Tangled with・・・・・

<   2008年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

終わらない日 二本目のソイ


大きな道から二本目のソイ(細い道)へ・・・・・

何だったっけ、度忘れ・・・、日本の田舎のお墓の傍にもあったっけ、
d0042827_2241130.jpg


どのソイの入り口にもお店があって、わけのわからない赤い液体が・・・・ なんだろぉ、
d0042827_22234142.jpg


ここにも闘鶏好きがいた。
d0042827_22312696.jpg



ほんと、何だかの花です。 
シンガポールへ行く友達にあちらで作られてボタ本買ってきてもらいます。
d0042827_2233136.jpg




地獄に落とされた私はこの花に出会って救われました。
生まれて始めて見ました。マメ科です。でも花びらが2枚。 素敵な色です。
d0042827_22453974.jpg





抜かりはございません。 種、見つけました。
どうも、私は渋い紫が好きなようです。


戻ってくると、彼は鶏の体を拭いていました。 話しかけながらニコニコしていました。
d0042827_2242568.jpg



この後、飛行場へ、バンコクへ帰ってきました。

そして・・・・そのまんま、植木市へ、


まだ終わらない・・・・
[PR]
by takoome | 2008-04-30 22:56 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)

終わらない日 一本目のソイ


大きな道から一本目のソイ(細い道)へ・・・・・

空き地には・・・、タデ科の花が、
d0042827_2194044.jpg


そしてこの子「ボォン」 が立っていました。
d0042827_21114861.jpg


名前の知らない花
d0042827_21132678.jpg


やっぱりわかりません。背丈ほどあります。
d0042827_21144312.jpg


食べれる実
d0042827_21274225.jpg


お家拝見、築50年、昔ながらの高床式の家と階下
d0042827_21321931.jpg

d0042827_21303956.jpg


そして主。75歳で一緒に娘と婿養子と孫二人と住んでるんだって、
d0042827_2133941.jpg


こんなに素敵な家の後ろに無愛想な大きなコンクリートの建物が、

「テスコ・ロータス」だそうです。 

前は不便だったんだって、
[PR]
by takoome | 2008-04-30 21:39 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)

終わらない日


昨日は早朝から病院へ行った。 血液検査。
勿論、何も食べていないし、飲んでもいない。

結果待ちの3時間。スタバのカフェラテ一杯で本を読みながら過ごす。

何故か「吉田ルイ子」の本に涙が出てくる。前はぜんぜんだったのに・・・

今日のblogにはこのことを書こぉ・・・・と、その事件が起こるまでは思っていた。
d0042827_19111518.jpg

診察が終わったのは2時半、思いのほか良かった結果に安堵し、
3時過ぎには自宅へ帰り着いた。
入れ違いに家人がラオスへ行くためにタイ国境へ、(この方が安いのだそうだ)
事務所も閉めて犬やら鳥やらの世話をして、のんびりと夕食を食べていた。
遠くで電話・・・・・ 事務所や、 

もしもし・・・・・・・What?  ん?

あ゛~? どないせぇとゆうの、今からか、どこへ・・・・・・、行けんことはないけど、 


家人は国境まで行ってパスポートを忘れたことに気がつき、って・・・・タイから出られません。
ラオスで約束がって・・・・・、持ってこいって・・・・・、地獄に突き落とされた!

大好物は一気に色ざめ、どきどきどきどき・・・  どないしょぉ、

犬と鳥に謝って、お手伝いさんにも事情を説明してパスポートを持って飛び出しました。
って・・・国境は近くねぇ、700kmあるか・・・・・

まず、長距離バスセンターへ、ここ渋滞で有名、しかも雨だし・・・・遠い、焦る、

d0042827_19514745.jpg
ここは2階、1階もこんな状態。兎に角、民族の大移動場所、
バスは満員で出たばかり、1時間半待ち、
d0042827_20201824.jpg


チケット、ちょっと安いと思ったら・・・・ガタガタのオンボロバス。
しかもテレビだビデオだガンガンかけるし、運転手が眠くなったら歌謡曲、半端な音量じゃ・・・

腰は痛いし、眠れんし、休憩所ではたたき起こされるし、
明け方は警察の検問で起こされるし、踏んだり蹴ったりとはこのことだ。

そして目指す「ノンカイ」へ早朝、到着。 パスポート渡して あっけなくお仕事完了。

さて、帰りだ。 もぉ、バスは嫌だ。 飛行機で帰ってやる。
でも、次の便は昼。 何にもない所で待つ。


カメラ、持ってきたんだなぁ、 何があるかわからんと思って・・・


「ノンカイ」とゆうタイ国境近くの田舎町。
ここはラオスの首都ビエンチャンへ行く玄関口、ビザ取りに行く人が多い。
このトゥクトゥクにもそんな人が乗っている。
d0042827_20382754.jpg


空港はここからまだ遠い。なのでここでバスが出るまで2時間半ぶらぶらすることにした。




長くなりそうなので続きとゆうことにする。
[PR]
by takoome | 2008-04-30 21:01 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)

アジアだなぁ



ルアンプラバン番外編


辛かったですが、バンコクとも北タイともちょっと違う・・・・・
d0042827_234177.jpg




夜市場は面白い。 きっとこの明るさで物がはっきり見えないのがいいのかも・・・
d0042827_2345735.jpg



アジアです。 覚悟して皆様、いらっしゃいまし! ちなみに、私、お砂糖は頂きません。
d0042827_2347104.jpg



ガソリンスタンドでした。 福植木鉢の船です。 
d0042827_23505168.jpg



やっぱりお花、撮りましたけど、息子君は、嫌そぉでした。 何でかなぁ・・・
d0042827_235604.jpg



包丁持った男の子の友達、 う~ん、緑はおよしになったほうが・・・・
d0042827_23581779.jpg




この日のご馳走に上がらなかったんだ、 よかったな、
d0042827_022652.jpg




時間的な流れは沿ってるんですがね、
[PR]
by takoome | 2008-04-29 00:07 | | Trackback(1) | Comments(11)

鳥のような花



ね、そのまんま、

d0042827_0234631.jpg


三味線合宿のチェンマイでお土産、

3日ほど前から花が咲き出しました。

ホンワカとした花です。 言い換えればボワァ~っとています。

咲き始めはもう少しメリハリがあったんですが、

d0042827_0385820.jpg

鳥が覗き込んでるところからアリが這い出してきました。

そっちにメシベがあるのかな?

小さいからか?  う~ん、 

見えん・・・、




またいつもの大雨だよ・・・・・・ 

雨の友持って行ってきま~す。
[PR]
by takoome | 2008-04-28 00:47 | 草花 | Trackback | Comments(4)

上手な甘え方



残念ながら私には出来ません。なので、お教えすることは不可能なのです。


が・・・・・、


この子達は簡単に、しかも上手にスポットはまります。

d0042827_39099.jpg
そうよ、そこそこ、 うれしいわ~

d0042827_391564.jpg
まだダメよ、なかなか来てくれないんだから・・・・

d0042827_3104292.jpg
私はどぉなるの?私よ、

d0042827_311593.jpg
そうよ、そぉそぉ、

d0042827_3112312.jpg
ちょっと、なにやってんのよ、

d0042827_3395140.jpg
そうよ、そうこなくっちゃ、私が呼んだんだからさ・・・・・


いくら観察しても、どぉすればいいのかさっぱり見えてきません。


流石、名うてのプロです。


恐れ入りました。
[PR]
by takoome | 2008-04-27 03:57 | 心を語る | Trackback | Comments(12)

雨の友


                             爬虫類ですのでご注意。

友達のヘンリ~さんのblog「青い蝉」でカエルの声を聞いた。 かわいい、

こちらのは嫌な奴です。 毒あるし、うるさいし、見苦しく膨れるし、

それって、まるで・・・・・ 私じゃん、

いや、ちゃう。 絶対こんなんちはちゃう。 似てるかも知れんけど・・・・・先へ進もぉ、


毎日、大風が吹いて、雷が急に近づいて雨が降り出す。

雨はダーッと降ります。いえ、ダーッと、違うなぁ、だーだー です。

私はPCの作業を中断してコンセントを抜きます。
停電後、電気が戻ったときに電圧が不安定で、今まで何度泣いたことか・・・・・

そしてポケットに携帯電話と懐中電灯を掘り込む。

雨漏りや庭のチェック、裏の犬走りのチェック (ここに雨水がたまったら台所が洪水)
次に、犬と鳥観察。 雨の峠が過ぎるまで続きます。

こんな問題がないと、ゆっくり嵐も楽しみたい人なのに、雷も楽しみたい人なのに、
そんな悠長なこと言ってられません。

その雨も峠を越えた頃、アジアジムグリガエル(亞洲錦蛙)の大合唱が始まります。

私、個人的にはこのカエル、見苦しすぎて憎んでいるのです。

でも、大雨が降って水が迫ってきたときなど、早く鳴いてって祈るような気持ちになります。
変なの、こんな関係、何てゆうんでしょうね、


今日、大雨の中、こいつが飛び込んできた。で、鳴いてやんの・・・・・少し下へ行ってください。
d0042827_3383040.jpg


スズは見向きもしない。 子犬のときに散々こいつに泣かされたからね、
よく、鼻を芝生に擦り付けていたっけ、


どれだ膨らむって・・・・・



これだけさ、
d0042827_3452279.jpg


d0042827_3473113.jpg
スリッパでパンパンやってやった。 こいつ、私の面の皮ほど皮が硬くって分厚いの、


d0042827_349035.jpg
もぉ、来るな! 
顔はカエルで体はボール、このたまった空気を出すときにグェ~っと鳴る。



停電はなかったな、ポケットの中の 「雨の友」 を探り、

嬉しくない 「雨の友」 をサッカーボールのように転がした。



凄い奴だよ、お前一匹で私を手玉に取るんだから・・・・

ちなみにこの子、3年越しの常連さんで、一端に鳴ける様になりました。

英名: Kaloula pulchra
和名: アジアジムグリガエル
     ヒメアマガエル科
     無尾目
体長7cmほどになる中型のヒメガエル。平野部のほか、民家近くにも普通に生息している。
外敵に出会うと頭を下げ、後肢を突っ張る対捕食者姿勢をとる。スコール後、
一時的にできた水溜まりなどに集まって繁殖行動を行う。
小さな節足動物やアリなどを好んで食べる。

[PR]
by takoome | 2008-04-26 04:04 | 今日のタイ | Trackback | Comments(14)

ショウガの花



生姜じゃないのね、 ショウガ科 ウコンの種類、

今まで好きではなかった。

この子に出会うまで・・・・

d0042827_1349364.jpg
一目ぼれよ、(写真、変えたよ、なかなか本物に近い色)



最近、クラクラ~ってすぐになるゎ、 

私、自制心がなくなった? んだな。
 

「ピ~、コm、コm、ミーマイ?」 (おばちゃん、球根、ある?)

「あ゛~、はぁ~、や~くな、 まいみ~」 (え? 探すの大変、ないよ)

その株しかないと ・・・・ まけろ~、まけろ~と鳴いてやったら、
あっさりと値下げ。

う~ん、あるんや。

この子達もどこかの誰かさんに抱かれていましたが、人の好みは様々・・・・ってことで
d0042827_10351386.jpg

d0042827_1035356.jpg





どこかで誰かが呼んでいる・・・・ 花かも、葉っぱかもしれない。
                        梟かも知れない。 
                           犬かもしれない。
                               人かも・・・・・



うぃ、  いんたらすてぃんぐ !
[PR]
by takoome | 2008-04-25 10:45 | 草花 | Trackback | Comments(8)

小さい花、大きい花



いつも惚れ惚れと眺めているの、到底、育てる自信がない。 
小さな蘭でしょ、

d0042827_16413168.jpg
だって、この花、実物はこの半分


d0042827_16432986.jpg
これもこの写真のほうが大きい。


d0042827_16451345.jpg
この花も半分ぐらいか、




d0042827_16485112.jpg
相変わらずいい香りを放って華やかだった。
もちろんこれは、人の顔が入るぐらい・・・・・




これからは傘持ちで植木市、いつ何時、スコールが来ますやら・・・・・
[PR]
by takoome | 2008-04-24 16:55 | 草花 | Trackback | Comments(10)

内緒話



ここに書く時点で内緒ではなくなるの、了解はとってないけど、話たから・・・
ドラ息子君が憂鬱になったハプニングがあったの、

d0042827_16402265.jpg



ハプニング 1.5

朝、ドラ君、寝ながら歩いていた。

籠、担いだオバァがやってきます。 布施をしろと言っています。

私は拒否しました。
今度、ドラ君、狙われました。 知らないうちにお盆に米と何かが乗っています。
ドラ君をお寺へ押しやります。 朦朧としていて理解できていません。 

オバァは坊主とお金の話をしています。 坊主は金を山分けだと言っています。


最終的にべらぼうに集られました。20000kip・・・・っていっても2ドルちょいか、

0がいっぱいついていて、高額に感じるのです。

次の日もこのオバァ、私に付き纏います。今度は値切るといっています。

ほぉ~、お布施を値切る、聞いたことがないなぁ、そんなもん何や、

「マイ・アオ! パイ、パイ!!」   唸ってその後、無視。
(いらん! 行け、行け!!)

撃退しました。



でも、二度とドラ君、ここには来ないんだって、

よっぽど気分が悪かったんや・・・・・
[PR]
by takoome | 2008-04-22 16:40 | | Trackback | Comments(8)