Tangled with・・・・・

星港へ


今回は我侭し放題!でもなかったわけで・・・・
あの、インドでのことを思い出させることもあったのです。それは後ほど、

二日目午前中が晴れてくれただけで、天気は雨、雨,雨!! 
服も靴もびちょびちょになるは、足は臭くなるは、ズボンは捲し上げるは、寒いは・・・・
勿論、傘持参でも大変だった。



星港、まだ小雨
こんなところがありました。玩具のようでしたよ、可愛かったですが、きっと維持が大変なんだ、 
d0042827_3503657.jpg


こちらはタナロット寺院です。何処でもですが、お土産物屋がずらり。
d0042827_359178.jpg

その一軒から太鼓が聞こえて来ました。気になってついふらふらと・・・・
学生が数人叩いていますが、下手何だか上手いんだかわかりません。
何かが始まるわけでもなさそうなので店を出てふらふら、

すると華やかな格好の婦人やお父さんがお祝いを持って同じ方へ向かっています。
d0042827_4172429.jpg


あれ? 太鼓の兄ちゃん達、出て来ました。
d0042827_445197.jpg


その前をこの黄色い人が走り去って行きました。さっきも走ったはったわぁ、何したはんねやろ、
d0042827_419399.jpg


何?
d0042827_4221095.jpg



あぁ、結婚式なん、
そぉこうしているうちに、人がざわざわして視線が一点に、新郎新婦、来はった!おぉ、太鼓も、
そやけど仕事したはる人はおかまいなしやんなぁ、
d0042827_4232641.jpg

宴会場んの真ん前で大きな工事のトラックが止まりいっそう、騒がしくなりました。

まだハプニングは続くのですが、眠いので今日はここまで、
インドのことって? cocoとの喧嘩じゃないよ、
by takoome | 2008-08-25 04:42 | | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://takoome.exblog.jp/tb/8501389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by henry66 at 2008-08-25 05:04
雨の結婚式、気の毒やったなあ。
せやけど、新郎新婦は「シヤヤセ」そうな顔したはるな。
シヤヤセは、関東のことばかな。佐平次さんとこで習った。

ハプニング、何だろう? 洪水?
Commented by takoome at 2008-08-25 09:52
サワディ〜カ〜  ヘンリ〜さん
二人には雨なんて関係ないんですよ、きっとね、
シヤヤセは関西かもしれませんが、私は使ったことがないか、
もしくは私には関係のない言葉だった・・・・^^ 冗談。
でも、私の住んでいる地域ではなかったよ、

ハプニングはお預け、うっしっし! でも、たのしかぁなかったな、

Commented by saheizi-inokori at 2008-08-25 11:18
なんか、物語が出来そうなイイ感じです。
henryさん、シヤヤセは私の造語、母はこういうちょっとしたフザケタ物言いが好きでした。別に何の意味もないのですが。
私が中学の頃家で流行って言い方「あたりめもとろんきいたかや、ぁ、どーもすみません」
意味は「当たり前、もちろん」、「きいたかや。。」は当時流行っていた漫才師の言い方だったかも。
あ、 takoomeさん、人の座敷でスンマソン。
Commented by henry66 at 2008-08-25 11:46
佐平次さん、どうりでぐっと心に沁みる言葉でした。
takoomeさん、これからは「幸せ」でなく、「シヤヤセ」と言うことにしましょう。
Commented by takoome at 2008-08-25 12:09
サワディ〜カ〜  佐平次さん
いつも私の旅は何かある。
この太鼓連だって練習してた店の中は何時から飾ってあるのかわからない土産と共に何かお香の香りがしていたよ、太鼓の音と香りがいまでも頭の中に充満している。never ending storyだよ、

時として自分にあった変な言い回しがあったりしますよね、
私もあるんです。多分、解読不可能。今度載せますね、チャレンジしてください。
Commented by takoome at 2008-08-25 12:10
ヘンリ〜さん

では、そうゆうことにいたしやしょぉ、

シヤヤセ!

Commented by saheizi-inokori at 2008-08-25 15:41
シヤヤセの黄色いシャツ!