Tangled with・・・・・

痛いの、ちょっと飛んで行った

d0042827_18471066.jpg



d0042827_18471935.jpg



d0042827_19061634.jpg



d0042827_18472685.jpg

Day of one hundred and eighty five

キア オラ

今日は家事、最低限。で、部屋に籠る。

腰が痛いっちゅうのもあってんけど、部屋の片付け、冬もんを皆片付けて、出来るだけ部屋を広く。

3月に帰るねんけど、冬もん、皆置いて行く訳にもいかん。

何時、何所に行くかも知れんしね、やから、持って帰る冬もんはトランクに入れた。


ちゃんとしたら部屋が広いやないの、

あかんわ多志ですわ、


庭は凄い事になってます。切った枝の山。更にパームの木も増える。

車にくっつけて引っ張るトレイラーっちゅうんかな?それが金曜日に来るらしい。大きいってさ、

積み込みは自分等でする。手伝わなあかんやろなぁ、;;



夕方、お灸をした。

まず、心包経、三焦経、肝経、胆経、それから腰。効果有りかわからんけど、信じてる。

熱せんでええらしい。温なる程度。


ずっと、風邪気味やと思い込んでてんけど、トーマス君は花粉症らしい。

ごっつい甘いエナジードリンクを昨日から飲み出してるけど、それで治るとでも?

ま、色んな経験をしてもらいまひょ、










[PR]
# by takoome | 2017-12-11 19:08 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(2)

痛いの痛いの、飛んでけ〜

d0042827_16152365.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


d0042827_16104488.jpg



d0042827_16105558.jpg



d0042827_16110662.jpg



d0042827_16111605.jpg



d0042827_16112497.jpg



d0042827_16113807.jpg



d0042827_16115185.jpg
Day of one hundred and eighty four

キア オラ

朝から腰が・・・・、ぎっくり腰の痛さではないけど、痛い。

立つときに時が痛いからスッと伸びん。多分、腰の曲がった老人風。情けなや。。。。。

夕方には随分ましにはなって来たけど、それでも、まだまだ、



午後から蒸留マシン始動。電源入れたら勝手に作ってくれたスピリッツ。

ちゅうても、一週間、発酵させてあった液を作っておいて、やけど、これもほったらかしで楽な酒や、

半分は梅酒用、半分はラムにするんやて、



日本の旅 東京 浅草の次、紅葉

GHの近くに「樋口一葉館」があるらしいと小耳に挟んだ岡さんと雨の中、行く。

ま、そんなもんか程度やったけど、表で振舞い甘酒にありついた。ラッキー!

それから飯田橋へ、年がら年中着物の友に会う。この日、小石川後楽園から神宮外苑。

雨降りから晴れに、奇麗な紅葉の中、彼方こっちフラフラ、フラフラ、

そんで、銀杏並木行こって、行ってみたら人ラッシュ、銀杏祭りって? 

銀杏並木も真っ黄っ黄、それにその日は祭日と来たもんだ。

<和多志から見れみば、日本人、日本人、日本人、日本人の数。

並木道から忠犬ハチ公まで、ぺちゃくちゃしゃべりもって歩く。

雨から晴れの紅葉、年中着物の友、お付き合い下さり ありがとう、なかなか出会えん風景でした。


その後、岡さんの友達さんとおおて、夕食。スパークリングワイン、飲み過ぎですがな、

気っぷの良過ぎる姉さんとわーわーしゃべって、飲んで喰って、南千住行き、最終電車でGHへ、

この日もバタンキュー、


次の日はゆっくり東京駅まで行って、お茶飲んで岡さんとお別れ、疲れんかったらええけどなぁ〜

久が原の友の家に向う。懐かしい、氣の増幅した顔を見てほっ! 

一服して、「百合の花、食べたい!」「やっぱり?」で、懐かしの台湾料理、

まず、蒲田のユザワヤでマコ夫人リクエストの「唐草模様の布」調達。

そして、そこの店へ、シジミも<美味しいのね満足。

チョイスがそれだけって、他にも美味しいのがあるんかもしれんけど、それで終ってまうのです。

帰りのローカル電車の中で、バンコクで訳が有った「まさかこの人」が前に坐ってた。

和多志、隠れるよぉに体をスーと横へ、ビックリだわさ、

何で?と聞きたい。帰りに風呂やへ、入念に体を洗う。うん、しっかりと、未だに信じられん。


次の日、嬉しい再開、東京の姉ちゃん、元氣になってた。

天ぷら、日本の天ぷら、一緒に食べるから更に美味しい、MUJIプリンも食べてこの日も大満足、

ちょいと銀ぶら、で、帰りは北海道のアンテナショップでチーズとコロッケこぉて帰った。

また今日も風呂屋へ、長風呂、氣持ちええ、

この時に氣がついた。あれ? お小遣い帳、つけてへん。う〜ん、ここまで来て、もぉええか、

持って来たお金が無くなったら、それで終わり。全く丼。;;

夜はチーズにコロッケに鍋。勿論、ワインもシゲビールも、お腹パンパン、

ありがとう、元氣になった友よ!

帰る日、この日の御飯は「ウニ三昧」これでもか、これでもかな美味しい時間をいっぱい持てた。
この後、マコ夫人と成田空港行きバス停で3時に待ち合わせ。

元氣になった友と、「また、行くわ」「うん、おいで」と、しばしの別れ、


日本の皆さん、良い時間が持てました。ありがとう!


さて、今度はマコ夫人と帰路。お嬢はさほど、泣きもせず、バシネットも使わず、何とか何とか。

マコ夫人は相当お疲れ。けど、一番大変やったんはお嬢。頑張りました。

夜7時に乗って、次の日の夜8時半に帰宅。25時間半。体がフラフラしてました。で、次の日もフラフラ、

今回はマコ夫人とお嬢の里帰りサポートやったけど、

なんや、和多志の何かをまとめたよぉな?旅やったゎ。

あぁ、やっとこさ、日記、書き終えた。これ、書いとかんと忘れるし、

日本、お仕舞い、お仕舞い。


一言:今日も更に剪定ゴミ増えてます。
   無茶苦茶、剪定ゴミあるんやけど、大きい入れもん持って来てもろて、取りに来てもらうそうな、
   入れもんが来たら、更にパームの木もどっと切るらしい。
   何ぼ、ほったらかしやってん、ここ、



   

[PR]
# by takoome | 2017-12-10 16:22 | 次から次 | Trackback | Comments(6)

仕事して腰が痛いけど、今日の仕舞いは良し!

d0042827_08440177.jpg



d0042827_17541824.jpg





d0042827_08440949.jpg



d0042827_08441831.jpg



d0042827_17465316.jpg





d0042827_16402374.jpg




d0042827_09322921.jpg

d0042827_09354518.jpg



d0042827_17442593.jpg




d0042827_17434406.jpg



d0042827_17444730.jpg


Day of one hundred and eighty two and three

キア オラ

夕方、枇杷の木チェックに近所のラグビー場まで、行って来て、

未だ、枇杷の実が付いてて、食べてみたら枇杷やった。ラッキー!

ここの大木は野良枇杷やから取ってもええと判断した。何ぼでも葉っぱ使えるし、

帰りに虫2匹、撮った。


帰ったらシゲがまた、木に登って切ってた。未だ、中途半端やったけど、

大きな枝をノコギリで切って行くのはご苦労さんでしたわ、

前日に切った大枝、和多志、何もせんかって、この日、ノコギリと鉈で黙々と小さくした。

いやぁ、ぎっくり腰にならんと何とか、過ごせたけど、

疲れと腰痛でバタンキュウーでしたゎ、


今日は朝から、シゲ、剪定を完璧にするために切り出す。

和多志は腰痛を騙して手伝う。いよいよならせんけど、何とかギックリ来てへんし、

ただ、復活には時間がかかるかも・・・・、


午後、ドライブして”THE CIDER FACTORIE ”へ サイダー 飲みに行って来た。

SPARKLING FEIJOA めっぽう美味かった。なかなかええ時間やった。

で、仕上げは餃子。仕事はしんどかったし、腰も未だ痛いけど、良しでしょう、

明日、ギックリこんかったらもっと良し。


一言:お嬢の離乳食、今日はビーツで口の周りが真っ赤でした。
   食べ出したのと平行して、変わりましたなぁ、しっかりして来たゎ、







[PR]
# by takoome | 2017-12-09 18:28 | 次から次 | Trackback | Comments(2)

今日の仕舞いに項垂れた

d0042827_19005229.jpg



d0042827_19010133.jpg



d0042827_19011028.jpg



d0042827_19013076.jpg



d0042827_19330035.jpg



d0042827_19330631.jpg



Day of one hundred and eighty one

キア オラ

今日も家事を黙々とこなす。家が奇麗っちゅう事は氣持ちがええもんやけど、暑いなぁ、

バンコクとはまた違う暑さ。日差しが半端無い。洗濯干すだけでもサングラス!


お嬢は今日も朝早よから目ぇが冷めてて、で、午後、ものすごぉ寝ます。

なかなか平均を取る事は出来ぬらしい。


庭に出たら必ず居てるカマキリの子ぉ、和多志が追っかけたせいで、

蜘蛛の巣に捕まり、それを救出したものの、蜘蛛の糸がすっかり取れているのやらわからへん。

と、怒った顔やと思います。


夜、7時過ぎた頃からパパモアっちゅうとこでナイトマーケットへ、海の側ですわ、

人いっぱい、周りに屋台と言うには立派な店?車で引っ張って来るやつ、ズラーッと、

ライブもやってはりました。が、お嬢は機嫌悪しで長居無用。

ちょびっとビーチを歩いて帰宅。そや!近所のフィッシュ&チップスの店でクマラ!(サツマイモ)

行ってみたけど、8時半には店は閉まってた。

すっかりその氣になってたに、項垂れた。きっと、食べるなっちゅう事です。

ほな、明日。クマラチップスを買いに行ってみよかな?



今日は眠たいのでここまでといたします。

お休みやっしゃ!





[PR]
# by takoome | 2017-12-07 20:28 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(6)

マンゴの大木やのぉて、枝垂れ桜の中木

d0042827_18174042.jpg



d0042827_18175306.jpg



d0042827_18181263.jpg



d0042827_18183520.jpg



d0042827_18185512.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0042827_19244839.jpg



d0042827_19245830.jpg



d0042827_19250760.jpg



d0042827_19252659.jpg



d0042827_19253560.jpg



d0042827_19254422.jpg



d0042827_19255212.jpg

Day of one hundred and eighty

キア オラ

ここんとこ、お嬢がめっちゃ早起き。てか、それは無いやろう的な時間に起きてるらしい。

そぉ、らしい。和多志はそんな時間には感知してへんからリアルは知らん。ご苦労さんです。


朝から庭仕事。野菜の収穫後、その地にコンポスト土を入れて次の準備。

若干の雑草では無いけど生えて来たら困るとこの草抜き。

コンポストに芝刈り後の乾燥芝を入れてかき回す。これ、腰痛の元ですゎ、


夕飯作る時にずっと側で見てるトーマス君、さすがに和多志、閉口。

なので、さっさと段取り、終らしてまう。


シゲが帰って来た「桜、切るでぇ〜」やそうで、木に登る。下の枝まで3mか? 幹、一抱えは無いか、

うっそうとした枝垂れ桜に少々、穴が空いたぐらいが今日の成果。よぉけ切ったけど、そんなもん。

和多志は下から、ああだ、こぉだ、それ紐だ、枝を引っ張るぞ、と手伝ぉて、

あっ!タイの家でもでかいマンゴの大木、登ってレイジと剪定してたなぁ、

マンゴが桜に変わっただけか、同じことしてる。


日本の旅 東京

夜行バスで東京到着、バスで知りおおた人、瓢箪山の近所の枚岡。で、石切で働いてるって、会うもんやなぁ、

ちょっと時間過ごしてGHへ、八重洲口からバスで1本。直ぐにチェックイン。

岡さん希望の同室。山谷のGH、二人同室はなかなか見つからんかったけど、何とか、

一服。で、出発。来たバスで戻る。途中に浅草。この日の足の便は良かった。


雷門のとこで佐平さんと待ち合わせ。早よ着いたからそこいら辺ブラブラ。草履、こぉた。

雷門で佐平三に会う。早速、リクエストしてた寄席。

出しもんが「三遊亭子円歌改メ二代立花屋き橘之助襲名披露」へぇ〜

襲名披露は「十代目市川海老蔵」のを見たなぁ、寄席は初めてや、喜ぶ和多志。

佐平さん、お弁当買うて来てくれはって、おおきに ワクワク楽しく美味しく、体によろしいね。

庶民的な豊かさを感じつつ、至福。

慣れん夜行バスで岡さんウトウト、それも寄席の醍醐味や、ほのぼのな時間が過ぎる。

出たら夕方で雨がぱらり、浅草寺を通り抜け、外せぇへん被官稲荷神社」に参る、

来る都度、今度こそはお揚げさんを持って来るぞ! 忘れてる。ご免なさい。

雨がパラパラ、岡さん希望の湯銭を飛ばして晩ご飯。

美味しいもん、あれやらこれやら、頼む。うん、美味しかった。

日本酒を飲む。うん、美味しかった。少々酔っぱらった。気持ち良しで、それもってGHに帰る。

佐平さん、おおきに! 


GHのリビングにスキンヘッドのおっさん一人、ちょい話すとチリ人。そぉいやぁ、ウチにもチリ人が来るなぁ、

「酒を一緒に飲もぉ」そんな氣はさらさらございませんがな、

風呂行く時に捕まって仕舞た。ウィスキーをつがれたので舐めた。

ゲッ!不味過ぎ、要らんし〜、美味しかっても要らんけどね、

そいつが部屋に何やら取りに行ってる隙に、瓶のウィスキー、ほとんど捨てたった。で、帰部屋。

残念、風呂無し。ガックリ、

この日、このまんま、バタンキュ〜、


一言:お嬢、既に移動スキル入手。ゴロゴロモゾモゾ。
   叫びながら転がって、転がって、随分な距離を稼ぎます。これからが大変や、




[PR]
# by takoome | 2017-12-06 20:46 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(0)