Tangled with・・・・・

タイの一村一品フェァ

d0042827_01101920.jpg



d0042827_01102901.jpg



d0042827_01104553.jpg



d0042827_01105847.jpg



衣食が多い。家具もあったなぁ、

物凄大きいフェアーで、3000ブースあってそれ以外も壁ぎわに坐って色んなもん売ってた。

お客はそれを買いに来る。安い。何でも売ってる。米を売ってる横でマットレスやったり、

お菓子やったり、人が欲しがるもん。。。? 安いから欲しがるんか、


和多志の目的は一つ。刺し子練習に使うための藍染めの布。

けど、今回はその店が少なかったゎ。顔なじみのカトゥ〜ィ(おかま)の店に行った。

もぉ、藍染めはやってへんねん、草木染めの服売ってる。買わへん? 要らんよ、

あ〜ぁ、どんどん減って行くなぁ、布屋、

けど、ここのは日本の布に張り合われへん・・・、今の日本のは知らんけど、

東南アジアの手織り布は縦糸が細くて少なく、緯糸が太い。だから耐久性に欠ける。

日本の手織り布とは雲泥や、けど、これを使う以外に道は無いからこぉた。


少数民族の手刺繍が山積みで売られてた。安うて有り得へん。勿論、人は集ってた。

もっとも、バーゲンはバーゲン商品やし、本真かぁ?な値段から信用せんけど、

チェンマイの服屋につり下げられてた手刺繍の服。この手の服は、10年ほど前から知ってって、

めっちゃ荒いけど刺し子。多分、日本人が教えたんやと思う。


色んな地方の食べもんもいっぱい、こんなとこに観光に来たらええのにね、観光客。

ここまで大きいのは年に一回かな?

やけど、ここだけでタイの工芸、食べもん色々が体験出来るし買えるし・・・・、


まぁ、こんなよぉけもの売ってますけど、必要なもんは藍染め布1m、

ぶわ〜っと早歩きでキョロキョロ、どんどん飽きて来てちょろっとごはん食べてかえってん。

帰宅後、ものの5分もせんうちにザーザー雨。らっきぃ〜


ここでインパクトについて:
ノンタブリ県にあって、(大きさは淡路島より大きい)ここの大地主アナンさんの
プライベートカンパニーが作った副都心計画。目玉がインパクト・アリーナ、大展示場など、
その北には高層マンションを何十棟とたて、1〜4Fまでは商店としその上は住宅。
1997年の経済危機でマンションは廃墟化、しかし、堪えてその2年後にインパクトアリーナを立て、
大展示場、今やどんどん造床。そして、この大地主はノボテル、大学、国防省などをどんどん誘致。
アリーナでは韓国の若者グループがコンサートをしてて、この秋にも四日連続だとか、
ファンが世界中から集まって来るらしい。そのアリーナ、幕張メッセのアリーナより大きい。



一言:このオートップ、週末は殺人的な混み様です。



[PR]
by takoome | 2018-08-16 02:16 | 今日のタイ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://takoome.exblog.jp/tb/27055885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2018-08-16 08:11
楽しいだろうな。
我が家にはタイのマーケットで買った偽物(だと思う)の清時代の門のかけらとか、水パイプとか飾ってます。
偽物の方が、あの猥雑な雰囲気を思い出すのに合ってます。
Commented by takoome at 2018-08-17 13:36
サワディ〜カ〜  佐平次さん
ははは、偽物の国だもんね、って、本物も沢山有ります。
それは安易に買おうと思うから本物が見つけられないんやと思います。