Tangled with・・・・・

<   2009年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

洪水の後に酔芙蓉の花が落ちていた

落ちてた酔芙蓉が何故かブリリアント! 

手には何にもない。どぉしょぉか、二階へカメラを取りに行こか? 邪魔臭いか? 
.........いや、今日は三脚なし,ぶれてもええ、

d0042827_2091983.jpg


あんまり寝れず朝を迎えて階下へ行ってみると水は引いていた。

スズの居てた部屋、

で、キッチンとストックルームが池状態で水が溜まったまんま,
それをお手伝いさんと私でかき出してたんやけど,拉致があかん。
で、バイクタクシーの兄ちゃんを300円で雇って来てかき出してもろた。

お陰で午前中に水はなくなったんやけど、腰、痛なったし、
ゆうても、一番先に音を上げたんは私やけども^^

すぐに、次回の対策がはじまって.....メインは冷蔵庫の移動。で,そのための本棚の移動などなど、
やっと、スズ一族も元の場所に戻ったけど、ソファーベットは湿気てて使い物にならず。


お陰で.......要らんもんの整理が、

って、壊れた電化製品だったり、履かなくなった靴だったり、


「ゴミ屋に出せ! *コサンにやってしまえ!」


しかし,何があっても犬達や鳥達やネズミ達のお腹は満たさなあきません。



............眠たい..........




* コサン=地方からの土方さんのこと,



[PR]
by takoome | 2009-08-31 20:39 | today's challenge | Trackback | Comments(8)

避難生活

雨期らしくないと言っていたのに,憎たらしいくらい雨期だった。そして今も・・・


まだ,蛙は鳴いてくれない。




d0042827_3133515.jpg

d0042827_314730.jpg

d0042827_3143191.jpg


台所、だいたいブロック2枚分上げてあるんだ。それでも、冷蔵庫は大丈夫か? ぐらいの雨水。

スズのいる部屋、スズのいる所は昔はガレージだったらしい一番高い所,そこまで水がやってきた。
そして・・・・私が見に行った時にはしっかり,勝手にソファーの上で避難生活を始めていた。


あぁ,まだ蛙は鳴いてくれない。

勿論、家の中がこれだから庭は凄い。そしたら表の道も凄い。もっとさきの大通りも凄い...はず。

カカは私の部屋でやっぱりひっくり返ってるけど、スズ達を二階に連れては来れない。
だいたいスズが二階が嫌いやし,この2頭、顔を合わせると血みどろの戦いが始まる。
スズの母性が異常に強い。 ってことで,
その強い母性に頼ってソファーの上での避難生活を送ってもらうことにする。



まだ雨はやまない・・・・・・;;


*******

やっぱり心配やから客室のマットレスを上げてスズ一族を二階に連れて上がって来た。
母じゃなかった時は上がって来なかったのに、母になったら子供の声で上がって来た。
これで私も寝れる。階下のことはさておいて・・・・・・、
隣の部屋で寝ているカカのこともさておいて・・・・・・、

ありがたや、蛙が鳴き出した。。。。。

More
[PR]
by takoome | 2009-08-31 03:26 | 今日のタイ | Trackback | Comments(8)

みんなは嫌がるけれど



d0042827_3562984.jpg



大きく引き延ばすのは怖いかも...、


蜘蛛だから,


いや、ぶれてるから.......、




三脚あり、
[PR]
by takoome | 2009-08-30 02:44 | today's challenge | Trackback | Comments(4)

三脚

d0042827_2356099.jpg


三脚なぁ、これ使てたら足が痺れてくなるんやなぁ......、古傷や、

そやけど使わんとぶれる。使てもぶれる。

難儀や.....





**************
ハートカズラ
学 名 Ceropegia woodii Schlechter 
分 類 ガガイモ科ケロペギア(セロペギア)属
原 産 南アフリカ共和国
[PR]
by takoome | 2009-08-29 00:06 | today's challenge | Trackback | Comments(8)

Today's surprise    ข้าวแช่

d0042827_047135.jpg


カーオ・チェー (ข้าวแช่ )

本来、ご飯のぬめりを取って乾かしたものに、ジャスミンの香りのする水をかけて、
氷をたっぷりのせていただくところ、氷はパス! って,今日のご飯はアンジャンで色が付けてある。
付け合せは・・・、魚だったりエビだったり野菜だったり、兎に角甘いもの、

お昼休みから帰って来た事務員のディアからのプレゼント、

この甘いものは食べ切れんかったけど,おそおその昼ご飯でした。


いつもながら,何でこんなに甘いものがよぉけあるんやろか,この国は....、

今日の子供等
[PR]
by takoome | 2009-08-28 01:25 | | Trackback | Comments(6)

迅速な行動に感激

とでも言いましょうか ;;

まぁ、滅多に


こんな所には
d0042827_050982.jpg



入りませんわなぁ....、てか、上がりませんわなぁ.....
d0042827_0503499.jpg




d0042827_0505217.jpg




このホテルのオーナーのソンバットさんと話してました。
「レイジが10日間のトレッキングに一緒に行きたがってるよ!」と私、
「大丈夫!」とでかい腹をバンと叩いて「へへへ、かな?」と言いながら奴は何かを考えた。
「takoome 屋根の上、大丈夫? ちょっと高い所さ?クレーンで上、上、」
「アホやからなぁ,大丈夫、」と私、

何やら電話をかけて話し出した。あ? 何? ほんまかいなぁ......

「二、三日中にクレーン車来るかもよ」と奥さん



何の何の、それから間もなく赤いトラックがやってきたのでありました。
そして私は.......

上では風が強く小雨です。
怖くはないとは言ったものの,狼狽えておりました。

だって、揺れるん,

あの細い棒、信用できへんし、



こんなことだけはめっちゃ素早いんやから・・・・・,ソンバットさん、





***************
前回の猫記事、クレームが付きました。
何の話やらさっぱり分からんと・・・・、ま、言葉足らずとご容赦、ご勘弁、
適当に想像願いまっさ^^
[PR]
by takoome | 2009-08-27 01:11 | 一言日記 | Trackback | Comments(12)

偶然に

かなりぶれてますけど・・・・

d0042827_391498.jpg


実はこの子、電灯にやって来る虫を狙っていたのでありますが,

この直後、狙っていた子が狙われた。

子デビルに突き落とされてしまいました。
[PR]
by takoome | 2009-08-26 03:12 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)

田植え・・・・

d0042827_1184363.jpgd0042827_118573.jpgd0042827_1192262.jpg


いつの間にか・・・・、

誰かが泥だらけになり,

泥だらけウィルスが飛び交って・・・

終に・・・・


d0042827_120541.jpg



せんでよかった。




まぁ、皆様泥パックでお肌すべすべしっとりと美しくなったと思えば・・・・・、
[PR]
by takoome | 2009-08-25 01:27 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)

ソンブーンとファサイ

ほんまにワイルド兄弟、そんじょそこらに居てへん餓鬼、これがきっと....デビル! もぉ,虜やねん;;


いきなりの出現、いえ、学校から帰って来た奴等にどっきり、
d0042827_2174565.jpg



この目、見てたらレンズに指をべたぁ〜〜;;
d0042827_21818100.jpg



別に泣いてる訳やあらへん,ブラックと遊んでる。
d0042827_2183425.jpg



興奮すると手に負えなくなるソンブーン、
d0042827_2124865.jpg



パパラッチには抵抗します。
d0042827_21243096.jpg



ソンブーンはファサイ....
d0042827_21245229.jpg


何気ですが.....後ろは鉄条網、
d0042827_21253214.jpg


大事なハンカチはいつも一緒、
d0042827_21255941.jpg



8月21日の夕方、ほんの15分余りの写真。
沢山は撮れなかったけど・・・,まだまだ^^
[PR]
by takoome | 2009-08-24 21:38 | 一言日記 | Trackback | Comments(12)

今夜の夜行で・・・

帰ります。
まだ、写真はアップできませんが、色々楽しんできました。

やっぱり一番楽しかったのは「ワイルド兄弟」でしょうか、

・・・・・・・・・・・・・・田植えはしませんでした。とゆうか、「あれが田植えか?」でありました。

泥んこ遊びとしか・・・・・


帰ったら色々ぼちぼち^^
[PR]
by takoome | 2009-08-23 15:10 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)