Tangled with・・・・・

場違いな和多志であった

d0042827_22462507.jpg



d0042827_22463276.jpg



d0042827_23182987.jpg

今日は天気がよかった、勿論、午後から曇ったけど雨は降らんかった。

午前中、「英語で教える!日本語講師養成無料セミナー」なる物に参加した。

確かに先生は人を引きつる魅力有り。がしかし、これは彼女のセンスであって、

各人のセンスが生かされるっちゅうことがよぉわかった。

この無料セミナーなるもんは講師養成コースのためのもんで、授業料を支払って勉強する生徒集め。

勿論、そんな高額は(和多志には)払わらへんし、

けど、サ行変格活用とか、上一段活用とか・・・言われて、あぁ、そんなもんあったよな、全く忘れてる、

「そんなんは教えんでもええ」とか言いながら、先生はそんな説明もしてはる。

まぁ、ここで習たかて出来ん人は出来んし、出来る人は習わんでも出来るっちゅうこっちゃろ、

久しぶりに日本人駐在妻がいっぱい、余暇の習い事的な感じで来てはったと思うゎ、

う〜ん、和多志には場違いやったな、


夕方、おっさんが修理に出してくれてた「母さんの形見の懐中時計」を持って帰って来てくれた。

これで生き返ってくれた。使うわな、母さん!

そやから、和多志が使てたパーちゃんの手巻き懐中時計をおっさんにあげた。


中国からチェンマイに来て、バンコクまでやって来てくれた小青柑茶、飲んでみた。

香りはほのかに柚やった。プーアール茶が入ってって、ゆっくり出て来るみたいや、

かなり何べんも飲める。世の中には知らんもんがいっぱいあるねぇ、

羊羹と一緒に頂いた。至福!








by takoome | 2018-08-29 23:58 | 一言日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://takoome.exblog.jp/tb/27080121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by love-t_k at 2018-08-30 01:15
45年前の時計に見えないです!
こうやって使ってもらえるのって時計もお母様も嬉しいでしょうね!

それと、場違いですか?
Commented by takoome at 2018-08-30 02:30
サワディ〜カ〜  love-t_kさん
母は袋に入れて大事に使っていましたし、
和多志と言えば持ち歩かずPC横に鎮座させてた時間が長かったのです。

場違いは「日本人駐在妻達」の中に入ることです。
何もかもが合わへんのです。耐えるのは嫌やから滅多に行かないんやけどね、
Commented by mother-of-pearl at 2018-08-30 03:02
.....私も、かつて同じ違和感を覚えました。
カルチャースクールに通う1つのオプションに過ぎないのは、かなわんなぁ、と。
ただ『サ行変格活用』とかについては復習する価値はありますよ。
その言葉を使ってではなく、意図的に系統だてて言葉を導入していけますから。
たった今、明日のクラス用にそんな資料を作り終えたばかり!

偶に他の同業者に出会うのは、刺激になりますね。頑張って!
Commented by saheizi-inokori at 2018-08-30 09:47
思い出のある懐中時計をふたつほどしまい失くしてしまった。
あってもしょうがないのですが。
Commented by takoome at 2018-08-30 17:05
サワディ〜カ〜  姉ちゃん
違和感有るのみの人間関係は持たないのです。しんどい。。。。
それにしても日本語を勉強してる普通の高校生とハイソな日本語を英語で勉強してる人達。
対象が違うとこぉも違うのかと・・・・

もっかい、国語の勉強もええかもね、算数も勉強し直したいなぁ、
Commented by takoome at 2018-08-30 17:07
サワディ〜カ〜  佐平次さん
やっぱね、それは子供に話しとくべきです。思い出を、
そしたら、子にも孫にもストーリーと物がくっ付いて大事にしてくれると思う。