人気ブログランキング |

Tangled with・・・・・

辛さへの道のり


以前に紹介したことがあります。ナム・ピック・パラァ~・サイ・パトゥ~

もぉ、大丈夫、自慢出来ます。


揚げたイワシ2匹に対して,唐辛子25本、ニンニクにホームデン(紫小タマネギ)一握りづつ。
煎ります。
d0042827_17305039.jpg
.

唐辛子、爆ぜます。咳がいっぱい出ます。それでも煎り続けます。
そしてクロックに入れてトントン叩き潰します。
d0042827_17344345.jpg


こんなになっても、まだ叩きます。こんちくしょぉ!!!!!です。
d0042827_1737726.jpg


汗も出て来て「何でこんなにせないかん?」というころ、
揚げた鯵のほぐし身を入れて行きます。
d0042827_17464068.jpg


この位までペースト状に叩きます。
d0042827_17501511.jpg


ここでパァ〜ラァ〜(魚の醗酵したもの)をレンゲに1杯半をカップ1弱の水で薄め、沸騰させます。
勿論、魚も潰し濾します。これを加えて行きます。
d0042827_17531423.jpg


後はナンプラー、ライム、砂糖を好みで、でも、少ない目が失敗しない。
そして、タイの人はここで「味の素」をどばっと入れるらしい。
d0042827_1756194.jpg


野菜に付けてもよし、ご飯かけてもよし、
美味しい御飯の友の出来上がりです。
d0042827_1814946.jpg



やっぱり面倒がっていては美味しい物にありつけません。

口の中は大火事でしたが、不思議に胸焼けにはならず、
さっぱりと後口よく、気持ちよかったです。

でも、これ・・・・癖になって頻繁に食べれないのね、
辛過ぎてお腹を壊すのよ、




Thai language
ja: will. dai: can. pet: hot. sai: take. phatoohorse mackerel.
tam: do. leu: after. khao: rice. duai: with
by takoome | 2008-06-20 18:21 | 一言日記