Tangled with・・・・・

2017年 05月 04日 ( 1 )

พุน้ำร้อนหินดาด ローカル ヒンダート温泉

d0042827_12393275.jpg

d0042827_12390042.jpg

d0042827_12392391.jpg


d0042827_12444544.jpg

d0042827_12450004.jpg

d0042827_12450983.jpg

d0042827_12451651.jpg

d0042827_12452512.jpg



d0042827_12453294.jpg

二泊三日、カンチャナブリ・ヒンダート温泉へ行って来た。

ヒンダート温泉:第二次世界大戦中の1942年に日本軍兵が掘り当てたとか、

前回のカトマンズと同じく、りょうこちゃんと歩いてて靴がパカオカ、ぺたぺた草履29バーツ購入。


バンコクーカンチャナブリミニバスで120km100バーツ。2時間半

カンチャナブリーヒンダート温泉同じく120km ローカルバスで65バーツ。3時間近く。

行きしなこのローカルが渋滞。どうも自転車レースをやってたらしい。体感温度40度越え、体に悪いぜ、

暑過ぎのバスでは寝てしまった。そして、到着。和多志等だけ下車。温泉客は自家用車がほとんどらしい、

登りを歩く。後ろから来た車にヒッチハイク。あれ?直ぐに着く。

日本と違て温泉は服or水着、着て入る。湯は温いが湯冷めは絶対にせん。

だら〜っと浸かってマッサージしてもろた。

ゆるゆるな体で来た道を引き返す。1時間に一本のバスも直ぐに来たけど、窓から入って来る風が半端無い。

皮膚感覚麻痺2時間半。ぼあぼあ、ふらふら、何のために温泉に行ったんやら・・・・、

只今、雛の孵る時期。ゲストハウスのドアの上にも野良鳥の巣があった。どうもハクセキレイかも・・・・、

始まりも終わりもはっきりしないダラ〜としたローカル旅でした。


一言:pc前の窓の外に居てたコウラウン、どうも巣だったらしい。声が聞こえん。
   これでやっと、蔓の剪定が出来るし、窓も開けられるけど、今度は熱過ぎて開けられん。
   ウチの鳥はすっかり大きな籠の中でウズラ達と折り合い付けてやってます。
   もぉ、固めのドロドロ餌は食べへんけど、まだ、籠に手を入れたら乗って来る。



.

[PR]
by takoome | 2017-05-04 13:34 | | Trackback | Comments(4)