Tangled with・・・・・

2017年 03月 11日 ( 1 )

危機一髪

d0042827_00252735.jpg
今日はチョックディー(ラッキー)な日であったよ、

免許切れで放置してたてか、忘れてた免許復活のためのインタビューを受けるのに免許センターへ、

切れて1年以上経っててん、タイ歴で表記されてて見過ごして仕舞た。

免許センターへ、渋滞してたからモーサイ(バイクタクシー)。

大通りでUターンした直後、頭の中で「婆ちゃんの菩提樹ブレスレッド」が手から外れて粉々に。

?????

いや、これは あかん。

うん、あかん。絶対に あかん。

そこで、いつもの回避方法、声に出す。「婆ちゃん、頼むで、いややで、こんなこと!!!」

運ちゃんが首を傾げて「何や? どないしたんや?」 

何でも無い。氣にせんで! 氣ぃ付けて運転してや!


単車から降りて横断歩道を渡る。歩道には信号はないけど、20m先に車の信号は赤。車は止まってる。

勿論、氣ぃつける。その和多志の直前を単車が・・・・、危機一髪。もぉ、多分、2cm。

和多志、叫んで固まる。 運ちゃんも叫んで止まって固まる。

お互いに会話無く凝視。しかし、和多志、足早に横断歩道を渡ってしまう。


胸にどか〜ん! 交通事故にならんかった交通事故、みたいな感じや。

婆ちゃん、おおきに、これやってんな、

いやぁ、こんな「危機一髪」タイに来て始めてや。



一言:免許の再発行のために4種類の身体チェックをした。
   確実に衰えてるのを実感。ひょっとして、今日のは老いもあったよな、とか、
   最近のメディテーションのお陰でサードアイが・・・・とか、
   色んなことを思いめぐらしましたけど、
   「運が良かった」の一言に尽きる。


.

[PR]
by takoome | 2017-03-11 01:04 | 心を語る | Trackback | Comments(4)