れる世の中になってほしいです。
それを眺めながらお母さん達にはおしゃべりしてほしいです。

この平凡な風景が世界中に戻って来てほしいです。
Commented by takoome at 2009-01-19 14:31
サワディ〜カ〜  鍵さん
お忙しいんですね,了解致しました。
いつもありがとう^^
Commented by 出会い at 2009-05-30 10:34 x
楽しく食事したり少しでも気が紛れればと思ってカキしましたぁ☆22才・OLやってます♪ wgj@docomo.ne.jp