人気ブログランキング |

Tangled with・・・・・

綿が欲しいと言ったなら....

この日、綿に会いに隣の県まで遠出、

何とかとゆうオーガニック商品で有名らしい所の人、Gさんから綿の実をこぉた。そぉ、取ったまんまの実。
種も取って、ふわっと膨らませて、使える状態のが欲しかったけど、そんなもんはないと....
何にも考えずに3kg。

種繰り機とゆうのか、それを借りにと、インドから来た5000バーツしない紡ぎ車を見にと、オーガニックコットン村の人の手を見にと、Gさんの村近くの別宅に、
バナナンさんの義兄さんの車をチャーターしたら奥さんもついて来た。もぉ一人、バーンクラントンのお客さんS兄さんもついて来た。知らんとこやから早めに出る。Gさん言う所、2時間はかからんと・・・・、でも、実際4時間。
わからんから聞きながら、そしてここはタイ、何人もの人が違う道を指差す。途中、舗装道路もなくなり、赤土の崩れかけた道を義兄さんは下って行く。S兄さんが「登れんで、ここ...」はい、後戻りはS兄さんが運転です。この人、ラリーをやっていたとかで、この後、ずっと運転はS兄さん。
山一つ越える筈が山一つ二つ三つ四つ位、ずっと林道です。よぉ、着いたなぁ・・・、

希望は糸の下準備が見たかった。けど、それは見れず、機織り機と何故かインドの紡ぎ車。
d0042827_9444268.jpg
機、只今、残念ながらやる気無しなのです。


d0042827_9453321.jpg
この紡ぎ車、自転車使ってるエコアイデアはええけどね、私には重いからあかんのです。;;  
何かのプロジェクトでオランダ人が寄付したとからしい経緯がある道具だそうな......、でも今は誰も使っていない。


  
d0042827_9475942.jpg
お手本のGさん手さばき、
ちょっとその鉄の固まりで紡いでみる。足踏みは重い。糸は直ぐに切れる。鉄の固まりが勢いよく廻ると私の望んでいる優しい糸にはほど遠い、鉄のよぉな糸が出来る感じがする。なんだか、インドから来た紡ぎ車はインドの人のような糸を作っていて、ここの人には合わないよぉな・・・、そんで、ちょっと悲しかった。

外は大雨になった。さっき来た道を思い義兄さん夫婦にS兄さん、帰りたそぉ、私はオーガニックコットン村の人達の家を覗きたかったけどボツ...
d0042827_949476.jpg
Gさん、いきなり鉄の固まり紡ぎ車を車に積む。????

貸したるょ、  
 らっき〜  
でも、バナナンさんのとこでな・・・・
 意味ないし;;
 
それと種繰り機が車に乗せられ、2時間もかからんと戻りました。

あ〜、しんど、

いろいろお世話になりました、Gさんと彼女とお友達、勿論、義兄さん夫婦にS兄さん^^
そして、全ての人に引き合わせてくれたバナナンさんに大きくありがとう^^



d0042827_95062.jpg

借りたもんは返さなあかん。なら、いっその事、ここで仕事を済ませて帰えろぉ・・・・
多分、3kgは3日間の予定。
次の日、綿の実山を潰しにかかった。1日8時間、綿を繰る。1kgの綿が600gの種と400gの綿になる。
が、その辺りから繰り機の調子が何となく......、ペキッ! 借り物が壊れました。御免なさい。
これにて仕事中止。ホッとする私。。。。
立てねぇ、歩けねぇ、ふらふらや、


何気に計算をした。 ええっ!!・・・・ってことは....
綿の実1kg 22バーツ(約66円)
手紡ぎ糸1kg 280バーツ
多分、糸が出来るまで1週間ちょい、単純計算1日賃金30バーツそこいら、やってられんやろぉ・・・・


これがフェアートレードか、こら...あかんのんとちゃうか?  わからんけど......

自分でやってみての感想でありました。さて、思い通りのことができるのでせうか?










もぉ一つの目的ですが、

直ぐに見つかるとは行かんかった絹。友達1号さんが市場で持ってるのを見た事がある!らしい。
で、で、ちょっとお願いしてみたならばokと、これでこっちは一安心。^^


今朝、電話があった。それって綿の状態ではなくって、繭!!! 

こっちの方も自分でせぇと・・・・、

あぁ・・・、日本はいいなぁ、何でもお金を出せばそろって・・・・、;;
by takoome | 2010-07-31 05:24 |