Tangled with・・・・・

2018年 02月 25日 ( 1 )

標高232m しんどい

d0042827_16180745.jpg



d0042827_16314303.jpg



d0042827_16320059.jpg



d0042827_16321333.jpg



d0042827_16174434.jpg
Day of tew hundred and sixty one

キア オラ

行ってきましたがな、ひょっとして、何か写真でも取れるんとちゃうやろかって、カメラ持って・・・・

けど、カメラはずっと鞄の中。そんなん、しんどぉて、携帯で撮るのがやっと。

てか、それでもちょっとしか撮られへんかったし、


和多志等が山に登ってる間、マコ夫人はケイトと一緒にビーチ散歩。


マンガヌイ山、標高232m。1時間で・・・登れたんか?

頂上に着いた時間を見てへんかったから、わからんまんま、

階段多いし、もぉ、はぁ〜はぁ〜もんでしたわ、

和多志を追い越してく爺さんに「ゆっくり歩きや!」とか、

他の爺さんには「ここに坐って、一服して行きぃや!」とか言われて、どんなけしんどそぉに見えてんねん、

ほんま、しんどかった。途中で、カメラが入った鞄、シゲに持ってもろてんけど、しんどい。 

まぁ〜、初めてのとこやから距離は長ぉ感じたんやろ、帰りはそんなに歩いたって思わんかったし、


ケアンズの「遭難しかけたブッシュウォーク」の方がしんどかったんは、読めん距離と恐怖があっからやと思う。


山から下りて、足はちょっとカクカク程度かな? 今はどぉも無いけど、

で、お約束ではないけど、アイスクリーム。 いや、ちょっと高いレモン味のジェラートを食べた。


ところで、この山を走って上り下りしてる人がかなり居てはって、

和多志を追い越して行って、先に下りて、また、登って来た人を見た。

独り言で「How many・・・」ってゆいながらすれ違たら、その人、「four!」って、どんなけや!

おばちゃんも、「何回登ってるん?」聞いたら、「まだ、2回。これをするためにキャンピングカーで来てん」

14kgの息子をちちくま(肩車)してはったお父さん。娘二人も連れてはった。やっぱ、しんどいってさ、

いやぁ〜、皆さん、元気です。

勿論、和多志同様のはぁ〜はぁ〜族も老若男女居てはりました。

証拠写真も撮りました。で、今度はシゲとマコ夫人とケイトの証拠写真をリクエストしときましてん、

まぁ、氣張ってもらいませう。


一言:やっとこさ、ジャンバー、サイズ直しの折り合いもついて、明日、ミシンで袖つけします。







[PR]
by takoome | 2018-02-25 17:18 | タウランガ 離れ小島的立地な家に住むお婆 | Trackback | Comments(2)