Tangled with・・・・・

<   2008年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雁首並べた

週末、息子の友達がぞろぞろと「トンカツ」 もしくは 「カツ丼」 を食べにやって来た。
手伝ってくれたんやけど、狭い台所が熊が3匹入ると・・・・・・仕事が出来んし、
大きな手の仕事は大雑把やってわかったゎ、キャベツの千切りは、百切り位で食べるのに困難やったけど、
でも、ホカホカしてた。体の大きさがばらばらやから・・・・雁首並べてもらった。   楽しそぉ、誰かのカメラで私の首も並べて撮って貰ったの、  楽しかった。この夏、学校が終る。 
それぞれに抱えきれないほどの悩みや問題もって飛び出して行く!

でも、 ほら、 元気! 一頻り歌って、誰かの家に流れていった。

日、独、韓、加、英のかわいい首だよ、They are members of the R.I.P(REALLY INSANE PEOPLE)BAND.

d0042827_17232823.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-31 18:12 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)

落書き

ここ2,3日電話中に書いていた落書きであります。
何故か電話中、紙とペンがあれば話しながら何かを書いている。
しかも似た傾向の絵が多い。
今更のもんじゃないし、ちゃんとスケッチブックに描けばよかったかな?
潜在意識の現われや、じゃぁ、私の潜在意識・・・・何があるんや?

シカト報告
腰は未だ注意しなければ状態であります。5歳娘はあれ以来、朝夕の挨拶をせず「メンチを切る」 (関東では「眼をとばす」)シカトしている私に喧嘩を売っているのであります。
さて、どのように料理をしてくれよぉ、

d0042827_2313564.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-31 00:23 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)

白い花


私は白い花が好き。 昨夜も、蚊に刺されながら百合のそばに居た。
プッ! プッ・・・ 音がした、咲いたゎ、  
朝になって、花びらの先が少し茶色く変色していた。
香り・・・何故かチョコレートっぽい甘い香りがして 「ぴったりや」 と思た。
華岡青州が全身麻酔で使ったマンダラゲ、成長中、
やっぱりこの実を食べたタイ人いたそぉで、「バァ~(馬鹿)になって、家が滅びた」何てことを聞きました。


d0042827_11133925.jpg


d0042827_11142913.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-30 11:30 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)

献体

定期的に行くマッサージ屋さん、腰は外して足マッサージをしてもらった。
イスに座るといきなり、「神の手」 が話しだした。
私、献体しょうと思うねん、 takoome、どぅ思う? ええこっちゃと思うねん、ええタンブンやろ?

死んでしもてからナム・ヤー(水・薬=ホルマリン)に浸けて1年ぐらいは使えるらしいねん、
そやけど、痩せて死んだら使えんらしいで、な、死んでしまうんやから ええやんなぁ、
日本はどないするん? 燃やして何にもなくなるん?

一気に話して、急に黙り込んだ。今日の「神の手」は疲れた顔をしている。何かあったのかも知れないが、
私は定期的に来てチップをはずんでくれるただの客。それ以上突っ込まないのがルールとゆうものだろう。
また話が始まった。 takoomeはどぉしたい? 献体・・・・・そぉいや、母が亡くなった時にしたなぁ、
 
長い時間をかけ、ガンが肝臓から大動脈・静脈を這い上がり、心臓の右心室・右心房をいっぱいにした。
体は自ずから道を切り開き、心臓半分、いっぱいになったガンの間にやはり時間をかけてバイパスを作っていた。
それを見せてもろたなぁ・・・・・・どす黒い血の塊のような物しか浮かんでこない。

献体後は何もなくなったお腹に綿でも詰め、預けた着物を綺麗に着せてもろた母が慰霊室横たわってた。
あの時はそれでもいいかと思っていたなぁ・・・・一瞬にして時間を飛び越えてしまった。

今は、灰をカプセルに詰めて素敵な所に投げ入れてもらいたい思っている。
お骨なんて単語知らないから、人+燃やす=塵 何てことを言ったりして、
もっと何か話してた。 ・・・と思う。気持ちよくって、そのうち眠ってしまった。

マッサージが終り、目が覚めた時には 「神の手」 はニコニコと自分の田舎の話をしていた。
すっかり話しに引き込まれてしもた。今日はいったい何やったん、 
d0042827_0324436.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-29 01:32 | 今日のタイ | Trackback | Comments(2)

どちら様も 『桜』 満開。ちょっと羨ましくなって引っ張り出してきました。
2年前の富士桜、こんなに素晴らしいポイントでしたが、誰にも知られず・・・・ 

この奥には信長の首塚があるとゆう、息子達が小さい頃の 『肝試し』 のお寺。
私の記憶の中では『瓢箪山』に住んでいた頃の『枚岡公園』の桜と2年前の富士桜が吹雪いています。

d0042827_1234215.jpg

d0042827_1236048.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-28 12:59 | Trackback | Comments(4)

他人の子を訓練する方法

昨日から引き続き。
「今夕、この娘に突然後ろから突き飛ばされて痛さのあまり唸ってしまう。」とゆう
事件がまた発生。通常なら・・・そのぐらいなのでしょうが、私、腰を骨折したことがありこれは大事なのであります。
お手伝いさんの 『謝りなさい』 とゆう言葉の後、私はその場を動きませんでした。是非、この子の行動を観察しようと思いました。

子供はすぐにその場から逃げ出そうとしましたが、私が動かない。 彼女の母も動けない。 自分もその辺りしか動けない。そして母の後ろに隠れて膨れっ面・・・・約20分、痺れを切らしてその母は怒り出し、子供は謝った。こんなの謝罪でもなんでもなく、この子の母が怖かったから言っただけ。

私と彼女の間には線引きはされていなかったと証明され、そして私の心の中には 『嫌われたくない』 とゆう気持ちがあり、問題の 「けじめ」 がつけられていなかったとゆうことです。


さて、対策です。犬の訓練方法とゆう本に書かれていたことで、効果は犬に実践済みです。

自分の立場を忘れた犬を訓練する方法は 「シカト」 です。1週間ほど、優しい言葉もかけず、無視し続けるのです。 勿論、世話はします。途端に以前の分別ある犬に戻るのです。 頑固なら時間がかかりますが・・・・・

この方法を試してみようと考えています。
 
「人の子になんてこと」 とお思いの方がいらっしゃいましたら、是非、解決策をご伝授くださいませ

私の腰は・・・・・調子が悪くなっています。
d0042827_2356130.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-28 00:43 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)

領分が狭い

実は今日、このことが書きたかったのに、花の写真で誤魔化した自分がいた。
モンモンと考える。 こんな時間を過ごしたくないので、書くことにした。

我家では、一つの屋根の下にお手伝いさん家族と一緒に住んでいる。
彼女に7年教えているが大事なことの半分も覚えていない。
しかし、彼女の機転で助かったことも多々あり、私は彼女を信頼しているが、問題は彼女の5歳の娘に 「けじめ」がない。

ちょっとした事件
お手伝いさんの子供が私たちのリビングに入って来る。そして犬と遊び、その犬を自分の部屋へ連れ込む。
部屋に入ってくるのも、犬と遊ぶのも、犬を叩いたり蹴飛ばしたり自分の部屋に連れ込むなんてことも許せない。
だいたいそれは飼い主のみに許されること。

これは、手伝いさんが、誰も居ない時に犬を自分の所に連れ込んでいるとゆうことです。
子供は見ていますから同じことをします。
さて、学校の休みともなればい1日中家にいます。退屈です。事務所で遊びます。
私の家族のものを玩具にする。 壊す。

こんなことに一々腹を立てて領分が狭いと思われますか?
私は教育にも口は出しませんが、しつけてもらわねば困る範囲で注意をします。
お手伝いさんは 「そうだね」 と言いつつ理解できないらしい。

そして、もう一つ。この娘はダレにでも 「ため口」 を使います。

これをやられると・・・・「ピシッ」 何所かが切れ、私の機嫌が悪い時など、
「なんで あんたにそんな口をきかれなあかんの!!」
日本語で怒鳴ってしまいます。
すると、ブッと膨れてそこら辺のものにあたり攣らして行ってしまいます。

やっぱり、私とお手伝いさんの間に 「けじめ」 がないってことでしょうか、
そのつもりはないのですが・・・・

あぁ、だめだ。 
今も目の前を下穿きのサンダルで事務所を駆け抜けていった。
「領分が狭い」 のではなく 「けじめ」 が問題。

自分の生き方をちょっと、考えなければ、
[PR]
by takoome | 2008-03-26 21:00 | 心を語る | Trackback | Comments(6)

またもや茹蛸

朝8時にでたんですが・・・・・最近、ぐっと暑くなって来ています。 ほんと、暑い
今日心動いた花たち、色、凄い。
花の周りにクリスタルがついているように見えた、
今日はみかんジュースで茹蛸若干回避。

8時に出てこれだから・・・・サマータイムやないけれど、1時間半は早く出ないといけません。

今は風が吹いていますが・・・・すっげぇ暑い!

d0042827_15593587.jpg


d0042827_1621066.jpg


d0042827_16447100.jpg

[PR]
by takoome | 2008-03-26 16:07 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)

タイの息子

ご存知の方もご存知でない方も・・・昨年ホームステイできた南タイの学生PUP、18歳。
日曜日にハジャイからバンコクに来たとゆう、早速夕方やって来た。

高校を無事に卒業、先月、大学を受けたそうな、共通一次みたいなテスト。 未だ結果は出て来ていないので、
何所の大学へ進学できるかは定かでないが、夢はアナウンサー、
今、お姉さん(裁判官の卵)の所に転がり込んで、バンコク満喫中。
日本語を随分忘れたので、こっちにいる間にブラッシュアップしたいらしい。
早速、金曜日、レイジに会いに来るって・・・・勿論、夕飯もご一緒に、
楽しく焼鳥バーべキュー!!!!
PUPはタイの息子なのです。
こんな風に繋がっていくって、嬉しい。

d0042827_041259.jpg
[PR]
by takoome | 2008-03-26 00:10 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)

感じてきた


d0042827_132364.jpg

私、やっと一人準備中、まだまだやけど、何か歩き始めれてるかも、そぉよね、自分のこと、考えてもええよね、
忙しかった時は時間の合間を見つけちゃぁ、羊の毛ぇ、触ったり、
ミシンに向かってたり、お菓子作ったりしてたけど、
私だけやなく、皆が幸せになるため。・・・・・・ なれてたんかなァ、

私の自慢できるもの 「アップルパイ」 「おでん」 「集中力」(最近衰えつつあるなぁ)
「何でも作ってみよう」 「育ててみよう」(人の子はもぉええかも)
「我武者羅に突っ走る」 「世話やき」 「おしゃべり」?
兎に角だ・・・・・ 

私はこれから先も背伸びしつつ、五月蝿がられて行くことには違いないな。
これからもよろしく頼むよ、 誰も彼もひっくるめて みんな!
[PR]
by takoome | 2008-03-25 01:57 | 心を語る | Trackback | Comments(4)