Tangled with・・・・・

2009年 10月 20日 ( 1 )

ロストパスポートエリアは負の固まりでいっぱい

その2

d0042827_22424663.jpg
この新しい立派な建物、この中にイミグレがある。外国人の税金を使ってるんや・・・・・、


d0042827_22431577.jpg
これもや・・・・

お願い状のお陰で今朝一日早いパスポート再発行、その足でイミグレーション ロストパスポートのセクション、

d0042827_22433399.jpg
ここが鬼門エリア


元より、ここへ来る人たちは外国人で、問題を....、特に大事なパスポーとを某かの理由でなくした人ばかり、
当然、誰一人としてニコリともしない。眉間に皺である。英語圏の人達は自分たちで情報交換をしたり慰め合ったり、
そうでない国の人達は黙って誰しもがずっと怒っている。

その上、ここの係官は優しさと言うものも知らず、彼の命令には絶対服従なのである。
必ず彼方の部署へ、こっちの部署へとまわされ、中には怒りの炎を吐き出しながら何処かへ消えて行く人もいる。

私の場合もそうだった。「たらい回し」 あんた等、遊んでるんか?とゆう位4箇所をぐるぐる、
これに数時間、夕方、ビザセクションの係官が重い腰を上げて一緒に廻ってくれた。

私の場合大変だったわけ、
まず、ビザを1ヶ月延長する。その間、家人がワーキングパミットを取り指定日にイミグレへ行って残りの11ヶ月のビザを取得。その指定された日にスタッフがパスポーとをなくした訳だ。だからややこしい。
兎も角、その係官のお陰で動き出したが、やっぱりロストパスポーとの前で待つこと1時間半。


イミグレーションの仕事は16:30で終わります。

あぁ、私のパスポーとに何か書いてはる!!! やっとやぁ、と祈るような思いで待つ。(多分、皆がそうだった) 
16:15 げっ! リエントリー(タイ国から出たり入ったりの許可)できるのか?

ビザのエクステンション、さっきの係官が書類を用意して待ってってくれはった。嬉しい!!
16:25  何? 偉いさんのチェックがいるのか? この1分の長い事、

仕事の終わる時間まで残り2分、滑り込みセーフでリエントリーのセクションへ走り込んで受け付けてもらう。
「領収書はでんよ、片付けて仕舞たから」なんて冗談を言われて・・・・


何とか胸を撫で下ろし後ろを振り返れば、あのセクションではまだ怖い顔の人達が数人待っていた。
絶対あそこは鬼門やな、二度と行きたないわ・・・・


体はすっかり冷え込んで、おまけに足は吊るし、タクシーはないし・・・・・

まぁ、いい勉強だと思って・・・・・、 


いや、あかんやろ、 こんな勉強はしたないわ!!と思った今日でした。
[PR]
by takoome | 2009-10-20 22:50 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)