Tangled with・・・・・

<   2015年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

初物

今朝、鳥の世話に庭に出たら・・・・、

ウズラの籠(インコと同居)の土の入れたぁる小さなプラケに・・・・?

土の塊にしては、けど、色は土地色。

つまんでみたら、なんと卵。

で、ミンにやろうと思い、ニッコリ笑って「はい!」


そしたら「いらん!」 オップも「いらん!」と拒否された。

あっそ、じゃぁ、遠慮なく。

d0042827_12465969.jpg





この間、アップした母さんの解いた服。出来ました。

継ぎはぎの服やけど、それほど目立たず、
てか、人はそこまで気にしないだろうと、せっせと着ることに致します。

d0042827_12490896.jpg








[PR]
by takoome | 2015-05-30 12:50 | | Trackback | Comments(6)

ビワの木


結構、前から目を付けててん、 มะปรำงマ プラングって言われたけど、どうもちゃうみたいやloquat  枇杷  

毎週ある植木市、その店の前を通るたんびに値段を聞いた。

段々下がって来た。が、それが止まった。 もぉ あかんか、で、こぉた。

日本名をゆうてもあかんけど、中国名やったら通じるみたいや、

さて、これ、別に実に期待してるわけやのぉて、パパイヤと同じく、葉っぱです。

まぁ、手っ取り早く、お茶やろね、

それ以上は時間がかかりそうやし、

d0042827_20455979.jpg


因に効能、
三千年前からお仕事をしているとか、ビワの木は「大薬王樹」と呼ばれている。
ビワの葉にはブドウ糖、蔗糖、果糖などの成分が含まれているが、その中にアミグダリンという物質が薬効成分だそうな、アミグダリンがビタミンB17になり、それがガンの画期的な効果があると言われているとか、
B17は体温と共に暖められると浸透して細胞の仲間で入って行き、炎症やがん細胞も直してしまうほどの力を発揮!とかとあるサイトに書いてあった。

ま、昔からええと聞いていてけれど、未だ実行したことが無かってん。
で、これからトライですけど、その前に、しっかり育ってもらわなあきませんわなぁ、







FINALY FUNK WORK
[PR]
by takoome | 2015-05-28 21:18 | 草花 | Trackback | Comments(2)

携帯考

d0042827_19370955.jpg

数年前、iPhon4sの最後の時期にこぉた。清水やったゎ、

そら使い勝手ええし、便利やし、何所に居てても家と変わらんし、

ええんか? 

ええわけない。けど、ガラケーに戻れるんか?

無理かも、って思てました。

未だ、戻ってませんけど、

清水iPhon4sが調子悪るなって、バッテリーを交換しました。

勿論、純正やありませんよ、

それでも、バッテリー消費は早くなり,そろそろ買い替えか?

けど、これ以上の性能は要りません。てか、使いこなせません。

買うなら今迄のと同じでええ。

で、マーボンクロウというデパートの一角が携帯屋で犇めいている所でこぉたんやけど、

売り子さん純正を強調。けど、似非っぽい。

新の癖してバッテリー消費が早過ぎ、

ま、それなりの値段やったんですけどね、

で、丁度ええゎ。

携帯は携帯のお仕事おしてくれたらええ、

FBやら、ブログやら、ゲームやらなんかせぇへん。

緊急な用件だけ見る様にしたらええ。

思てる事は叶うのです。はい、叶いました。

スマホでもガラケー使い。

今やiPHONE6S/7の噂がでてるとか・・・・、私には関係のない世界です。




[PR]
by takoome | 2015-05-27 19:40 | 心を語る | Trackback | Comments(2)

ずっと在る

中学生の頃から見てる布、

ハンドメイドのバティック、

この布を縫ってる母さんの姿を覚えてる。

けど、今、ここに在るってことは、服は仕上がらず、

何で? ま、今、ここに在るんやからずっと私と一緒ってことや、

何かに使おうにも、ちっちゃい母さんが自分用に裁断してて、

しかも,この何十年かの間にバラバラがもっとバラバラになり、

今では、袖がない。見返しがない、あれも、これもない状態で、

一種類の布では到底、服は出来へん。

そやなぁ、これに別布足してもなぁ、

今回、決心した。

長年連れ添ったこの布等で1枚の服。

合う、合わんは考えん、

継ぎはぎで使うんや。

それにしても、私の人生、布とか、糸とか切れない関係ですゎ。


d0042827_19011699.jpg









[PR]
by takoome | 2015-05-22 19:31 | 作る | Trackback | Comments(0)

封印した

もぉ、出来ることはやった。

仕上げは...蓋してお仕舞いって感じかな、

糸がいっぱい飛んでるこの裏に、黒い布にセメダインべったり塗って張ってん。

何や、あっけのぉ終ったゎ、

今度はフレーム屋さんへ持って行かな!!!

d0042827_23524585.jpg

d0042827_23534218.jpg





[PR]
by takoome | 2015-05-21 23:57 | 作る | Trackback | Comments(0)

ふふふふ!

d0042827_23315295.jpg

振り子の虎さん、

時々、首、ふらふらやってはる。

もぉちょっと ええかな?




サワドゥー種で作ったパン、

アッディッション:ちゃんとした発酵バターに生られへんかった発酵バター、

そぉなん、生クリームにヨーグルト入れて発酵さしてんけど、

時間を置き過ぎて、かき回しても分離せん。で、一見、堅いホイップクリームやけど塩味。


それ、夕食後に焼いてんな、冷えてから切り分けて、ちょいつまみ食い。

美味過ぎ!で、紅茶入れて再度、本格的つまみ食い。 

満足やけど今日の摂取量、越えて仕舞た。トホホ
d0042827_23330477.jpg


[PR]
by takoome | 2015-05-19 23:46 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)

Strange Species


ツルムラサキが伸びて来て嬉しい。何時頃食べれるんかなぁ〜、

水が掛かったマンゴの落ち葉の下からいっぱい蟻が白い卵を抱えて這い出した。

鳥が突いて落ちたマンゴーに集る小さい小さい蟻、

逃がした白黒の鳥の雛がパパイヤの茎に止まって鳴いてる。

近くで親がギーギー警戒音を発してる。

あぁ、ギラギラやなぁ、今日も暑いで!何て思いながら水を撒く。


ふと視界に黒い虫。あれ? クワガタ? 小さい顎がある。

ちょいと小さかないかい? けど、オケラやないでな、

何て思いながらつまんでみる。 えっ、柔らかい。

・・・・・・一抹の不安。。。しかし、何事も怒らず。

オップさんがやって来て「サソリや!」と騒ぎ出す。

写真撮るゆとりは未だあった。

d0042827_00491756.jpg
そぉなんよ、サソリモドキとゆうらしい。

サソリモドキは、クモ綱サソリモドキ目に属する節足動物の総称。英名からムチサソリビネガロンとも呼ばれる。Wikipediaより

お尻からビネガロンと言う強烈な酸素がスを出す。皮膚に触れると火傷のようになるねんて、


ガス出すんったら”ミイデラゴミムシ別名屁放き虫or屁放き虫”の種類かとも思たけど、違うらしい。

こっちは水蒸気とベンゾキノンから成る100℃以上の気体を爆発的に噴射するやと、

屁放き虫は実に身近で、子供の頃はよぉ捕まえてバケツに掘込んで遊んだもんやった。

水の中でガスと一緒にオレンジ色の何かが出て来て、めっちゃ臭い。

こんな危険な虫を玩具にしてたんや、知らんって怖い!

話は戻して、つかんだ時も何にも出さんかった。どうもラッキーやった感、大いにあり。


只今、ガラスの水槽に入ってるねんけど、ミンに見せたら逃がすかな?


それにしても、この家も10年住んでカエルが増えて、いわゆる観葉植物が茂り、

妙な生き物まで出現して・・・・、


更にパワーアップを望みます。






[PR]
by takoome | 2015-05-19 01:43 | 一言日記 | Trackback | Comments(3)

作る日課

毎日作ってる。

御飯は勿論やけど、例えば今日。

実が一個も生らへんパパイヤやけど、
これの葉っぱは働きもんで、お腹の菌の調整をしてくれます。
やから、取って乾かして、更にオーブンでしっかり乾かして毎日お茶にして頂きます。

これからのウチのパパイヤは実やのぉて葉っぱがお仕事してくれます。
d0042827_16170950.jpg




こっちは自慢のオープンサンド。
焼いたパンに豆腐マヨネーズぬって、キュウリ、ハム、卵焼きをのせたブランチ。
パッパッパとのせたら出来上がりやけど、パンも豆腐マヨもハムも作ってるから時間がかかってますゎ、
d0042827_16172843.jpg



今まで色んな手帳を作ったけど、今はこれで落ち着けようと思てる。
お気に入りの燕ノート、
色んな経緯があって、バンコクに居ながら定価より安いという値段で買ったノートMT.NTE BOOK
新しいページがわかりやすい様に端の角を切り落とせる様に、
メモでも使える様にビリって破り安くするためにミシン目。

あ〜すっきりした。この「ミシン目」ちゅう書き方が出来んでモンモンしてた。
d0042827_16202469.jpg



そろそろ出来上がる「FUNK WORK」
だが、ここからが厄介。図案を書いた紙が取れなかったりする。
ま、ゆっくりやりまっさ、
d0042827_16292861.jpg











[PR]
by takoome | 2015-05-16 16:32 | | Trackback | Comments(2)

負けた

時々、爆発的にガッ!!ってかいなる。

たまらん。。。。。  汗疹やないよ、

左指の人差し指と中指と薬指の股の二カ所、たまに薬指と小指の股もかいなるけど....



マンゴー(檬果、芒果、学名:Mangifera indica
ウルシ科マンゴー属の果樹、またその果実菴羅(あんら)、菴摩羅(あんまら)ともいう。マンゴーの栽培は古く、紀元前のインドで始まっており、仏教では、聖なる樹とされ、ヒンドゥー教では、マンゴーは万物を支配する神「プラジャパテイ」の化身とされている。wikipedia

そぉよ、ウルシに負けたんよ、

収穫する時は気ぃ付けてたけど、皮むきでやられた。1個や2個なら兎も角、こんなよぉけ剥くこと無いからなぁ、

今年の最初の収穫を友が気張って取ってくれたけど、腕についた樹液を洗い流さんかった。
その後、悲惨。一週間以上爆発的な痒みに襲われ水泡が出来て、それが広がり..... 


この痒さは美味しいの生け贄やったのか、

d0042827_22092004.jpg

この家に引っ越して来て10年以上か、一昨年、古い木にマンゴーが数個生ってるのを発見。
昨年、小さいマンゴーがいっぱい生った。近所で仕事してる人等に取ってもろたんやった。
その後、木の半分を大きく剪定。今年、豊作。多分、150個ぐらいを収穫。
マンゴーの種類はオックロンの種類の「ジャーオクンティップ」ちゅうらしい。

マンゴーの木はアパートの4階の高さで収穫は困難。木に登ると取れるけど危険。

さて、来年は如何かな?








[PR]
by takoome | 2015-05-11 23:14 | | Trackback | Comments(0)

手ぬぐい作務衣、ちょっと気張る

2013年の12月に着物好きの連中と一緒に行った富岡八幡宮骨董市で手に入れた古い手ぬぐい、

浴衣にするつもりやったけど あんまり着やへんし、で、作務衣にした。

新旧取り混ぜて、で、布いっぱいいっぱい使て、やから、袖が長い。

嬉しがって着て台所でパパイヤジャムを瓶詰めしてたらベチョ!って付いてしもて

即、洗濯ってことになってこの様。

昨日、一昨日縫った2枚は「放駒」の浴衣の反物で作った。で、家人にやった。

    1. 此間の合わせのガーゼで作った寝間着作務衣からやったら5枚目。                        
                                                                  
あと、2枚縫うたらボロボロTシャツ寝間着から解放される。

あ、今日縫うたんはお出かけ用やで、

まぁ、当分、作務衣縫うゎ、



あぁ、眠いゎ、
d0042827_00495085.jpg

d0042827_00500957.jpg




[PR]
by takoome | 2015-05-11 01:23 | 作る | Trackback | Comments(2)