Tangled with・・・・・

2014年 08月 05日 ( 1 )

空梅雨といえども伸びるもんは伸びる

d0042827_1882445.jpg

そら、乾期と違て雨は降ってますから芝生は伸び放題ですけど、植木鉢には足りません。

昨年、レイジが帰って来た時に「アンジャン」(蝶豆)とホノルルクリーパ−を誘導して蔓棚が出来ればなぁって、
それが1年ほどでジャングルになって仕舞て、
門横に生えた「アンジャン白花」がマンゴの木の上で3抱えほどの塊になってしもて、うっとぉしいてかなわんかった。
で、それを取ったことが私に火を付けてしまいまして、二回目のアセロラの実が小さくて、こりゃ、剪定せな!
ハサミで切り出したら、やっぱり雨期で徒長してる木が目に着きだし、脚立出して本格的に始まった。


実を取って仕舞たバナナの木も切った。ライムの剪定も、目につく木を片っ端から・・・・、
でも、風が吹いて黒い雲が・・・・、慌てて片付ける。とゆうても、庭の一角に積み上げるだけ、

そんで、コンポストの土をライム、レモン、未だ実を付けたことが無い、この先付けてくれるかどうかわからん大きくなった柚にあげた。

来るぞ、来るぞ!


あ〜ぁ、かすった。雨は降らずに明るくなって、掃除はさっさと終ったけど鉢物に水を撒いた。


手は真っ黒、爪にも土がつまって汚い・・・、スズと目が合った瞬間、奴は固まった。
そぉよ、その瞬間、スズを洗わな!って思てん。

いまは、スッキリ、爪の泥も取れてスズの気持ちは知らんけど、ちょっとは奇麗になった。


さて、今度はミシンの前に坐るのです。



今日の収穫:貧相なアセロラ:酸っぱ〜ぃって唸りながら頂く。
      ランジュットの葉、桑の葉、乾燥してお茶にします。

昨日は・・・
[PR]
by takoome | 2014-08-05 18:33 | 今日のタイ | Trackback | Comments(0)