Tangled with・・・・・

カテゴリ:次から次( 74 )

次から次ぎ、これが生きるとゆうことか

d0042827_16450062.jpg



d0042827_16450810.jpg



d0042827_16451682.jpg



d0042827_16452592.jpg


Day of two hundred and forty five

キア オラ

昨日は最近にない真っ赤な夕焼け、けど、写真にはその色は撮れんかった。

今日はダラダラと雨が降ったり止んだり。うっとうしい。

たったの練習に励むお嬢は散歩にも行けず、けど、ご機嫌でした。


遅くない夕方、マコ夫人の叫び声が・・・・、

? どぉも、裏に起きっぱなしのジャグジーの辺りに「まやぐゎー(小猫)」が3匹、居るとゆう。

うん、二日前に確かにゴソゴソしてる音は聞いたことが有る。厄介や、

「親まや」はここら辺に二匹しか居てへん、黒まやと毛長ぶちまや。隣のやと思うねんけど、

まず、写真を撮る、若しくは「まやぐゎー」を捕まえる、「親まや」も、

ってことで、まずは、目撃者のマコ夫人、頑張ってください。



去年の日本で、友達の羊の毛ぇ屋さんからこおて来たんをカード(櫛をかける)する。

ウェリッシュマウンテン種とJPコリデール種。これ、羊の種類ね、

ウェリッシュの方はボリューム、弾力最高。JPのほうは普通かな、

紡いで糸にしておこうかと思てる。勿論、必需品のウォーマーを編む。


このボロボロウォーマー、継いで、継いで、終にあかんようになった。

ええ感じにフェルトになってんけどなぁ、あきませんわ、

履く氣にならん。ってことで、ご苦労様、ありがとうございます。します。


一言:隣の婆ちゃんに手紙を書いた。「野菜やら林檎をありがとぉ」
   元気になって欲しいな、


二言:雨の中、コンポストに生ゴミを入れに行く。
   途中、勿論、例のカマキリ、ベリーの葉っぱの上にご在宅に付きご挨拶させてもらいました。






[PR]
by takoome | 2018-02-09 17:46 | 次から次 | Trackback | Comments(0)

エトセトラな話

d0042827_12210475.jpg



d0042827_19501309.jpg



d0042827_19502332.jpg

Day of two hundred and forty one

キア オラ

オーストラリアに残して来たもん。

まず、空港で鞄チェックの際「ペンデュラム」の小さい袋ごと再チェックに持ってかれて、袋が帰って来んかった。

袋には伝統的なポウナム(グリーンストーン)の形を日本の藍染めの布に刺繍しててん。残念。

で、その代わりの袋を今、作ってる。

それにレイジんとこの風呂場に忘れた「自作の垢擦りタオル」これはまぁ、どぉでもええゎ、


そして、次の旅がこの14日から6日間。そろそろ、バンコクに帰る秒読み開始なので、駆け込み的旅。

また、Hokitikaへ、今度はポウナムのカービングと再度、ビーチでポウナム物色。

とゆうても、自分の生涯連れ添う石に既に出会たから、これをカービングちゅうても磨くだけやけど、

他、作りたいデザインが有って、それを、誰にあげると言うわけでも無し。作りたい。

で、前回のガイドのTangiさんにお土産、自作半端無く美味いジン。魚、くれたスタジオの人等にも、

ほぼ、パッキング終わり。持って行くもんはちょっとやしな、


さて、南京からドラゴン出現。そぉなんよ、あの南瓜よ、行ってる間、家人達、食べてへんかって、

煮っ転がしを作ろかなって切ってみたら、あれ? な、ドラゴンが1匹、

で、昨日、デカい方を切ろうと思て見たら、2匹目が、

和多志等を守ってくださいね!とお願いしたわけですよ、

小さい南京はとっくに腹に収まり、デカい方は半分と1/4が冷蔵庫で出番を待ってる。

美味しい南京で幸せ!






[PR]
by takoome | 2018-02-05 12:47 | 次から次 | Trackback | Comments(4)

コンポストの土は野菜屑が分解しても増えないから使うと無くなる


d0042827_17551734.jpg



d0042827_17550568.jpg


Day of two hundred and twenty two

キア オラ

何でそこまで大きいん? 

コンポストの土から出て来たナンキンですが、これ、あかんのね、

この前、ここの家のエージェントに「野菜なんか植えて!』と言われてんて、

で、3ヶ月に一回のチェックが来週。で、大きな南瓜の葉っぱは切った。

二個あるナンキンはチェック前日に収穫、で、抜くなり切るなりしてんか!


なかなか実を付けへん茄子とか、もうすぐ赤なるやろぉ大き育ったプチトマトとか、

他にもコンポストからの野菜の苗が育ってるんやけど、皆、抜くんやろか?

庭にレモンとオークランドから持って来た枇杷の苗を植えててん、

これもあかんねんて、

レモンは植木鉢に移し、枇杷の木は葉っぱを皆カット。干した。

1時間ちょいの庭仕事。とりあえず、後は芝刈りのみ。ふぅ〜、


ちょい休憩後、作り置きおかず”人参の金平”と晩ご飯の下準備と弁当のおかず。

ちょいちょいつまみ食いして楽しい時間。

同じ材料でどんなけ変わったもん出来るんやろか?何てね、



あっ! 服、縫えるんやろか? 未だ、その氣。

今日も終るけど、どない?って思いながらこのまんまか?

未だわからぬわ多志でありました。

眠い。外は風に雨。


一言:コンポストの土は、基本、土の中で野菜屑が分解して土に成るけど増えへん。。
   半年前は口いっぱいまであった乾燥芝カス、野菜屑とまぜてまぜて土に成って・・・
   只今、熟れた土は使たからほとんど無い状態。今度、芝刈り後の芝カス、よぉ混ぜな、


追記:23年前の今日やったんか、アビが鳴いて知らせてくれた地震。忘れった。阪神大震災。
   深呼吸して、改て鎮魂と感謝。






[PR]
by takoome | 2018-01-17 19:03 | 次から次 | Trackback | Comments(0)

なかなか充実

d0042827_20471881.jpg



d0042827_20473362.jpg



d0042827_20472657.jpg


Day of two hundred and eleven

キア オラ

いつもの時間に目が覚めた。けど、ほぼ、1時間ベッドでゴロゴロしてた。

のんびり。ジャガイモも切って水にさらしてから野菜炒め。よろしいなぁ、

今日はええ感じで始まった。


もち米を水に3時間漬ける。中華おこわの用意。今日はこだわるのだ。

そんで、ちょっと蒸す。芯有りのもち米を角煮と便利煮を入れてかき混ぜて1時間置く。

再度、蒸す。出来た。遅い昼ご飯兼晩ご飯。美味い。これ、ええわぁ〜、


洋裁を始める。

サルエルパンツ風にって、いつもの型紙で充分や、裁断。

残った布でかぶりのブラウスも裁断。そっちから縫う。

裁断してる時にサイモンさんが「へぇ、何作るん?誰の作るん?へぇ〜」な会話有り。


もち米なんか食べたもんやから、腹餅が良過ぎて腹が減らん。消化も遅いゎ。

さて、パンツを縫うか、寝るかの選択。眠いなぁ、

けど、道具出してるから縫うか、



裏の家はさっきまでパーティーで騒がしかったけど、楽しそぉやったわ、

いや、午前1時18分、未だやってるゎ、さっきのは休憩やったんかい?



お嬢、どないしてるかなぁ〜





[PR]
by takoome | 2018-01-06 21:06 | 次から次 | Trackback | Comments(4)

寝る時間が過ぎても寝ず、お嬢、興奮する

d0042827_18151231.jpg



d0042827_18152401.jpg



d0042827_18154170.jpg



d0042827_18161500.jpg
Day of two hundred and eight

キア オラ

昨夜のスーパームーンは雨で見れんかった。

暗いうち出勤のシゲが「大きかったでぇ〜」マジか! 今月末の皆既月食見れるんは日本だけか?

朝からオカラクラッカー、焼いた。夜、ちょびっとしか残っとらんかった。残り、皆食った。


午後はずっと雨。6脚ある椅子にソックス。

前に作ったけど穴が空いて来たもんで、今度はマコ夫人と共に編んだ。

もろた麻紐で編んでんけど、糸がかとぉて親指付根と肩が痛なった。

それをしてたから豆腐まで手が届かなんだ。残念。


夕方、ウェリントンからシゲノ友が来る。ちょびっと飲んだ、鱈腹、食った。

で、茶を作って部屋に帰った。



マコ夫人、お嬢が寝ないと連れて来た。「置いてけ!」

お嬢、いつもやったら寝てる時間。けど、興奮して寝ない。てか、楽しそうに遊んでる。

で、音遊びした。シンギングボウルにただの箱、カリンバにボウルのバチ、何でも音がなるやんか、

眠たなって機嫌が悪なるまで1時間半。速やかに部屋に引き取ってもろた。


さて、和多志の時間。。。。午後10時近い。う〜〜〜ん、








[PR]
by takoome | 2018-01-03 18:44 | 次から次 | Trackback | Comments(4)

トウモロコシの髭は煎じても甘いのだ

d0042827_15155775.jpg



d0042827_15181408.jpg



d0042827_15300337.jpg

Day of two hundred and three

キア オラ

ゲストが去る日。大きい方の小さき人とマオリ風「ホンギ」で挨拶。

握手ーお互いの鼻をピタッー終了。



まぁ、和多志の子等もあんなんやったかいなぁ、ちゃうなぁ、そら、そや、

家を出たり入ったり、玩具を出したり入れたりで、彼方此方で遊んで飽きた頃、

お母さんの要望でシンギングボウル体験。でも、セッションは出来へん。

子供が居って落ち着かんし、まず、子供が離れんから、

お話しして、子供はお腹の上にボウルを乗せてゴ〜〜ンと鳴らす。ビビビビ〜と響く。

親の方は頭に乗せてゴ〜〜ンと数回やる。全てが初体験。へぇ〜〜〜な時間。

そんなことも30分もしたら、子供は飽きる。それで、お仕舞い。

彼等は楽しき滝へ遊びに発つ。



さて、後は何もかもがいつもと同じ家事。

ちょいと外に出て撮ってみる。

茶も煎じてみる。なんや素麺が這いいてるみたいやけど、

それはトウモロコシの髭(利尿作用にむくみ解消)が入ってって甘い。



その後、クリスマスのプレゼントにした1時間マッサージとお灸チケット。シゲにした。

悪いとこ発見。また、ちょいと調べんとあかんなぁ、

深呼吸、マッサージしてる時は出来てるん。何でかなぁ、


雲行きが怪しくなって来たけど、平和。

お嬢はなかなかぐずって寝えへんかったけど、それは彼方のお仕事。


さて、これから原穴の勉強をしませう。

そして、会社サイトの年始のセットアップですゎ、ゆっくりも出来へんなぁ、










[PR]
by takoome | 2017-12-29 15:44 | 次から次 | Trackback | Comments(2)

お陽さんに感謝

d0042827_20525923.jpg




d0042827_20531016.jpg




d0042827_21110799.jpg




d0042827_20535117.jpg

Day of two hundred and one

キア オラ

カメラ持って庭に出る。日差しがきついからええと思うゎ、

初めはガラスに付いてた小さい蛾をを撮った。

いっこもピントが合わへん。おかしぃなぁ、

和多志の目ぇが変なんか?


諦めて虫を捜してフラフラ。

木の名前は知らんけど、黄緑の肉厚大きめの葉にスケバハゴロモの幼虫がぐじゃぁと居った。

ここに降り注ぐ天然ライトが半端ない。嬉しい。

何方もお尻に毛を立てて、陽の光を浴びて七色に光ってる。それはそれは賑やか、

一匹、羽化したばっかりのもおったゎ。



午後、オークランドから小さき人二人、大きな人二人やって来た。賑やか。

和多志もおおたことがある人等や。

さて、お嬢、最初はビックリして泣いたけど、直ぐ慣れてた。

抱かれたお嬢は、走り回る小さき人達を上から目で追っかける、追っかける。

彼等の一人が泣いたら、お嬢も釣られて泣く面白い現象もあったゎ、

この後、彼等と和多志が抜けたこっちの彼等がビーチに、

ホッとした時間ですゎ、


帰って来たあっちとこっちの彼等は予定通り、バーベキューを始めた。

ばぁばと言われてんけど、へんや。

「和多志は おばぁ です」

こっちの彼等もニコニコと「そぉそぉ、オバぁやねん、」

直ぐに小さき人達と打ち解け・・・・過ぎた。

散々食べて、遊んで、走り回って、オバァの相手もしてもろて、クタッと寝て仕舞た。


その後は、大きな人達の飲めや食えやの宴になって、

その頃には、和多志の胃袋が満腹を通り越して、苦しくなってきた。

ちょい、酒も入ってたし、退散しましょかね、で、湯たんぽ用意して、

こっちは、それは湯たんぽ?な時期やから、ちょいと能書きたれてその場をさってんな、

その後、お開き。



明日はあっちとこっちの彼等はマウント マンガヌイ(230m)に登り、

和多志は魚釣りっちゅう話も出ているけど、どないなるんかは不明。

で、昼過ぎにビール工場見学に行ってビヤバーで飲めや食えや宴をやって終る段取りらしい。

さて、明日も忙しいなぁ、


あっ、昨日は雨、降って寒かってん、今日はええ天気になったけど、風は結構あった。

明日はどないなるやろか?



[PR]
by takoome | 2017-12-27 21:59 | 次から次 | Trackback | Comments(4)

未だ見つからん ;;

d0042827_17332722.jpg



d0042827_17334170.jpg

Day of one hundred and ninety four

キア オラ

最近、右の奥歯が近く過敏症になって仕舞た。か?

以前は冷たいもんだけやったのに、最近は熱いもんでも・・・・、どないしょぉ、

クローブ抽出油を塗れば良いのに決まってるけど、ほったらかし。ルーズなねぇ、


今日、23日から一人のトーマス君に「覚悟は出来たか?」と聞いてみた。

「まだ、ちょっと」やそぉな、

夕方、「覚悟は出来た」とゆうて来た。   

じゃぁ、乾杯やな、 後でビールとクマラチップス。 チップスは8時に閉まるからそれまでに買わんとね、

で、トーマス君に買いに行ってもろて、クマラや無かった普通のポテチと安いビールで乾杯。 

日が暮れて行く庭でぺちゃくちゃ、楽しい時間を過ごしたのでありました。


ジンの続き、今夜は「コリアンダー、こぶミカンの葉、レモングラスにカルダモン」を入れた。

明日朝、また、漉す。それで終わりかな?



タイから作って来た「クリーム」が底をついて来たから、作ってる。

枇杷の葉(オークランド産)とオオバコ(タウランが産)のドライを

ココナツオイルに入れて、湯煎する事4日間。漉して、蜜蝋を入れて出来上がり。

トーマス君「これは何ですか?」 

これはウィッチのクリームやで、ほら、いつも飲んでるお茶と一緒さ!

そしたら、あ〜ぁ、あれね、



23日朝はシゲかマコ夫人がバス停まで送ってくれるそうな、

ではお婆がサンドイッチでも作ってあげよかな?   


一言:世の中がどんどん進んで行くのに、
   あれだけが未だ見つからんで、置いてかれてる。;;


              



[PR]
by takoome | 2017-12-20 22:16 | 次から次 | Trackback | Comments(2)

痛いの痛いの、飛んでけ〜

d0042827_16152365.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


d0042827_16104488.jpg



d0042827_16105558.jpg



d0042827_16110662.jpg



d0042827_16111605.jpg



d0042827_16112497.jpg



d0042827_16113807.jpg



d0042827_16115185.jpg
Day of one hundred and eighty four

キア オラ

朝から腰が・・・・、ぎっくり腰の痛さではないけど、痛い。

立つときに時が痛いからスッと伸びん。多分、腰の曲がった老人風。情けなや。。。。。

夕方には随分ましにはなって来たけど、それでも、まだまだ、



午後から蒸留マシン始動。電源入れたら勝手に作ってくれたスピリッツ。

ちゅうても、一週間、発酵させてあった液を作っておいて、やけど、これもほったらかしで楽な酒や、

半分は梅酒用、半分はラムにするんやて、



日本の旅 東京 浅草の次、紅葉

GHの近くに「樋口一葉館」があるらしいと小耳に挟んだ岡さんと雨の中、行く。

ま、そんなもんか程度やったけど、表で振舞い甘酒にありついた。ラッキー!

それから飯田橋へ、年がら年中着物の友に会う。この日、小石川後楽園から神宮外苑。

雨降りから晴れに、奇麗な紅葉の中、彼方こっちフラフラ、フラフラ、

そんで、銀杏並木行こって、行ってみたら人ラッシュ、銀杏祭りって? 

銀杏並木も真っ黄っ黄、それにその日は祭日と来たもんだ。

<和多志から見れみば、日本人、日本人、日本人、日本人の数。

並木道から忠犬ハチ公まで、ぺちゃくちゃしゃべりもって歩く。

雨から晴れの紅葉、年中着物の友、お付き合い下さり ありがとう、なかなか出会えん風景でした。


その後、岡さんの友達さんとおおて、夕食。スパークリングワイン、飲み過ぎですがな、

気っぷの良過ぎる姉さんとわーわーしゃべって、飲んで喰って、南千住行き、最終電車でGHへ、

この日もバタンキュー、


次の日はゆっくり東京駅まで行って、お茶飲んで岡さんとお別れ、疲れんかったらええけどなぁ〜

久が原の友の家に向う。懐かしい、氣の増幅した顔を見てほっ! 

一服して、「百合の花、食べたい!」「やっぱり?」で、懐かしの台湾料理、

まず、蒲田のユザワヤでマコ夫人リクエストの「唐草模様の布」調達。

そして、そこの店へ、シジミも<美味しいのね満足。

チョイスがそれだけって、他にも美味しいのがあるんかもしれんけど、それで終ってまうのです。

帰りのローカル電車の中で、バンコクで訳が有った「まさかこの人」が前に坐ってた。

和多志、隠れるよぉに体をスーと横へ、ビックリだわさ、

何で?と聞きたい。帰りに風呂やへ、入念に体を洗う。うん、しっかりと、未だに信じられん。


次の日、嬉しい再開、東京の姉ちゃん、元氣になってた。

天ぷら、日本の天ぷら、一緒に食べるから更に美味しい、MUJIプリンも食べてこの日も大満足、

ちょいと銀ぶら、で、帰りは北海道のアンテナショップでチーズとコロッケこぉて帰った。

また今日も風呂屋へ、長風呂、氣持ちええ、

この時に氣がついた。あれ? お小遣い帳、つけてへん。う〜ん、ここまで来て、もぉええか、

持って来たお金が無くなったら、それで終わり。全く丼。;;

夜はチーズにコロッケに鍋。勿論、ワインもシゲビールも、お腹パンパン、

ありがとう、元氣になった友よ!

帰る日、この日の御飯は「ウニ三昧」これでもか、これでもかな美味しい時間をいっぱい持てた。
この後、マコ夫人と成田空港行きバス停で3時に待ち合わせ。

元氣になった友と、「また、行くわ」「うん、おいで」と、しばしの別れ、


日本の皆さん、良い時間が持てました。ありがとう!


さて、今度はマコ夫人と帰路。お嬢はさほど、泣きもせず、バシネットも使わず、何とか何とか。

マコ夫人は相当お疲れ。けど、一番大変やったんはお嬢。頑張りました。

夜7時に乗って、次の日の夜8時半に帰宅。25時間半。体がフラフラしてました。で、次の日もフラフラ、

今回はマコ夫人とお嬢の里帰りサポートやったけど、

なんや、和多志の何かをまとめたよぉな?旅やったゎ。

あぁ、やっとこさ、日記、書き終えた。これ、書いとかんと忘れるし、

日本、お仕舞い、お仕舞い。


一言:今日も更に剪定ゴミ増えてます。
   無茶苦茶、剪定ゴミあるんやけど、大きい入れもん持って来てもろて、取りに来てもらうそうな、
   入れもんが来たら、更にパームの木もどっと切るらしい。
   何ぼ、ほったらかしやってん、ここ、



   

[PR]
by takoome | 2017-12-10 16:22 | 次から次 | Trackback | Comments(6)

仕事して腰が痛いけど、今日の仕舞いは良し!

d0042827_08440177.jpg



d0042827_17541824.jpg





d0042827_08440949.jpg



d0042827_08441831.jpg



d0042827_17465316.jpg





d0042827_16402374.jpg




d0042827_09322921.jpg

d0042827_09354518.jpg



d0042827_17442593.jpg




d0042827_17434406.jpg



d0042827_17444730.jpg


Day of one hundred and eighty two and three

キア オラ

夕方、枇杷の木チェックに近所のラグビー場まで、行って来て、

未だ、枇杷の実が付いてて、食べてみたら枇杷やった。ラッキー!

ここの大木は野良枇杷やから取ってもええと判断した。何ぼでも葉っぱ使えるし、

帰りに虫2匹、撮った。


帰ったらシゲがまた、木に登って切ってた。未だ、中途半端やったけど、

大きな枝をノコギリで切って行くのはご苦労さんでしたわ、

前日に切った大枝、和多志、何もせんかって、この日、ノコギリと鉈で黙々と小さくした。

いやぁ、ぎっくり腰にならんと何とか、過ごせたけど、

疲れと腰痛でバタンキュウーでしたゎ、


今日は朝から、シゲ、剪定を完璧にするために切り出す。

和多志は腰痛を騙して手伝う。いよいよならせんけど、何とかギックリ来てへんし、

ただ、復活には時間がかかるかも・・・・、


午後、ドライブして”THE CIDER FACTORIE ”へ サイダー 飲みに行って来た。

SPARKLING FEIJOA めっぽう美味かった。なかなかええ時間やった。

で、仕上げは餃子。仕事はしんどかったし、腰も未だ痛いけど、良しでしょう、

明日、ギックリこんかったらもっと良し。


一言:お嬢の離乳食、今日はビーツで口の周りが真っ赤でした。
   食べ出したのと平行して、変わりましたなぁ、しっかりして来たゎ、







[PR]
by takoome | 2017-12-09 18:28 | 次から次 | Trackback | Comments(2)