Tangled with・・・・・

<   2018年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ちょっとそこまで

d0042827_18315210.jpg




d0042827_16514991.jpg



d0042827_17301259.jpg



d0042827_16521918.jpg
Day of two hundred and twenty four

キア オラ

夕方、シゲが直って来た芝刈り機を持って帰って来た。と、待ってましたとばかりの良い天気。

勿論、やってもらいました。クリスマス前から壊れた機械にしっかり働いてもらいましたよ、

芝カスはコンポストへ、しっかり熟れて土に成っとくれ! 随分時間はかかるけど、



土曜日からレイジんとこに行って来るねんけど、オークランド早朝やから、明日の夕方バスでオークランドへ、

朝4時頃にチェックインやし、GHには泊らんで、空港で夜を明かす。

荷物もまだ、部屋の片付けはちょびっとだけ、何せ服縫うてたしな、

帰りも同じよぉなパターンで帰ってきます。


土産はシゲビール、ピンクソルト、昆布、ヒジキ、紅茶、日本茶など、かなりいっぱい。

私物は3日分の衣服とiPadと携帯、カメラかな? カリンバはどっちを持って行こかな?

編みかけのウォーマー、本・・・・・・、結構多いやないの、20kgこぉてるし、ええか、


ってことで、最後の晩餐かも知れない豪華な夕食。ってゆうたら、

皆が口々に明日、自分に何があるかわからんでとゆうてるんですゎ、ま、そぉなんやけどね、


一言:ベロゥ夫人の野菜を頂きに行ってきました。パースニップ、スイスチャード、ビーツ、酸っぱいほうれん草、
   林檎も拾て来ました。。ほんま感謝よねぇ〜
   あっ、掃除は勿論、草抜きもやって来たよ、


二言:ってことで、ブログは更新するかせんかわからんので、悪しからず。








[PR]
by takoome | 2018-01-19 17:33 | | Trackback | Comments(6)

思いが形になった。嬉しい

d0042827_22345533.jpg

Day of two hundred and twenty three

キア オラ

やったぜ!

なんと、ピンクの細いストライプ布、広幅でした。

そんで、なんと、ブラウスが2枚も出来たけど、今、頭がボ〜っとしてるんね、

もう一枚は予定通り、プリンセスラインの丸首前開きのブラウス、

それは未だ、ボタンホール、してないん、

この写真のは、こないだのんと同じ型。


ゆうてたことが出来て嬉しい。



夜、雨降りです。やから、寒いです。








[PR]
by takoome | 2018-01-18 22:44 | 作る | Trackback | Comments(4)

コンポストの土は野菜屑が分解しても増えないから使うと無くなる


d0042827_17551734.jpg



d0042827_17550568.jpg


Day of two hundred and twenty two

キア オラ

何でそこまで大きいん? 

コンポストの土から出て来たナンキンですが、これ、あかんのね、

この前、ここの家のエージェントに「野菜なんか植えて!』と言われてんて、

で、3ヶ月に一回のチェックが来週。で、大きな南瓜の葉っぱは切った。

二個あるナンキンはチェック前日に収穫、で、抜くなり切るなりしてんか!


なかなか実を付けへん茄子とか、もうすぐ赤なるやろぉ大き育ったプチトマトとか、

他にもコンポストからの野菜の苗が育ってるんやけど、皆、抜くんやろか?

庭にレモンとオークランドから持って来た枇杷の苗を植えててん、

これもあかんねんて、

レモンは植木鉢に移し、枇杷の木は葉っぱを皆カット。干した。

1時間ちょいの庭仕事。とりあえず、後は芝刈りのみ。ふぅ〜、


ちょい休憩後、作り置きおかず”人参の金平”と晩ご飯の下準備と弁当のおかず。

ちょいちょいつまみ食いして楽しい時間。

同じ材料でどんなけ変わったもん出来るんやろか?何てね、



あっ! 服、縫えるんやろか? 未だ、その氣。

今日も終るけど、どない?って思いながらこのまんまか?

未だわからぬわ多志でありました。

眠い。外は風に雨。


一言:コンポストの土は、基本、土の中で野菜屑が分解して土に成るけど増えへん。。
   半年前は口いっぱいまであった乾燥芝カス、野菜屑とまぜてまぜて土に成って・・・
   只今、熟れた土は使たからほとんど無い状態。今度、芝刈り後の芝カス、よぉ混ぜな、


追記:23年前の今日やったんか、アビが鳴いて知らせてくれた地震。忘れった。阪神大震災。
   深呼吸して、改て鎮魂と感謝。






[PR]
by takoome | 2018-01-17 19:03 | 次から次 | Trackback | Comments(0)

支離滅裂カレンダー2018

d0042827_17461760.jpg
d0042827_17462539.jpg
Day of two hundred and twenty one

キア オラ

時間を見つけてはカレンダー、テーマなんか決めてへんからグッチャグチャ。

仕舞いに「あぁ、そおぉや」思い出して好きなミャンマーの古いタトゥーのデザインを引っ張り出して来た。

初めっからこレシリーズにしといたら良かったに・・・・

あれも、これも・・・・支離滅裂、けど、12枚描いてもた。

なので、”支離滅裂2018” 悲しいかな和多志の今年なのかもしれん。



さて、服、縫えるんやろか? 

別に縫わんでも有るから不自由はせんねんけど、何かのタイミングで縫わんとね、

セールとは言え、せなあきません。未だ、縫う氣でおるから、出来るかも、



昨日の杏ジャム、瓶につめて熱処理済み。

林檎、皮剥いて炊く。林檎ジャムなんか林檎ソースなんか、どっちゃでもええ。

それも瓶につめて熱処理完了。 ベロゥ夫人に感謝!


今日は涼しい。時々、寒いぐらい。

風邪(ふうじゃ)に氣をつけよ、週末に国を跨いで隣の国。



一言:何時何があってもええよぉに、部屋を片付けないけません。
   そろそろ、あ、その前に、真剣に服を縫うのか、和多志。決めないかん。







[PR]
by takoome | 2018-01-16 18:10 | 作る | Trackback | Comments(2)

ゴソゴソ 色々やっとりま!

d0042827_14310831.jpg



d0042827_14322274.jpg



d0042827_14334721.jpg
Day of two hundred and twenty

キア オラ

昨日からの杏ペーストって、砂糖がまた入ってないからえらい酸っぱいねんけど、美味しいねん、

朝からマコ夫人、お嬢の口に入れて「酸っぱい顔」、そこまで凄い酸っぱい顔や無かったなぁ、

お嬢の父親にレモン汁、口に入れて震え上がらした記憶がある。みんな、やるねぇ〜


外でお嬢と遊んでたら蟻が獲物を運んでた。慌ててカメラ、けど、ブレブレで撮れたぁらへん。残念。

今度はお嬢を撮ってみる。

彼女は今、何でも興味津々。匍匐前進で触りに来る。撮りたいけど、恐怖が突進して来る感。

いやぁ、レンズを触られんかとヒヤヒヤドキドキでしたゎ、


そんで外に行ったら、蜘蛛の巣に引っかかって餌食になって仕舞た虫発見。

和多志はなりた無いなぁ、


昼から部屋に籠って、旧年中に取りかかるはずやったことを始める。

日本行ってカレンダー買ぉと思た。色々見たけど氣に入ったもんなし。そんで高い。

結局、スケッチブックこぉた。で、自分で描くことにしたんやけど、年越して仕舞た。

ま、頑張るわ、

4月までは出来たけど、今夜は6月までかけたらええなぁ、



一言:お嬢は目的意識が激しく出て来て、で、どぉしても興味のあるもんは触ろうと・・・・
   あぁ、恐ろし!









[PR]
by takoome | 2018-01-15 14:51 | 作る | Trackback | Comments(2)

The flow changed

d0042827_10544422.jpg




d0042827_10551392.jpg



d0042827_17451907.jpg



d0042827_17460354.jpg



d0042827_17534410.jpg



Day of two hundred and nineteen

キア オラ

平凡な日とゆうのは物足りんって感じるけど、

何かハプニングが起きたとき、平凡が光って見える。

やから、平凡を大事にせんとあかんな、と、日々、思うわけです。

で、今日も平凡に家事を熟し、

けど、レイジのとこに行く仕度をしてるから和多志の部屋は散らかっとります。



密かにコンポストの土をやり、水もやりしてるスミレが大家族になるであろう兆候が・・・

嬉しい。


和多志のテラヘルツのアンクレット、ゴム糸がノビノビ切れ切れになって来てん。

お嬢に目を付けられてて、それが見えるや目がキラリ〜ンと光り、匍匐前進のスピードが速い。

ゴムやから引っ張るってもええけど、そろそろ変え時。

変えてみたが、結構、糸の引っぱり具合が難しいかも・・・・、

これ、してると足が攣らん。必需品ですゎ、


晩ご飯のリクエストは麻婆なす、作って来た。

これで今日の仕事は終わりかな?


夕食後の台所荒い中、「あのお婆ちゃんが歩いてる!」昨日の婆さんのこと、慌てて飛び出してって話した。

名前はディジーと呼んでゆうてたと思う。そぉ、なかなか名前を覚えられんのよ、和多志。

彼女も同じようなことゆうてたなぁ、

「初めてのことやから 家に入るのはあんたに居ててもらいたいねん」

と、そこから本日の方向が変わりまして、数分後、和多志はベロゥ夫人の(隣の婆さん)畑に立ってた。

「ここの畑のもんを取っていってね」杏の木は嵐で折れて、実もいっぱい落ちて腐ってた。残念、

あっ! 林檎が・・・・いっぱいあった。

思いも寄らん芋掘りをマコ夫人は経験してにっこり、色々、野菜を貰て来たけど、

しおれてる植物に水蒔いて、畑の草抜きしてたら、別の人がチェックに、

当然ですわな、他所の人間がベロゥ夫人の家でゴソゴソしてるんやし、

そこも無難にクリヤー、時々、掃除と水やりしてもええ? グッド アイデアだわ、だそうで、

只今、ベロゥ夫人、ディジー、ベロゥ夫人の娘のマーガレット?、向かいのバイカー夫人4人の承認済み。


山ほどの収穫を持って帰り、直ぐさま杏はジャムに(未完成)、後は洗ったり、切ったりで冷蔵庫。

ね、流れが変わって、で、こんなことになっとります。夕飯後ですら想像もできんかった。


ところで、ベロゥ夫人、後2週間でなんと、92才。

車の運転もしてたし、畑もしてた。氣上な人や、

元気になってもろてまた、畑仕事の話がしたいなぁ、










[PR]
by takoome | 2018-01-14 18:22 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(2)

I really wanted to sleep.

d0042827_17540653.jpg



d0042827_17530509.jpg


Day of two hundred and eighteen

キア オラ

日本で無茶安うて毛糸を3玉こぉた。で、日本に居てる間に片方は編もうと思た。

そぉ、編んだけど氣に入らんで解いて今までせんかった。それを始めてん。

タイからのはボロボロ、直してんけどしっくり来ん。で、こっちでも編んでんけど、分厚過ぎる。

で、これを編み始めたって分け、

これ、爪先無しの靴下にする。

和多志、足首を冷やすと体調が悪ぅなるん。それはもぉ、20代からです。


レイジのとこは数日前から雨期に入ったとか、

ここと違て、タイ並みに暑い。ってことで、服があんまり無いんですわ、

とゆう言い訳。前のホキティカの帰りにウェリントンの布屋でこぉたピンク布。

これで作ることに、確か、おばちゃんに作ってもろた型紙が有ったはず何やけど見つからん。

なので、一応、プリンセスラインでブラウスを.....

いや持って来てるはずや、もっかい捜す。

ペンデュラムと一緒や、あかんなぁ、



夕方とゆうても、8時前、近所のフィッシュ&チップスへクマラチップス(サツマイモ)買いに。

帰りに隣の婆ちゃんのとこの犬の散歩をいつもしてくれたはる婆さんにおおた。

聞いてみた。

心配してるんよ、救急車で運ばれたし、家族が来てるし・・・

「大丈夫、彼女は強い人。しっかり家に帰るつもりしてるし、日に日に良くなって来てるよ、

そぉそぉ、誰も野菜の収穫をしてくれへんから、あんた、取りに来てんか、婆ちゃんもゆうてるし!」

おおきに、おおきに、頂くわ、

「ほんまに勝手に入って取って行ってね、」

元気に向ってるって聞いたもんで嬉しなった。


明日は日曜日やけど、シゲはビールの仕込みがあるとか、

で、今日は珍しく和多志が弁当作った。


一言:今日は午前中、お嬢と二人っきり。寝るかと思いきや、直ぐに起きて仕舞た。
   なかなか寝んから、それならとずっと遊んでた。しっかりして来たわ。


二言:ほんまゆうたら、お嬢を寝かせるよりも和多志が寝たかった。いや、ほんま、





[PR]
by takoome | 2018-01-13 18:19 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(2)

抜群のタイミング

d0042827_17554577.jpg



d0042827_17562719.jpg



d0042827_18052638.jpg



d0042827_17555598.jpg



d0042827_17561454.jpg


d0042827_17563704.jpg

Day of two hundred and seventeen

キア オラ

久しぶりにサンドイッチもって近所の公園へ、

ええ天氣。人も少なし、風、適当。ちゅうても、ま、タイと比べたら・・・よぉ吹いてますわな、

お嬢、風が吹いてるからなのか、上機嫌。そして、和多志等の食べた後に離乳食。

美味しかったんやら、そうでなかったんやら、聞いても答える訳でなし、水はゴクゴクでしたなぁ、


水辺を歩いてみた。例の緑の種は随分少なかったし、

根っこまで出てるのもよぉけあったけど、見つけた成長した木、1本。既に前回、出会っている。

芝生の上を歩いてみた

立派な松ぼっくり、お母さんは大木。立派やねぇ、

此間の嵐の時、来てみたかったけど、ここも、洪水になってたらしい。


明日から雨マーク。枇杷葉が心配。

れれれれ? 乾いてるがな。今や、今、入れんと湿氣てまう。よくぞ氣がついた、和多志。

枇杷葉とオオバコ葉、抜群のタイミングで見つけてブラインダーにかけて小さしてプラボトルに詰め込んだ。

タイに持って帰る。けど、あんまり期待せずに=タイの空港で取られるかも・・・

市販品とちゃうから、見つかったらどぉやろか、


20日−31日までケアンズ。レイジに会いに行く。嬉しいわぁ、時間はあっとゆう間。

きっと、タイに帰る日もアッちゅう間やなぁ、





[PR]
by takoome | 2018-01-12 19:06 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(0)

初めての三線

d0042827_17262463.jpg



d0042827_17314396.jpg




d0042827_17272852.jpg

Day of two hundred and sixteen

キア オラ

今日も忙しかった。 

何してるんやって? ちゃんと家事をこなして、子守りもやっとりました。

子守りの最中、お嬢の前で何気に三線出して来て弾いてみた。

興味津々で目ん玉丸丸。で、音、出したら「うわぁぁぁぁ〜〜〜」と泣きつつ、鼻水もたれつつ匍匐前進。

三線まで辿り着いたら泣き止んで、触る、叩く、線引っ張る。

弾いて唄たら、またまた、目ん玉丸丸で、今度はア〜ア〜ア〜ア〜、

三線やらハードケースやら爪やら、一通り眺めつつ舐めて、泣き始めた。

そぉか、お腹空いたんか、

ま、お初でっさかいに こんなもんでっしゃろ、面白かった、


夕方散歩

道に渡ったとこに咲いてた花、風が強ぉてなかなか撮れん。

そんなら、撮れるよぉに撮ったらどうやろ、

何時もの干潟、時間がちょい早かったから、潮はこれから引くく時間、

カワセミも待機中。撮ってみたけどやっぱ遠過ぎ、今日は曇ってるし無理やゎ。

帰りに夕顔、覗いてみたら、

おっと、取り込み中のところ失礼。


今日は湿度が高かって、むしむし暑かった。




[PR]
by takoome | 2018-01-11 17:54 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(4)

枇杷の恩恵に預からしてもらいまっさ

d0042827_17343312.jpg



d0042827_17350512.jpg



d0042827_17445048.jpg


d0042827_17353650.jpg

Day of two hundred and fifteen

キア オラ

今日は「枇杷の葉を取りに行くって」決心しててん。

洗濯だけ干して行く。お嬢の散歩も一緒くた。

20分ほど歩いた所のグラウンドの淵に枇杷の大木がある。けど、崖っぷちになってるから氣ぃ付けんと、

近所にあると思てたんはみんな、モクレンやってん。花が咲いてわかったゎ。

ちょいと風があるけど、ええ天氣、収穫日和。干し日和。


ベリーの木やと思うな、って・・・・実が生ってる。早過ぎ。狂い咲きが実に生ったんか、

食べて見る。うん、正しくやったわ、


その近くで綿の塊?蜘蛛の巣? あっ、きっと「蜘蛛の子散らす」や、

やっぱな、蜘蛛の城。

海からの風がきつぅて、しっかり撮れんかった。


戻ってから枇杷の葉を拭いて切った。で、干した。

で、乾燥したオリーブの葉と苦いヨモギの整理をした。

出来たら、ヨモギも枇杷の葉もオオバコも持って帰りたいから作りだめする。



一言:お嬢、昼寝の最中にベッドから落ちた。泣いた。それから機嫌が悪なった。氣ぃつけんと、
   はなっから絨毯(床)にマット引いて寝かしたらええに、とゆうて見た。




[PR]
by takoome | 2018-01-10 18:09 | 作る | Trackback | Comments(6)