Tangled with・・・・・

暑い日の後にやって来るもの

d0042827_1311420.jpg
只今,ここにも書いたように深夜近い時間です。
派手に光ってくれましたが,稲光が見れませんでした。派手な雷の後に......今,来ています。
そろそろ蛙が鳴き出し,雷が遠くに、雨が小降りに、ほんの数分前まではpcも消していました。

今日の集中豪雨は大丈夫、もぉ、洪水対策もばっちり、



意外なカカ
今日,スズカカはいちびりに度が過ぎて、喧嘩になってしまいました。
その時、おっさんが何を思ったか頭を叩きました。びっくりしたのでしょうか、カカは唸り続けました。
飼い出した時から思っていたのですが,見た目に反して「繊細な犬」。そのつもりで接しなあきませんゎ。
[PR]
by takoome | 2009-05-10 00:06 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://takoome.exblog.jp/tb/9706114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2009-05-10 08:53
一昨日は東京も凄い雷、会社を休んでしまいました。
見かけによらず繊細な私です^^。そのつもりでお願い^^。
Commented by convenientF at 2009-05-10 09:54
いわゆる高等動物の場合、一般にメスよりオスの方が繊細なんですよ!
だからペットショップやペットの教科書は初心者にはメスを勧めるのです。
Commented by takoome at 2009-05-10 13:19
サワディ〜カ〜  佐平次さん
雷で会社を休む....あんなに美しい現象なのに、
私など,雷は大好きっ子ですから飛び出します。許されるのなら屋根にも上ります^^
意外ですか? それとも「然もありなん」でしょうか^^

Commented by takoome at 2009-05-10 13:22
サワディ〜カ〜  cfさん
歴代はオス2頭でした。どの犬も難しかったように思います。
一番問題があったのはその家のオスとおし、犬が負けると捻くれました。
今回こそは捻くれないように見守りたいと思います。
Commented by convenientF at 2009-05-11 08:25
ウチは、メスは1960年前後にいたコッカスパニエル1頭だけ。従順で、物わかりが良くて、辛抱強くて、情緒が安定していてオモロなかった。

ホモサピエンスのメスとエライ違いや(^^;)。
Commented by takoome at 2009-05-11 10:20
サワディ〜カ〜  cfさん
>ホモサピエンスのメスとエライ違い
メスの特質を持ちつつ、それぞれでしょぉ,

子どもを産んで歯が生え出した子犬から必死に逃げ出す母犬、
彼女なんか木や柵を登りましたね、見苦しい程に.... 特別きつい犬でしたけど、^^
なので,そのとき一緒にいたオスが目立たなく捻くれていましたよ,

Commented by convenientF at 2009-05-11 11:00
>子どもを産んで歯が生え出した

そうそう、ライオンやトラも歯が生えると子供を放り出すそうですね。「巣立ちさせるのが目的」という好意的な解釈がありますが、単に痛いからだと私は思っています。
霊長類にはそれがないようですね。

>オスが目立たなく捻くれていましたよ。

オスは、一般に、すぐに拗ねたり捻くれたりすることになってます!
タクシン君は知りませんが小沢君なんか年中拗ねてますなぁ.....

Commented by takoome at 2009-05-11 17:08
あんなの痛いに決まってる、真っ赤になって炎症を起こすんですから,
霊長類にはそれがない?
いやいや、それは間違いです。私も痛かったし,乳腺炎起こして子ども掘り出しましたから^^

オスねぇ......、どっちもこっちも困った君ですね、本当に