Tangled with・・・・・

カテゴリ:旅( 360 )

弾丸チェンマイ

d0042827_00384142.jpg



d0042827_00391240.jpg


盛りだくさん過ぎる弾丸チェンマイから胃拡張になって帰って来た。

そんで、金曜市でこぉた葉っぱに包まれた納豆とか、豆腐ようとか、唐辛子の入ったラッキョ漬けとか、

勿論、新生姜に生姜、もらいもんの北タイの塩とか色々、

で、出会って仕舞たAチベタンシンギングボウルと Tingsha
(チンチャって思ってたけど、どぉもティンシャらしい)


初日、アマンさんの店のストックルームに再開を願ってたボウルに会いに、

けど、あらへん。何で?  あれはアメリカに送って仕舞たで、 縁がなかったなぁ、

この大きなボウルの真ん中に立ってみ! おぉ、一周、12,3回叩いてもろたら膝まで温い。強力や!

そぉやねぇ、バイブレーションパワーですゎ、

お店の表に出したぁった埃だらけのボウル、鳴らしてみたらええ音や、うん。ええかも、

帰り際に、ちょっと触ったティンシャがむちゃくちゃええ音で響き過ぎる。

う〜〜〜ん、これ、取っといて、

名前書いて置いといてもろたんやけど、いつまでもその音が頭の中を流れてる。

あぁ、危険に陥って仕舞たゎ。


前回、行き違いになった友達に会えた。

皆、どんどん進化してて眩しい。

それに比べて和多志は、ま、ええか、マイペース、マイペース・・・・何時までなんかなぁ?


家に帰り着いたらスズ、狂う。

それにしても、なんでこの三日間でこんなに臭くなるんやろか、スズ、明日はシャワーやで、

そんで、水草水槽になるべくの水槽の水草は今一元気無し。

エビはかなり死亡。スネイルはどんどん巨大化、グッピーは順調に成長。

ウズラは卵をいっぱい産んでて、タウナギとかサラマンダーとかベタとかは暗くて見えんかった。


さぁ、ティンシャで部屋を浄化して寝ることにします。

明日からまた、動き出すのであります。







[PR]
by takoome | 2018-07-02 01:47 | | Trackback | Comments(4)

新しい家族が増えた家族全員ではない家族で、家族観光旅行をやってみた



d0042827_02433106.jpg



d0042827_02432271.jpg



d0042827_02440350.jpg



d0042827_02441866.jpg



d0042827_02450528.jpg




d0042827_03454140.jpg


d0042827_03525436.jpg





新しい家族が増えた家族全員ではない家族で、

タイに来て初めての旅で泊ったホアヒンにあるデュシタニ ホテルに家族観光旅行をやってみた。

盛りだくさんやった初日。お初のアンパワー水上マーケット、

おばちゃんの笑顔見て美味そぉな蓮の葉に包まれた中華粽を・・・・失敗、見た目倒れ。

ここの地の食べ物は皆、甘く、タイ蕎麦然り、残念。

それにしても天気良く、暑い中、ブラブラっと回って、食べて・・・観光ってそんなもんなんや。

お嬢自身、熱をえらく発してるから、それを抱くシゲオも暑い。サプライズさん、ご苦労!


そして、デュシタニ ホアヒン ホテルへ、17年前の記憶をたどり、ちょい期待。

外れた。

やっぱり17年も経ったら変わってるわなぁ、

新家族達は色々計画してたけど、その時既にボブがやって来た。

そぉです、和多志には大事な有り難いボブです。子育て中、随分助けてくれはりました。

英語も全く出来んレイジのピアノと心の先生とか、登校拒否のシゲオとか、

心配でたまらん和多志を支えてくれはった人です。

今はリタイヤして煙草と葉っぱとちょいビールのダラダラ生活者。相変わらず、人から慕われてはる。

髪の毛も髭も真っ白になって剃ってしもたって、見た目若返った。頭の中12才だと、

和多志を捕まえて「お婆さん?信じへんで、TKOは9才で自分の妹や!」と宣う。

ビール飲んで煙草吸ってごはん食べて、久しぶりの楽しい時間。

当分、当地に滞在するとか、じゃ、また会おな!

二日目、朝、地元市場をウロウロした後、

おっさんは仕事で、シゲはNZへ帰国のため帰宅。和多志とマコ夫人、お嬢、残ってダラダラ、

泳いでダラダラ、ベッドでダラダラ、本読んでダラダラな時間を過ごした。


初デュシタニ ホアヒン ホテル時は、周りには何にも無かったのに、

今や、所狭しとホテルや家がぎっしり、そんで、ビーチは狭く汚くなってしもてた。

あの華やかに輝いていたホテルは、和多志等みたいにすっかり年老いてぼろぼろに成ってた。

まぁ、そんなもんやね、


一言:このホテル、一応まだ、五つ星らしい。確かに値段はそぉ。
   さて、何時も和多志が泊るような安宿の方がコンフォータブルなんはなんでや?
   ペンジュラムでチェックしてみたら、エネルギー無しとな。
   そぉなんや・・・・






[PR]
by takoome | 2018-06-06 04:38 | | Trackback | Comments(0)

南の温泉、南の島 2

d0042827_03523098.jpg



d0042827_03530003.jpg



d0042827_03532566.jpg



d0042827_04014640.jpg


d0042827_04073657.jpg



d0042827_04142831.jpg



d0042827_04190940.jpg


ソンテウっちゅう乗り合いトラックに乗って船着き場まで。

この交渉もGHのおばちゃんとその娘がしてくれたんやけど、

南は早口で気性激しいと、その通り、その上、いやぁ、怒ったら怖いのなんのって、Fワード連発。

モスリムでのんびりと思いきや、とんでもない。けど、お陰で助かった。

すっかり港と思たんやけど、運河で、しかも引き潮で、もぉ、水がギリ。

スピードボート、他所のはセィフティーガード着てるのに、和多志等のとこは無し。う〜〜ん、

船は満杯でフルスピードっぽくとばす。


島について最初のWelcomeは・・・・犬の爆弾。日差しが・・・、熱い。

お腹空いた。で、近所の飯やでほっと一息、野菜炒めと御飯。

バイクタクシーで島の反対側のホテルに、10分かかったか?

ビーチはプライベート的な、人が居てへんのよ、ってか、シーズンオフに入ったんやて、

見晴らしのええ、一番海よりの部屋ゲット。


と、携帯が無い。あれ? 飯やに置いて来た? バイクタクシー呼んでもろて元来た道を引き返す。

あった。飯屋に携帯あった。ちゃんと保護しててくれた。感謝感激雨霰!!!! 


目の前に広がる海はアンダマン海。ってことは14年前の地震の時、ここはどないやったんやろなぁ、

つい考えてまう。地震や、津波が来る。さて、何所まで逃げたらええんや?

通って来た道を思い返すも、どないして行くんや?


兎に角、何より海。が、えらく波、強し。波打ち際、砂が舞い上がってる。

急に海は深くなっているとか、氣をつけて波打ち際に・・・倒けた。

海に引っ張られる。えらい強い力で引っ張られる。そぉこぉしてるうちにまた、砂と一緒に大波が、

イタ!目に砂が入った。いけん、氣ぃつけな! 未だ痛い。

あららぁ、短パンのポケット一杯に砂が入ってる。


上がってビーチを歩く。岩場まで歩く。岩場に小指をぶつける。イタ! これで痛いの二回目。

歩く。あれ?未だ痛い。へへ、これでヒビ行ってたりして・・・・、


部屋に戻って長椅子にゴロッ、あれ、目の前の黒い塊は?ひょっとして・・・・、

はぃな、梟ですがな、夕方までずっと部屋の前の大木の枝でお休み。嬉しいなぁ、


梟の木のずっと上のウロがあって、どぉも、そこからサイチョウが出入りしてる。

他にも数種類の鳥も出入り、栗鼠も何匹も遊んでる。目の前の木が命が一杯。飽きること無し。

こんな風にダラダラな二日間を過ごす。


三日目、誰も起きて来ないカウンターに手紙を書き添えて鍵を置く。

また、同じバイクタクシーの兄ちゃんに迎えに来てもらう。

あれ?映画ハンガーゲームで聞いた鳥の鳴き声が聞こえる。モッキンバード(和名マネシツグミ)なんか?

奇麗な声でお見送り、ありがとう!


帰りは飛行機。これまた、あっちでも待ち、こっちでも待ちの時間あり。

早朝に出て、午後3時過ぎに帰宅。バンコクは渋滞、あぁ、帰って来たか!

足、未だ痛いし、目も変や。まぁ、行く前に珍しく保険にも入ってたから病院、行ってみるか!


行ってみた。

小指、ヒビ。これは日にち薬。まぁ、予想通りテーピングで過ごす。

目は傷ついたとこが膿んでて切開されたけど、

未だ、膿なのか目やになのかわからないものが視界を悪くしとります。

当分、養生ですわ、



一言:今回のカメラのレンズは単焦点レンズのCarl Zeiss。うんと楽しんだよ、



[PR]
by takoome | 2018-04-28 04:24 | | Trackback | Comments(4)

南の温泉、南の島 1

d0042827_02442565.jpg



d0042827_02531085.jpg



d0042827_03103509.jpg


三泊四日、待ち時間の多かった南の温泉、南の島への旅。帰って来た。

色んなとこで袖擦りおおた心がほっこりなええ人等、いっぱいでした。

まずは準備、島の物価は高い。そんで何でもあるわけやあらへん。

自家製パン、ジュノベーゼ二種。紅茶、カルダモン、珈琲、ホーローポットにコップ。コイルヒーター等、


バスのオフィスに夕方5時やから3時半自宅出発。で、バスは南バスターミナルへ、で、約3時間待ちで出発とか?

えええええええ!!! 待ち時間、長過ぎやんか、

結局、夜7時過ぎバスターミナルで坐る所を捜してお弁当を食べる。

どっさりの菜の花が入った菜の花御飯とピリ辛コンニャク、ブロッコリー。満足!

VIPバスに乗り込む、TV付き。けど、イヤホン無し・・・・映画見ずに寝る。寝れたなぁ〜

午前5時前にラノーンに着く。真っ暗。人はまばら。客引きに寄って来られても何所へと言う宛も無し。

温泉は開いてるのかと聞いてみた。何でも聞くもんや、朝3時から開いてるで〜、単車リヤカー付きに乗る。

温泉で足湯。温泉で岩盤浴。温泉でマッサージ。それでも、未だ午前中。

温泉近所のGHへ移動。オーナーがモスリムの人の宿やった。午後はマーケット。

ミャンマーからの物、顔にタナカを塗ったミャンマー人がいっぱい。タイ人との比率は1;1らしい。

けど、もっといてる氣がする。市場はやっぱり面白い。が、タイ語でしゃべっても通じんのよ、

島の食料調達トマトにキュウリ、出し雑魚は一掴み、やる!と。見た事無い唐辛子も一掴み、やる!

写真撮りながらぶらぶらぶら、道に迷う。ゲスで歩くもやっぱり迷歩から抜け出せぬ。戻る。

結局、夕方、また、朝行った温泉へ、今度は有料の小さいプールに。まま、40度ぐらいかな?

人が増えて冷えて湯が汚くなったから出た。

で、飯屋捜すも見つからず、コンビニでビールにカップ麺。体に悪いのは承知の助だぃ、

実はモスリムGHではビールは御法度。けど、ひっそりこっそり飲んだ。缶は荷物に詰めた。

次の朝、奥さんと娘がほっといてくれへん。手も出る、口も出る。そこで聞いてみた。

このバナナの房、持ってってええか? ああ、持ってけ! ここでも島の食料ゲット。

スピードボートで島に渡る。

さて、晴れ女と一緒の旅はいかに?



タナカの説明


タナカの説明
[PR]
by takoome | 2018-04-26 13:43 | | Trackback | Comments(4)

一家4人が同じサイズのズボンがはけるって、へん?

d0042827_01015600.jpg



d0042827_01020519.jpg

今朝、バジルのジュノベーゼ作った。

胡麻入れてオリーブオイル入れてブ~〜ンってやって、バジル掘込んで更にブ~〜ン、

ネパールのピンクソルトとネパールの殺人的唐辛子・ジャンマラクルサーニオイルを少々、

はぃ、緑のドロドロ出来上がり。そこに自家製ヨーグルトをかけて、蕎麦パスタ。

う〜ん、なかなかよろしい。ま、ワインでもあったら更によし。


おっさんの日本出張のためのパッキングを手伝う。

薄汚れたジーンズしか持ってへんから、和多志のを貸したった。

多少、長い短いとか、ぶかぶかとか丁度とかあるけど、

ウチの家族4人とも同じサイズのズボンがはけるのね、便利とゆうのか、へんってゆうのか・・・・、


さて、このトランクに荷物は半分。後の半分は買い出しっちゅうても、最終のホテルに送りつける。

ただいま、買い物厳選中。



一言:明日、ミンさん連れて国際交流センターに行く。目的は図書館で絵本を読む。
   のんびりさせてもらえんなぁ、











[PR]
by takoome | 2018-03-27 02:33 | | Trackback | Comments(0)

d0042827_10563037.jpg



d0042827_11173704.jpg



d0042827_11184815.jpg



d0042827_11180344.jpg



d0042827_11190541.jpg



d0042827_11192942.jpg



d0042827_11193902.jpg
サワディ〜カ〜

この空を飛んで帰ってきました。

相変わらず、ほとんど寝てました。

当分、あの奇麗な空とはご対面、なりませんな、

お弁当は梅干しオニギリと出し巻き、

薄ぅ切ったフランスパンにちょいとオリーブオイルただしたの四枚セットを2セット、

後は水。けど、今回はあんまりよぉけ飲めません。

なんせ、シートが窓側やったり真ん中やったりでトイレ、なかなか行かれへんし、


ちょっと悲しいことに、飛行機に乗るってことが全くドキドキせぇへんのよ、

バスと同じ感じでさ、

う〜〜ん、


帰り着いた先では、雨が降ったせえで、過ごしやすい温度やった。

一服して動きだすわ、










[PR]
by takoome | 2018-03-11 11:28 | | Trackback | Comments(2)

一応、断捨離もした

d0042827_12511642.jpg

Day of two hundred and sixty six

キア オラ

荷物を分けた。持って帰るもん、送るもん、置いてくもん、断捨離。

その写真には空箱も移ってるで、

扇風機の横が断捨離や、この1年、着てへん服や、もぉええゎ、

靴もそこを縫うたブーツ、雨降ったらあきまへん。もう一足のブーツもよぉ、働いた。

山用の靴も縫うてるから履いて帰って捨てるか、もぉ一足あるのを履いて帰って、山用も捨てるか、そんなとこ、


結局、高いけど荷物は送る。シンギングボウルとミズノのプレサーモ下着はパッキングになってもらう。

そないしたら、奇麗に片付く。

これでもギリギリ、若しくはオーバーしてる。

仕舞いまでドキドキや、




未だ、もぉちょいあるけど片付けてスッキリ、

本読むか、編みもんかなぁ、



あ、そや、隣の婆ちゃん、また、救急車が来てたんよ、心配や。



一言:今朝、二度寝で起きたん8時前、いやぁ、悪いこってした。



[PR]
by takoome | 2018-03-02 13:04 | | Trackback | Comments(2)

ものすご満足したわ、HOKITIKA

d0042827_15230305.jpg



d0042827_15231434.jpg



d0042827_17225464.jpg



d0042827_15232555.jpg



d0042827_15233349.jpg



d0042827_15234383.jpg



d0042827_15235428.jpg



d0042827_15240980.jpg



d0042827_15242487.jpg



d0042827_15244133.jpg



d0042827_15245107.jpg



d0042827_15250340.jpg



d0042827_15251287.jpg



d0042827_15252451.jpg



d0042827_15253396.jpg



d0042827_15254147.jpg



d0042827_17435447.jpg



d0042827_18104961.jpg



Day of two hundred and fifty six

キア オラ

大いに納得出来た旅やったゎ、

目的有りきやし、カメラどないしょぉかなぁって、で、思い切って持って行かんかってん。

正解。写真撮ってる間無し。二日半、9 to 5(昔、何かこんな映画ありましたなぁ)みっちりさしてもらいました。

たまたまの安いチケットで飛べてん、で、あっちゃは天気が悪いって聞いててんな、

そっちゃの方に向うほどにええ天氣やんか、どないなってるん?

ま、夕方、宿にも着いて、「よぉ、来たでぇ〜」さっさと目的のスタジオ BONZ'N'STONZ に。

そんでさっさと段取りを付けてん。石の種類とか値段とかデザインとかな、

勿論、ネゴシエーションのためにもって行ったビールもしっかり働きましたで、

そこのスチーブさんに「ガイドのタンギさんから返事が無いねん」ってゆうたら、

「あの人、心臓が悪うてこの間、オークランドへ行ってたで、で、安静らしいわ」

ありゃぁ〜、作ったジン、持って来たに〜、ほな、皆で呑んでんか、



二日目の朝から始まる。 

絵ぇ描いて、石に写して、荒削り。中削り。ここまでは楽勝。ここからが大変や、

歯医者さながらのビィ〜〜〜〜ンッて歯ぁ削る奴で削ってく。その後は、気長に布鑢で磨き倒す。

どんどん細かいのに変えて行く。この段階で、右手の親指爪、深爪状態。

粗方、磨いてこの日終了。夕方、ビーチにポウナム探し。けど、雨降りや、

雨の中行って来た。ダンさんとジルさんの二人が連れてってくれた。この一夜で、前、シラウオくれたん、

1時間半、雨の中歩いたけど見つけられへんかった。ダンさんは見つけてた。で、それをくれてん。

おおきに、けど、なんで、靴の中がびしょびしょなん? 

ひょっとして、縫うたって、こおゆうことか、縫うたとっから水が染み込む。あかんがな、


三日目、みっちり氣張る。もぉ、何が何だかわからない。縦か横か、上か下か、朝か晩か、何処かもわからぬ。

フラフラや、予定よか3時間超過して出来上がった。がしかし、もういっこ、デカいのが・・・、

頑張るも、2/3あたりでスチーブさんが見るに見かねて、「休憩しぃや、やったるさかい!」

で、1/3、やってもろた。いや、もぉ、疲れたのなんのって・・・・、

ず〜っと機械と手で研磨作業。

今回は珍しい石アオテアメインで、翡翠ちょい。アオテアは柔らかく、深い緑になるほどに堅い。

晩ご飯、ダンさんとジルさんをGHに招待。ちゅうても、作るから10ドルで事足りる。楽しい時間やったゎ、

ええ友達ですゎ、


三日目、前日までにハァハァ言いつつ、スチーブさんに助けてもろて皆終った。

和多志のポウナムの細工。そこを若干、磨いてカービングちょいと。時間はかからへんかった。

今回わかったこと。ポウナムは地質学的にはネフライト・ヒスイ、真珠石、蛇紋石の三つに分けられる。

マオリはカワカワ(マオリハーブ)、カフランギ、ニャンガ、タンギワイ(意味:大きな悲しみから来た涙)に分ける。

最初の3つは玉石でタンギワイは宝石の一種やとか、最も、今のポウナムってヒスイってことになってるけどね、

で、ワタシが前回、拾た石は、タンギワイ(意味:大きな悲しみから来た涙)ちゅうポウナムやそうな、宝石やて、

出来たポウナムを皆持って荒れた海に行った。そぉやねん、嵐が来てて、どぉも満ち潮やってんな、

よぉ見ててんけど、意気なりデカいのがザブンと来て、靴が、

で、逃げてんけど、また、ザブ〜ンと襲われて仕舞て、今度はズボンの裾まで・・・・、;;

見てた人が「大丈夫か? ほんまにええんか?」どれほどやねんって思てんけどな、

靴も靴下も、ビチョビチョやんか、まぁ〜縫うたある靴やしな、しゃぁない。草履に履き替えてんな、

世話になった皆にお別れゆうてバスに乗る。バス、途中で1時間、立ち往生。嵐のせぇや、

けど、バスの運ちゃん、飛ばす、休憩時間はしょる、で、定時より5分遅れでネルソン到着。おおきに、


YHAネルソンのドミトリーは男女混合部屋で臭かった。今回は外れた。ちゅうても、一泊のみ。

朝のバスでネルソン→ピクトン→ウェリントン、ウェストコーストから外れると晴天。

バスの中ではずっと寝てたし、ピクトんでフェリーに乗る。前回とはちゃう会社で、今度は街中に着く。

で、この夜はウェリントン在住の人におおて晩ごはん食べて、面白い話を聞かせてもろた。


いつもとちゃうGHに泊って失敗。夜中までドイツ人若者が窓の外で騒いでた。参った。

ここも一泊、バスで約7時間半のはずが、嵐のお陰で道が崩れてて1時間余計に掛かって帰宅。

いやぁ、ゆっくりシャワーに入れてホッとしたわ、

と一気に旅を書いて仕舞た。

今、満足度高過ぎて、ちと放心状態。

今度はバンコクに帰る段取りや、船便高過ぎてどないしょう〜になってるねんけど、

シンギングボウルは何が何でも持って帰るけど、服とかは段ボールに詰めて置いて行くか、

常に問題は山積みやなぁ、



あ、そぉそぉ、グリーンストーンは体に、アオテアはこころに影響する石やそうな、

次回があるとすれば、オーソドックスにグリーンストーンの大物にするか、やっぱアオテアにするか?

けど、今、むっちゃ満腹やから考えられん。


[PR]
by takoome | 2018-02-20 18:49 | | Trackback | Comments(2)

再び、ちょっとそこまで

d0042827_15582237.jpg


Day of two hundred and forty nine

キア オラ

明日からちょっとそこまで、南島 HOKITIKA行って来る。

テーマは「ポウナム素晴らしく納得の旅」やけど、さて、納得出来るのやら、

思う物が出来れば最高やけどな、

今日のタウランガはジトジト、湿度95%、氣が落ちてたわけや、

HOKITIKA、居てる間は雨みたいや、

ポウナムを探しにビーチに行けるやろか、全く読めず。

行ったと勝負。楽しい!

じゃ!





[PR]
by takoome | 2018-02-13 16:20 | | Trackback | Comments(0)

撮る、作る、好きな事ばっかや

d0042827_17062373.jpg



d0042827_17544060.jpg



d0042827_17284533.jpg



d0042827_17285412.jpg



d0042827_17290644.jpg



d0042827_18045611.jpg

Day of two hundred and forty six

キア オラ

ケアンズ、キュランダ観光鉄道の日におおた虫たち、

駅の階段の手すりに居てたピーコックスパイダー、小さいよ、

この子、ずっとカメラで追っかけてたら、反対に向って来て、終にはカメラに乗り移つられた。

で、それを携帯で・・・・・、遊んでますねん。


蟻ハシゴ、始めてみた。協力して生きてはった。

で、ずっと後になってその下にチンチョー(ヤモリ)が居てることに氣ぃがついた。

なるほどね、自然やね、


で、本日は大好きな糸紡ぎを始めた。ウェリッシュマウンテンシープのモコモコな毛を触ってます。

気持ち良し、さて、水曜日までに100g紡げるのか?

やってみよぉ、



一言:お嬢、御飯の進みが数日悪いと、二重あごが無くなって、よく食べると数日でモコモコになる。
   湿疹の引っ掻き傷、血だらけになっても一週間で直る。
   全く、新陳代謝の早いことったら無い。きっと凄い勢いで脳の中も分裂してるんやろなぁ、








[PR]
by takoome | 2018-02-10 18:11 | | Trackback | Comments(0)