Tangled with・・・・・

<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

おいしい 紫豆

d0042827_17484926.jpg




出来た。

てか、

これからゆっくり冷えながら美味しいお汁がしみ込んで行く。

ですが、

既につまみ食い終了。







Lumix DMC-LX5
[PR]
by takoome | 2010-11-30 17:51 | | Trackback | Comments(6)

みんなひっくるめて.....

カメラもってウロウロもこの子に見つかれば危険です。
d0042827_15321488.jpg




この写真を見た時にお手伝いさんは「食べるのか?どっかにねじつけるのか?それとも・・」最後はわからんかった。
d0042827_15294454.jpg





そぉでした。この日は一日中いてたんでした。::
d0042827_1530377.jpg





油断は禁物
d0042827_15282818.jpg





気が向くとこんなことも.....
d0042827_15284348.jpg





可愛いんやけどなぁ....、ほんまに、
d0042827_152905.jpg






チョラケーってワニです。^^
d0042827_15292929.jpg





最後の朝、自分で散髪していました。誰も怒らない。みんなニコニコ、 いいな、
d0042827_15371564.jpg







今回もお兄さんのソンブンはあんまり出てきませんでした。

もぉ、みず鼻と涎の量が減ってお兄さんになったよぉ、
[PR]
by takoome | 2010-11-30 15:41 | | Trackback | Comments(4)

welcome...

田んぼの畦にいつも咲いてる訳じゃない。
d0042827_0153043.jpg





アヒルの卵屋の爺さんの家の入り口の木に...始めて会ったな、君、そこはジンメンカメムシの常駐の場所やなかったか?
d0042827_0154866.jpg





トゥイ、そのしっぽで泥を引っ掛けるお出迎えありがとうよ、
d0042827_016113.jpg




蜂、ずっとお尻を向けといてな、
d0042827_0162829.jpg




アンジャンの花のお茶、うれし色。
d0042827_0223352.jpg




お出迎えの一時。
[PR]
by takoome | 2010-11-28 23:14 | | Trackback | Comments(4)

不発 羊

d0042827_1525698.jpg



勇んで行ったチェンマイでした。

ニュージーで仕入れた携帯紡ぎ車も持って行きました。車もチャーターしました。

なのになのに、不発に終わったのでありまする。



目的地
ดอย ม่อน ล้าน
山   月   ミリオン
そんな名前を首を傾げて運転手さんは眺めていました。

おもむろにどこかに携帯で電話。地元の知り会いのおまわりさんに聞いてくれたらしい。
「王様のタイヤの大きな四駆のジープみたいなのでないと」と、自動的にキャンセルである。
とても山が深くってウィンチが付いてるような四駆でないとあかんって?
行けるかもしれんけどそうでないかもしれん。誰も行ったことがないから、どんなとこかわからんのです。
日本のよぉな情報社会やあらへんから とりあえずダメ!

がくっ!

ヌイさん、ゆうといてくれなあかんやんか・・・、
羊の責任者は「単車で迎えに行ってやるよ!」と軽くゆうてくれはったけど、山に入ったら電話は全くつながらん。
帰る直前に電話があって、1月に会おうとのことになったけど、ほんまに会えるのやら・・・、

前途多難な「タイの羊と出会う旅」でありまする。
[PR]
by takoome | 2010-11-28 15:10 | | Trackback | Comments(2)

糸と水

夜が寒いと次の日は朝もや、

白い中を歩くと次から次に目に入って来た。

ほんま、つくづく糸が好きやゎ、 

水も好き。
d0042827_20105737.jpg





d0042827_2011155.jpg






d0042827_198184.jpg






d0042827_1981322.jpg






d0042827_198262.jpg






d0042827_1984246.jpg






d0042827_1985635.jpg






d0042827_19995.jpg





陽があがると水の重さに糸が負けて、切れて消えていったはかない糸達の物語。




T*50mm
[PR]
by takoome | 2010-11-27 19:19 | | Trackback | Comments(8)

夜行バス

今朝、帰ってきました。
d0042827_13381160.jpg





d0042827_13383439.jpg






d0042827_1338501.jpg





d0042827_1339247.jpg





まぁ、安いとゆうことが大きいんですけどね、

慣れてしまうとこれもまた、よし。
[PR]
by takoome | 2010-11-27 13:40 | | Trackback | Comments(2)

ちょっとそこまで 2010.11



d0042827_1945415.jpg



今夜、星国からの友と夜行バスでチェンマイへ、

ロイカトン(精霊流し)にその地に住む友も始めてとゆう催し物があると聞く。


その後、羊のいる僻地へ、全く先のことはわからないけど、助けてくれる人がいる。

ありがたい。

さてさて、何が始まるのやら、

ちっとも腰が据わりません。^^
[PR]
by takoome | 2010-11-18 19:46 | お知らせ | Trackback | Comments(11)

おそるおそる

全然わかってない。

d0042827_2422541.jpg









いっぱいとるしかないか........
d0042827_2424250.jpg









T*50mm
[PR]
by takoome | 2010-11-18 02:45 | 草花 | Trackback | Comments(8)

私はここにいる

日本から帰って来て二日目、昨日のこと、
私は何かに憑かれたよぉに仕事をした。塩辛いケーキを焼く。パンを焼く。
羊さん毛ぇを洗う。風呂場の排水がよくないので、洗毛後のぬるま湯をトイレに流してた。


と、最後の水を流したとしょぉ、 階下からお手伝いさんの叫び声、私を呼んでる?


行ってみた。


悲惨!!


まず、この地の下水は日本のそれとは違う。各家庭にセプティックタンク(腐敗槽)なる物が存在する。簡単なし尿処理システムがあり,し尿浄化槽において、水洗便所からのし尿はまずこの腐敗槽へ入り、ここでし尿に微生物を作用させて腐敗液化させます。などなど、前にここに書いている。

その、汚水がそれの中から吹き出してた。洪水より酷いことになってる。しかも、彼らの部屋の隣の土間で、
えらく興奮したお手伝いさんは「洪水の方がええ」と叫びながらニコニコ。人は興奮すると笑うのか?

狭い所で手伝うことも出来へん。旦那さんに「チョックディーナカ!(HAVE A NICE....)」と電話をしてる。
もぉ、笑うしかない。みんな笑ってる。「汚いなぁ〜」って言って笑って掃除してる。


あぁ〜、帰って来たんやって実感。


今日、バキュームカーに来てもろた。彼ら曰く、半年から1年に1回せなあかんとか、

ウチのセプティックタンクは3つあって、内2つを6年前にしたっきり。どんなんや......

当分はせんでもええ、とゆうてるうちに きっと忘れてしまうんです。
[PR]
by takoome | 2010-11-16 19:43 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)

Digest 京都

いやぁ、何処からきはったんやったんえ?  まったりと芯の強い京女に迎えられました。
d0042827_2591829.jpg




すみれやで、忘れんといてな、
d0042827_242302.jpg




きれいやったゎ、
d0042827_2435485.jpg



嬉しいほど天気、続いてな、
d0042827_2441058.jpg



今や道はきれいになり、沢山の観光客を迎えてる。
d0042827_2442951.jpg




京都です。
d0042827_2445155.jpg


まさしく、
d0042827_24588.jpg




北は黄色く、京は紅、
d0042827_2452661.jpg




500円もしたん、
d0042827_2454232.jpg



大きい・・・、
d0042827_2462710.jpg




・・・弓 屋 さん?
d0042827_2465699.jpg




車が来てるのに道のど真ん中で撮ったのでありました。
d0042827_2475225.jpg




「おいしい」このためにある言葉、
d0042827_2501521.jpg





日本の旅、お付き合いありがとうございました。
[PR]
by takoome | 2010-11-15 03:42 | | Trackback | Comments(8)