Tangled with・・・・・

<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

くるんてーぷ三線クラブ 

d0042827_3102873.jpg


5月3日に書いた「風前の灯?」


この調子やったらウチ等のクラブ、秋頃にはあかんかもって話もしてましたが、

再燃の兆しです。

先週の見学者の二人がメンバーに!

更に、今日、タイ人が一人、入ってくれるか?

三線、買われへんってゆうてたから どぉかなぁ、

これで合計4人の新人さん、

三線の、民謡の楽しみを見つけてと願っとります。

と、そんな事を書いた本人は1ヶ月お休み。

月が変わったら南に飛ぶため,今は準備でバタバタです。


くるんてーぷ三線クラブ 
[PR]
by takoome | 2015-06-28 03:26 | Trackback | Comments(2)

さて・・・




ここ数日、忙しかった。

さて、来週、長と出るか半とでるか?

d0042827_18265129.jpg


それにしても、こんなんがデジタルで描きたいゎ、
[PR]
by takoome | 2015-06-23 18:29 | 作る | Trackback | Comments(0)

一口で1年

ガスコンロの話。

3年前、新しいのをこぉたけど、直ぐ、一口が壊れた。

勿論、修理に来てもろた。その後、2回壊れて直してもろて、で、騙しつつ2年。

でも、丁度1年前、騙されへん様になって仕舞た。

それから今日まで、不便しつつ一口。

重い腰を上げて今日買った。

前より火力が大きいな、

新やから気持ちがええ。

d0042827_19474979.jpg





[PR]
by takoome | 2015-06-19 19:51 | | Trackback | Comments(4)

スズさん、君ねぇ....

d0042827_2203334.jpg


一週間前、屋根であの、白黒野良鳥の頭を見つけた。

屋根ってゆうても、傾斜はあらへんで、地上から這い上がった蔓の案配を見に行ってんな、

で、羽が散乱してて、こっちに頭がコロン、彼方に羽がバラバラ、骸骨にはなってへんけどカラカラ、

あ〜ぁ、猫にやられてんな、一昨日ぐらいに屋根で猫、騒いでたしなぁ、

丁寧にティッシュにくるんで地上に埋めた。



次の日、この白骨が地上のマナオ(ライム)植木鉢に転がってた。

スズメやんね、

描きたいと思って部屋に持って帰ったけど、未だ、描いてへん。


その三日後、スズさん、やってくれました。

早朝、鳥の世話で表に出た。後ろから黒い蔭が飛んで出た。

スズの目の前を薄い色の猫が壁を這い上がった。が、その直下、猫の断末魔。もぃ一匹、居てたんや、

あ〜ぁ、キャットキラー発動や、

慌てて竹箒もって飛んで行った時には終ってた。

噛んでいる物を落とす。確認後、静かに部屋に戻る。

何でかねぇ、梟とは仲良く遊んでたのに、猫はあかんらしい。


その内、順番が回ってくるでな、スズ。

深く深く土を掘って猫を石灰と共に埋めた。

墓標はサワロット(パッションフルーツ)の苗。

これで2回目、まだ、あるやろなぁ、
[PR]
by takoome | 2015-06-19 12:29 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)

モン族の村へ行ってた

先週の木曜日から北タイへ行ってた。

まずは金曜朝一。美味しいもんを色々ゲット。そこでこぉた水ワラビと豚肉炒めて、米の麺を入れて「焼うどん擬」

カフェの台所で作ってて、スタッフは興味津々で覗き込む。それにつまんで皆で食べると美味しいゎ、

台所から出て来たら、あ〜ら 久しぶり〜〜、元気?以前、カチン族ツアーで一緒やった子におぉた。

時間が経つのが速い。あらら? もぉ、夜。Tシャツ、洗った。 朝にはきっと乾いたぞ!


さて、10時半、モン族ツアー始まる。そこでコーディネイターガッツよしみに出会う。


ガッツよしみと参加者、晩ご飯の材料なんかと車に乗り込む。チョコチョコ彼方此方に寄りながらモン族の村へ近づく。

ここは桜並木です。へぇ〜、桜があるんや、今度は花見やな!

到着。モン族の村は大きな木がある森の中を風が吹き抜ける。高度は1400m、涼しい。

私等は時計時間を切り取ってここに来たけど、山に入って仕舞たら地球時間。

初めはどぉかなぁ?って、けど、思いの外の貴重な時間になったゎ、

山の下には街が広がり、さて、何所に時計時間と地球時間の線引きがあったんやろか?
d0042827_05171078.jpg

村散策。大きな木が見えて来た。近寄るとフィボナッチ的にドンドン大きなる。

伸びた片枝25mはあろうかと、この木、えらいエネルギーを放出。今度はこのエネルギーを背に歩き出す。

シャンシャンと音が聞こえる。村に入って来た時も聞こえてたなぁ、


呪い師? NO PHOTOです。と言われて一軒の家に入る。シャンシャン、何かの祝詞? 暗い家の中に人がザラザラ、

祈祷は既に3,4時間はやってて、あと3,4時間はするとか、

NO PHOTOやったから描いてみた。

d0042827_16370256.jpg

引き続き、散策。

ある家にお邪魔した。おぉ、手で切り出された柱。
d0042827_16444191.jpg

d0042827_16453292.jpg
地球時間で生きてる人がいっぱい居てはる。

やらかく放出されるエネルギーをいっぱい貰う。

晩ご飯はムーガタちゅう、焼き肉と鍋が一緒になったもん、これがまた美味い。野菜いっぱい。

お腹いっぱいや、

中休みにモン族の子供等が踊ってくれる。小さいんよ、小学3年とか4年とか、って、

違た。既に12才とか13才とか、ってことは、昔はこの子等の年でここの人等は結婚してた。ふむ〜

その後、また、ムーガタと言われたが、無理。

で、今度は餅つき。臼は舟形の細長い物。杵は変わらず。水を打たないで力任せに叩く。

つきあがったら、手に蒸し卵の黄身をちょいと付けて餅を取り、広げてバナナの葉にのばす。

それを今度は炭火で焼いて、練乳を付けて食べる。腹割れそぉ。

最後は紅白歌合戦。タイ人がギターと唄。こっちは三線持って来てる人が居てたから、沖縄ポップス。

最後に「かたみ節」唄わしてもらいました。

酒も飲んでないのに、自分が居てるとこも、時間もさっぱり解りません。

夜空は黒い紙に穴開けて、電気を向こうから照らしたみたいに星がくっきり。

残念ながら星音痴の私にはわからんかったけど、



次の朝、山の風で目が覚めた。

若者が唄ってる。昨夜は何や賛美歌みたいやった。今朝はジョーンバエズ「風に吹かれて』モンバージョン。

早朝散歩。気持ちがええ。

朝ご飯はお粥さんに野菜炒め二種、卵焼き。お土産はお餅。ゆっくり山を下りる。

次は桜か?

それにしても、下りた途端暑い。

あぁ、ウチの家の台所は私が居てへん間に、大雨で洪水やったってゆうてたなぁ、

どぉせ、雨降りには全く気がついてへんかってんやろなぁ、おっさん。

スズどないしてたかなぁ、

急に現実的。


夢か幻かのモン族ツアー終了。

金曜市でゲットしたもんと、解剖学の本のコピーと米と、持って帰るもんはよぉけです。

ゆっくり本を読みたいもんや、





[PR]
by takoome | 2015-06-16 17:40 | | Trackback | Comments(2)

粛々とって、ボケてないか?

d0042827_1283082.jpg


おっさんはここ数日、日本のクライアントさん等と行動を共にしてる。

で、昨夜、帰宅するなり

「カオ(事務員さん)は粛々と言われた仕事をしてる!」と、



お疲れさんやから黙って聞いててんけど、ドンドン、ムクムク、ムカムカして来た。

まさか、この言葉を自分の部屋で聞くとは・・・・・、しかも、おかしい。


あかん、黙ってられへん。

わかるよ、複数の日本人、50代後半から60代のおっさん等と会話してて。
きっと「粛々」が何度となく使われた会話の中に居たんやろ、
けど、それが伝染して、しかも、意味取り違え。

私等の周りのタイ人に「粛々」ということは有り得んし、

何よりも、事務所に居てないあんたより、目の前で見てる私が、どぉやったかは知ってます。

私はガックリな、 おっさんなウンザリな30分を深夜近く。

きっと、日本から来たおっさん等(社長と幹部連中)はもっと、意味取り違えていっぱい使てると思うゎ、
はぃ、一部のおっさん等は存じ上げておりますので、確実に意味取り違えてること,間違い無し。

あぁ、嫌や!




粛々
一般:しずかなさま。ひっそりとしているさま。 ②おごそかなさま。
政治家:政治家がいつ頃から「粛々」を使い始めたかは不明ですが、対立する政党や世論の反対・批判を押し切って物事を進める時によく使われる、という印象です。やや難解で強さのない「粛々」で露骨さを和らげながら、批判には耳を貸さず方針を押し通すのに使ってきました。かつては、この言葉がスマートに聞こえた時代があったのでしょう。しかし、今日では言い訳がましく聞こえます。(東海テレビ|空言舌語より)
[PR]
by takoome | 2015-06-09 13:22 | 一言日記 | Trackback | Comments(4)

醤油を搾った

d0042827_01410134.jpg
そぉなんよ、11月に仕込んだのを搾ってんけど、ちょい早かった。

なるほど、実験の時間やなぁ。

生醤油は若干、後は火入れした。

そんで、搾りかすに水入れて揉んで置いといて、

その後、同じ様に搾る。「水増し醤油」と命名。

糟はキュウリを漬けてみた。が、きっと塩辛いと思う。

この糟は塩辛いから使い様が無いらしい。


まず、味の感想。

ほぉ〜、100均なんかで売ってる全てが作り物の醤油、あれ、上手いこと作ってはるなぁ、

今日は「水増し醤油」を使て鶏肝を煮てみた。

角が無く、美味い。が、未だ未だしょうゆが若い。

なるほど、3年醤油があるはずや。

ってことで、次の醤油絞りはずっと先に延ばしてん。












[PR]
by takoome | 2015-06-08 02:01 | | Trackback | Comments(4)

慌ててる

d0042827_16513727.jpg

ただ今のドクダミの姿です。

色々あって少々、気重やってんけど、立ち直ってからのんびりし過ぎました。

時間がない。

南に飛ぶまでに一ヶ月を切ってしもた。

はよ、せなあかんとか、買いに行かなとか、

来週はまた、北タイ。モン族ツアーへ行くし、

詰めて せな!



と、そんなこと思いつつ、また、チリヂリパーマをかけてきた。

伸びたはずの毛は、また、収縮して短くなった。






[PR]
by takoome | 2015-06-04 16:59 | 一言日記 | Trackback | Comments(0)

元気にと願います

d0042827_18351653.jpg

今朝、さっさと色んな用事も引っ抱えてドクダミピックアップ。

ね、花咲いてるでしょ、これ、北から来た証拠。バンコクでは咲かんのです。

ドクダミ10鉢、ついでにツルムラサキの苗。値切って買って来た。

ええ案配に雨降りそう。さっさと植え替えて雨を待つ。

増えそうな予感。嬉しいな、

予定外に買ったもんは、ツルムラサキの花。これは植木市の中の八百屋です。今晩の炒め物、

d0042827_18511267.jpg

植え替え中、盛んに餌をねだっていた雛鳥。

d0042827_18550757.jpg





[PR]
by takoome | 2015-06-03 18:57 | 草花 | Trackback | Comments(2)

いやぁ、暑いゎ



ここ数日、夜になるとエアコンしてくれてるけど、日中 エアコンは全く働かず。暑い。。。。。

庭の水やり、朝夕たっぷりやらないかん。

芝生には適当にしか撒いてなかってんけど、枯れて来た。

これ、夕方、取ってん。マナオ(ライム)と出来損ないレモン(多分、水分がほとんど無いと思うわ)
d0042827_22402327.jpg

昨日、佐平次さんに突っ込まれた。

物をこおて、断捨離とは如何に!

はい、今日は大事に仕舞って来た服の放出日。

因縁付きと1年着てへんかったもん一部をオップさんにあげました。

未だ、出す。



そぉそぉ1、
もぉ、マンゴーは終ったと思たけど、まだ、上の方に残ってたみたいや、

えらいおっきい、拳骨2個分位の実が鳥に突っつかれて、いくつか落ちてる。

ツルムラサキやらスイートバジルやらパパイヤやらアセロラやら胡椒やらマナオやら

レモンやら柚やら唐辛子やらに水をあげながら、

野良鳥やら木鼠の御飯、満足なだけ食べれたかなってマンゴーの木を見上てげる。


そぉそぉ2、
姫ウズラが卵を今日も生んだ。

10個位たまらんと食べた気分にならんね、



そぉそぉ3、
ねずみ取り餅にかかった白黒野良鳥、雛を連れて毎日やって来る。

雛は1羽だけやけど、親は私の直ぐ側までやって来る。

飼い鳥のおこぼれで雛を育てて、その雛も随分、大きくなった。

その内、奇麗な鳴き声の練習も始まるんやろなぁ、

しっかり巣立って欲しいな、







[PR]
by takoome | 2015-06-02 23:19 | 一言日記 | Trackback | Comments(2)