Tangled with・・・・・

<   2013年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

The notebook in 2013

今頃?なお話。もぉ、衣更着やもんね、

昨年はノートを作ったので、今年も同じようにしたかった。

紙を探した。今年のマイブームはわら半紙のような紙、残念ながら,見つからなかった。

その代わりにそれ系の色のA5ノートを画材コーナーで見つけた。
妙な文句が書かれていたので消したけど、コーティングをせねば・・・・、
d0042827_15312354.jpg




d0042827_1723275.jpg

1ページ2週間、日曜日から始まる。
線は薄墨の筆ペン。定規を使わんからぐねぐね、でも,ちゃんと計ったよ、
使いやすいかどうかは まだ、わからん。

今年も I want my schedule to become tight.

iPhonのカレンダーにみんな書いてて、いかんと思った。
手を動かさな,


デジタルを使いこなしつつアナログに生きる! 

かっけぇ〜!  望みます。
[PR]
by TAKOOME | 2013-01-31 15:51 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)

タイのドロドロ

相変わらずのリペアは続いている。
何所もかもが中途半端に仕事がなされ,夕方になる前にチャン(職人さん)は去って行く。

今日はまたまた、問題が起こる。リペアの方法がおかしい。

しかも、追加料金を請求された。間に入っている周旋屋さんは既に支払済みと、

もっとも,私達がお願いをしているのではなく,家主がやっている事だから当然なんだが,


そして、仕事はそこそこで3時過ぎには帰って行った。

まぁまぁ、それから事務員さん,オップさんのああでもないこぉでもない、やからそぉなんや・・・・・、
まず,1時間は続いたな,お付き合いさせられましたが、


はぁ〜〜〜〜、


相変わらずやなぁ,これやからタイ人はってゆわれるんやし,

他に話す事無いんかいな,ほんまに・・・・、



明日はその周旋屋さんが見に来るらしい。そして,チャンは午後から来るらしい。

火花が散るぞ!!!、


って、私,その場にいてなあかんのよ, ・・・・・、

そして、チャンが来ている間はスズは私の部屋に避難してるのね,

せめてこれぐらいはスッキリと・・・・、
d0042827_19404742.jpg

[PR]
by takoome | 2013-01-30 19:43 | 今日のタイ | Trackback | Comments(2)

Repair


スズが吠えてます。落ち着かないのです。ウチの改修工事が始まってます。
d0042827_1214021.jpg




星国から友人が来てた時に話し合いがなされてたらしい、家の改修工事。

最低賃金が上がるとゆう事は何もかもがあがるちゅうことで,

仕事にあぶれる人あれば,どんどんコンドーにモールに何やらわからん大きな建物がボコボコ立ち上がるバンコク。
よくゆう「貧富の差が・・・」あれよ、

ウチももれなくついて来た「来年から家賃値上げ」

あの洪水の時に水が来んかったじゃない!って、盗人に追いはぎ!

その始まりは、「昨夜遅く鳴ったベル」
出てみたら、トイレの陶器一式抱えたチャン(修理する人)が立っていた。
「明日,朝,7時から始めるからね」

ガクッ! ってことは6時半に起きてスズを・・・・、




今朝はさっさとトイレが修理された。
d0042827_11461786.jpg



今は・・・、今スズがいてる白い部屋の屋根のスレートの葺き替え、
d0042827_12391428.jpg




まだまだ続く。


フラットな屋根は雨が降ると池になり、それがしみ込んで台所に雨が降る。
これも何とかするそうな、


例の,台所の剥がれたタイルも張り替え,でも,その前に雨の時に流れ込むのを直さなね,
でないと直ぐに、また、タイルは剥がれます。
d0042827_1151214.jpg


後、何をどんだけしてくれるか知らんけど、

家賃,どんなけにするつもり? ネゴシエーションせなねぇ、








それにしても、次から次に・・・・、

ウチの家って,落ち着かんなぁ,
[PR]
by takoome | 2013-01-27 12:42 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)

眉毛

I have stared at the street cat.

I consider that it is better to change the form of her eyebrows.

d0042827_025621.jpg






道ばたのネコに見入って仕舞た。

それ・・・、もうちょっと変えた方がええとちゃうかなぁって思た。


[PR]
by takoome | 2013-01-27 00:34 | 今日のタイ | Trackback | Comments(2)

Novel バケツ入り

 
d0042827_1565194.jpg


Novel 

実用書ばっかり読むもんで、物語を読むのがしんどい。

読み出して1時間、だめ、しんどい、

2時間、止めたくなる。

3時間、諦めモード。

5時間を過ぎるとしっかり諦めて読む体制に入る。

その後は意地で最後まで。



こんな風に Novel には苦しい時間がある。

これを何とか,楽しみながら読みたいもんや、




*******
出来上がった。以外に大変ではなく、といっても、何遍もしたいものではないかな?
週明けには送ろうかな?

d0042827_1572463.jpg



今はホッとして,オリジナルジンジャービールを頂いているのだ。

部屋、片付けなね,
[PR]
by takoome | 2013-01-26 01:57 | BUCKET LISTS | Trackback | Comments(2)

服の直し

この間、彼方から持って帰って来たのよ,

d0042827_1243472.jpg




どこで何をしたんか知らんけど、タバコの焦げと何だかの薬品で腐食したかのような・・・
d0042827_1245563.jpg




男物や無かったらなんなと出来るのになぁ、
花柄なんて付けたらゲイになってまうし、
何だかの刺繍してもらうにしてもバラバラにせなあかんし・・・・、


この服もって中華街、見つけた布は真っ黒のバックスキン風。
予定では、両袖のこのグレーのニットをタバコの焦げも隠れるぐらい巾を広げて変えてしまう事にした。
で、かえり、狡しようと服屋のおばちゃんのとこに寄ってみた。

「何しに来たんや!」 おばちゃん、殺気を感じてます。 いつもはこんな事ゆわへんのに、

「これ、直されん?」

「あかん、こんなんむずかしいから,できんよ」といいつつ、服のデザインを見ています。

結局、何遍頼んでも邪魔臭いって、



予定通り、自分でボチボチ、
問題の左袖,解いて型紙作りました。

ちゃんと同じように右もせなあかん、


さて、上手い事いくかなぁ,
[PR]
by takoome | 2013-01-25 01:38 | today's challenge | Trackback | Comments(2)

お手伝い

今日は午後からレセプションの受付嬢ならぬ受付おばさんやって来ました。
一応,有名なホテル。開催者は日本からの会社。

さて,お茶にケーキ、どんなものを出すのやら,興味津々、
しかし、受付おばさんは、これを目の前にして・・・,受付の仕事をしていました。
d0042827_23315642.jpg


セミナーが始まってもお客様はバラバラと来ますので、お預け、スズの「待て!」状態。
やっと,許可が出て食べようかな・・・・? 人がバラバラ! 「待て!」合間を見てパクリ!
カツサンドじゃないの? なに、これ? ハムカツサンドって、あんた・・・、有名な某ホテルでしょ、
人が来なくなり落ち着き,さて・・・・? すでに半分以上が片付けられて、満足度20%



そぉこうしているうちに,セミナーが終わりレセプション、
こちらのお偉いさん,彼方のお偉いさんがご挨拶のみにいらっしゃる。受付嬢がコサージュを付けるサービスあり,
d0042827_1535993.jpg




かんぱ〜い!  なんて聞こえて来たり,彼方は受付おばさんには別世界。
お客様、バラバラと帰り始める。皆さん,帰られた後,食べ物タイムだったが、やっぱりガックリ,


いよいよ撤収タイム、
ここで私は閃いた。出されていた日本酒はいかに? 聞いてみた。てか、お願いした。
確かあれは主催者の持ち込みのはず。ってことで,ゲット。未開封3本。
d0042827_218366.jpg


そして、これ。一抱え以上ある。
d0042827_2201214.jpg




帰宅後は平和に雑穀ごはんとシイタケとヒジキの煮たものなどで腹を膨らまし、
ちょいと横になって,ハッと目が覚めて今,

長い一日をありがとう、
[PR]
by takoome | 2013-01-24 02:32 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)

古本屋



いつもは行かない場所,こないだ覗いてみた。

目の前にリリー・フランキーの『東京タワー』があった。

オカン。ボクの一番大切な・・・・・・、

一寸読んでみた。


気になったけど、家に連れて帰られへんかった。重なるねん、


この本のこと、ずっと思てるやろなぁ,




d0042827_1351528.jpg

[PR]
by takoome | 2013-01-22 13:54 | 一言日記 | Trackback | Comments(0)

その後のジンジャービア

さっき,やっつけて来ました。オリジナルジンジャービアのボトリングです。
d0042827_2332049.jpg



ちょこっと飲んでみたら、なんと、なんと、麦芽糖(ミラクルウォーター用)と黒砂糖を使用。
だから、甘いと思っていたのね,

全然甘くない。しかも、アルコールは1%よりずっと高かった。さて、飲む時はどないになってますやら、



Quick ginger beer コカコーラボトル詰め
d0042827_237137.jpg

開けたばかりは甘かったけど、二日目,三日目になると、イーストが糖分を食べてガスを発生させて行くので、
甘さがなくなり、いい感じにライムとジンジャーの炭酸な飲み物になった。アルコール度はかろうじて1%、

と、いい感じになった頃に無くなってるなぁ、
[PR]
by takoome | 2013-01-22 02:44 | today's challenge | Trackback | Comments(4)

フランケンフィッシュってご存知?

植物だけやありません。

d0042827_21343441.png



嘆願書
「マーガレットA. ハンバーグ(Margaret A. Hamburg)米食品医薬品局長 殿:
私たち世界中の消費者は、アクアバウンティ(AquaBounty’s)社が開発した遺伝子組み換えサケを食品として承認しないよう要請します。遺伝子組み換えされた魚は自然界の海洋生物を脅かします。また、遺伝子組み換えされた動物・魚の肉を長期的に消費した場合の影響に関する研究は、まだ十分になされていません。さらに、米食品医薬品局(FDA)が遺伝子組み換えサケを食品として承認すれば、今後次々と遺伝子組み換えされた動物・魚の肉が世界中に出回ることになりかねません。食品として承認しないようお願い致します。」

ご協力、お願い致します。Avaaz世界中のアクション


2013年1月17日
米国は、史上初となる遺伝子組み換え食用魚肉「ミュータントサーモン」を世界にふるまおうとしています。人体への安全性は未知数であり、自然環境に放された場合、在来種のサケを駆逐する恐れもあります。「フランケンフィッシュ」の異名で知られるこの怪しいサケが私たちの食卓に並ぶ前に、皆でこのサケの食品としての承認を阻止しましょう。

新たに誕生した突然変異のサーモンは通常の2倍の速さで成長し、科学者ですら長期的に食べた場合の健康への影響は分からないと言います。それにもかかわらず、遺伝子組み換え生物を誕生させた、まさにその会社が資金援助した研究に基づき、食品としての安全宣言が出されようとしているのです!幸いにも、米国では食品として承認される前にパブリックコメントを募り検討することが法律で義務付けられています。消費者や環境活動家、漁業従事者が一体となってこの疑わしい取り決めを撤回するよう訴えれば、その声はますます大きくなっていきます。このタイミングで私たちも彼らと共に声を上げ、世界中から食品としての承認の撤回を求めましょう。

承認すべきかどうかの協議は今まさに進められており、「ミュータントフィッシュ」を食事メニューに載せないようする絶好のチャンスです。「フランケンフィッシュ」を阻止すべく、ご署名の上お知り合いの皆さまにもシェアしてください。署名者数が100万人に達しましたら、私たちの訴えは米国で行われている協議の場に公式に届けられます。
[PR]
by takoome | 2013-01-21 21:39 | | Trackback | Comments(2)