Tangled with・・・・・

カテゴリ:作る( 50 )

ちゃれ〜んじ

d0042827_01400755.jpg



さて、これは何でせうか?

まず、これは電気のコードの中身。そんで、古いコードから銅線を出した。小一時間かかってんな。

そんで、酢に浸けてます。

何のため? それは染色の媒染(発色のため)に使うねんけど、

その昔はちゃんと茶色い瓶に入ってって、薬剤を売ってるとこで買っててん。

で、今、何で?

それは自分で媒染剤を作ってる。そ、買えば大きな瓶やから、無駄になるし、

ま、自分で出来ることは何でもしましょうや!ってことで、ちゃれ〜んじ。



銅が酸に入ると”緑青(ろくしょう)”ちゅう、銅の錆が出る。それを使う。

どれだけの時間で緑青が出るのかも忘れて仕舞た。

けど、これはパーちゃん(父)が何時もやってたからよぉ見ててんな、

今回はまず、鉄媒染の時も鉄を酢に浸けて、それを使た。


ってことで、緑青が’出てけぇへんねんから、ゆっくり待つことにしまっさ、

ん?何で?ふふふ、玉葱の皮で糸と布を染めたんさ!








by takoome | 2018-10-13 02:20 | 作る | Trackback | Comments(2)

何十年ぶりやろか、

d0042827_17475123.jpg




d0042827_17415451.jpg



d0042827_18262960.jpg



d0042827_19315392.jpg


ネットやけど、色んな人等とお付き合いが始まって受けた刺激。

何十年ぶりかで糸を染めた。


庭の大木マンゴーの葉っぱ。バリバリ取って鍋に掘込んでグツグツ炊いて染液作った。

そこに糸を掘込んで糸も炊いて、一晩置きっぱ。

媒染は鉄。けど、あらへん。で、酢に壊れた南部鉄風鈴の一部を浸けて、溶けた鉄を使た。

冷えた染液から糸を出して、ここで、ちょっとグレーがかったベージュ。

酢鉄の媒染でグレーになって仕舞た。で、もっかい、染液を熱して糸を浸けて、残ってる色素を吸収。

洗て、干して、乾かした。

あの頃、どんなけこの作業をしてたんかわかるゎ。勝手に体が動くもんね、

何てゆうんかな、脳味噌のどっかが喜んでるみたいや。


次は玉葱の皮で黄色を染める。媒染をかえたら3色出来る。

それに、今日の糸にも黄色をかける。複雑な色になって行く。

そんなんしてたなぁ、昔・・・・・、また、するとは思わなんだなぁ〜


ここで引き締める。

染めるんはええけど、使わんとあきません。はい。





by takoome | 2018-10-11 19:35 | 作る | Trackback | Comments(2)

何時も眺めてた

d0042827_17472170.jpg
風は東風に変わったけど、オップさんの旦那は「まだ、雨期は終らんよ」って、

その言葉の通り、毎夕方から夜にかけてとか、夜中中とか、降ってるけど、

日中はしっかり洗濯もんは乾く。

眩しい位の日照りとか、風が気持ちよくふくとかね、



この刺繍は1年半前に始めたもん、オレンジ色の猫だけが寂しく待ってたんやった。

NZにも持って行ったけど、眺めてばっかで出来んかった。

刺し子も始めてんけど、中途半端なもんが氣になって、氣になって、で、やっとやっつけれた。

肩が軽なったけど、また、作りたくなった。

今度は刺し子で「のれん」事務所のトイレの入り口にかける奴、


手先のことばっかやってって、服が縫えてへん。

断捨離して数少ななったからって、布の準備もしてるんやけど、

あれもこれもはあきませんゎ、






by takoome | 2018-10-05 17:56 | 作る | Trackback | Comments(0)

やっつけて仕舞おぉ

d0042827_01595611.jpg



d0042827_02000373.jpg


今日は午後から天気が崩れて、また、スコール。ちゃうなぁ、ずっと降ってって時折、豪雨。

和多志の部屋の雨が吹き込んできた、はめ殺しの窓のその後は大人しい。

まぁ、そこまでの吹き降りは未だ無い。


時々、出してきちゃぁ眺めてる「中途半端なまま止まってる刺繍」を真面目に仕上げることにしたゎ、

それにしても、肩、こるわぁ、これやってたら。






by takoome | 2018-10-02 03:20 | 作る | Trackback | Comments(0)

あかんことばっかをええことに変える方法

d0042827_19234159.jpg


和多志の部屋に蚊が数匹。隠れる所多々、

そして、和多志は蚊を叩くのに躊躇する人。やから、何時も失敗。

あかんわぁ〜、

叩ける人は何気にやっつけれるのになぁ、

ほんなら、分厚い靴下履いて足首を温めて蚊防御と健康、一石二鳥。


スズは私と同年齢位や、けど、朝から晩まで寝てばっか、もぉ、走りもせん。

そぉいやぁ、和多志も運動してへんなぁ、

あかんわぁ〜、

食ってばっかや! ほんなら、脳味噌、使いまひょ、 あれもトレーニングの一貫や、


昨夜、コースターを刺してみた。氣張ってんで、けど、こんなもんや、

う〜ん、タイ布がねと言い訳したいけど、

あかんわぁ〜、

ほんなら、いっぱいこれで練習して、あっちゃこっちゃに配りまひょ!





by takoome | 2018-09-21 19:37 | 作る | Trackback | Comments(2)

納得

d0042827_20064655.jpg



d0042827_20065863.jpg



d0042827_22012784.jpg


大好きなミャンマーの古いタトゥーデザインを刺して、

「こんにちは」と「ありがとう」ってミャンマー文字で刺してみた。

ミャンマー語、やっぱ、タイ語と似てるとこあるわ、

字を入れてえらく納得出来た。

当分、この路線やのぉて沿線やな、


最近、また、寝るんが遅ぉていかん。

今日、久しぶりに昼寝をしてん。約4時間。 今晩、寝れるんやろか、


昼前にカオニャオ(蒸しもち米)こぉて来ておはぎを作った。

こっちのもち米は直ぐに固なるから、直ぐ食べたはええが、まだ、お腹は減らへん。

晩ご飯はパスか?





by takoome | 2018-09-19 22:03 | 作る | Trackback | Comments(2)

昨夜は黙々とチクチク


d0042827_22393107.jpg



d0042827_22404037.jpg



d0042827_02151766.jpg



昨夜は「運針会ワークショップ」で3時間強、ひたすらチクチク。

和多志が知ってる運針と違てなかなか上手いこと出来ん。しかも、自作の指ぬきは不安定。

やから、右手中指の爪が明日と違和感有り。ってことは、そこに力が入ってるってこと、

何かが違う。。。。原因はわかってる。そぉ、不安定な指ぬきで針をガシッと捕まえてぐいぐい押されへん。

解決策は9月14日。刺し子の指ぬきがお店に到着する日。 

って、出来ん理由を指ぬきのせいにしてるけど、それが来てからも直らんかったらどないしょぉ、


上の写真が携帯で手元を写して先生にチェックされつつのチクチク3時間。

下のがその後と今日の結果。

見難いけど、真ん中の丸、縫うて埋めよか、アップリケにしょうか、思案中。

せん方がええんやろか・・・・・

出来た!


一言:また、貝が卵を・・・・・、金の卵でも産んでくれんかなぁ〜
   めっちゃ歓迎するのになぁ、





by takoome | 2018-08-31 23:01 | 作る | Trackback | Comments(0)

味噌仕込み

d0042827_17074689.jpg


午前中、白みそと合わせ味噌を仕込んだ。

米麹は普通、48時間で出来るはずやのに、ぜんぜん温度が下がらず。

木曜日の夜仕込んで、昨夜、やっと温度が下がった。温度が上がるんが遅かったんか?

うんにゃ、上がってたはず。????

けど、しっかりし込めたと思う。うん。

初めて作る白みそ。米麹が豆よりよぉけ要る。そやから犬猿しててんな、

で、冷凍にしたぁった麦麹も使て合わせ味噌。食べれるんはずっと先。

待つのみ。

そぉそぉ、今日は擂り粉木で豆を潰そうかと始めたけど、ブレンダーでさっさとやっつけてもた。


さて、今夜、開催される運針のワークショップ、楽しみや、どんなん何やろなぁ、

その前に、洋服の型紙のサイズ調整をしとかんと忘れてしまう。

あっ、その前に甘ないチーズケーキを一口!





by takoome | 2018-08-30 17:22 | 作る | Trackback | Comments(4)

氣がつけば夕方


d0042827_17433356.jpg



d0042827_01561556.jpg



d0042827_17440230.jpg



d0042827_17442850.jpg


最近、pc前に居てるよか水槽を眺めてる方が多いかも、

後、半月待ってからレイアウトしょおと思う。

数匹こぉた紺色のエビ、卵を持ってるのが居てたさかいに別の水槽へ、

って、無いから大き目の瓶に移してエアーレーションのみ。孵ってくれたらええけどなぁ〜

ロックシュリンプは知らん間に減ってるし、;;


パパイヤの葉っぱ、お陰さんで天気も良く、とは行かんかったけど、二日、雨降らんかった。

最終は60度位でオーブン乾燥。これが時間が掛かるんやな、出来上がったら真空パック。

これで当分の腸洗浄。月に一週間ほど飲む。買うとこれが高価なんや! 



数年前から長岡式発酵玄米二兆戦するも「発酵」という名に抵抗有り。

なので、自分的には「二十日玄米とか寝かせ玄米」で行こうと思う。

玄米と小豆と塩とよぉ混ぜて長時間、圧力鍋て炊く。かなり高温の保温機に入れる。

美味しさ一週間以上持続。便秘解消。等々、そやから、何時もではないけど、食してます。

けど、その保温機、中身がテフロン、しかも傷も付いてていややってん。

どないしょぉ〜、琺瑯のボウル?ステンレスの手無し鍋?色々考えたけど、

ウチに有るもんで・・・・、土鍋はどぉや?

蓋をして保温機にすっぽり入れて使てみた。 ナイスやないの!

これで氣分よく御飯が食べれる。


今朝はまず、包丁研いで、生姜2kg皮剥いてスライスして干す。

あ、雷が・・・・・、生乾きや。部屋に取り込む。

エアコンへ部屋へ移動。只今、和多志の後ろに吊るされてます。


あれ、ひょっとして、今日は日本語。あぁ、子供等が来る来る。

用意しまっさ!










by takoome | 2018-07-25 18:21 | 作る | Trackback | Comments(2)

リペアのリペア

d0042827_00434788.jpg



d0042827_00435564.jpg


このブラウスは10年間、おっさんが氣に入ってこぉたシャツのリペアのリペア。

それだけ長いこと着れるって、仕立ても布も勿論、値段も良かったわけや、

1回目のリペアは、襟が擦り切れて来て、ポケットとか着丈を短くするとかして、布を調達。

主に襟に集中してリペア。これで3年半は着たかな?

んで、今回、また、襟が擦り切れて来て「もぉ、あかん」ってなって、

これになったわけ、けど、今度は1年も着れるかな?

ここまで着尽くすと服も本望やろぉ、


次のはちょっと黄みがかったブルーのリネンのャツを縫うために裁断。

洋裁は和多志のメディテーション。何もかも忘れて没頭できる。


一言:色あせた服は断捨離、ゆうても、ここは日差しがきついから陰干ししてても色あせは早い。
   新たには明るい色の服を縫うことに、





by takoome | 2018-07-14 01:07 | 作る | Trackback | Comments(0)