Tangled with・・・・・

時が止まった 1



飛行機から降りてバンコクの雑踏に沈んだ。

あの時間は何だったろう、

私はいったい何所へ行っていたんだろう・・・・首をかしげた。




茶色い水、 長い船、 小さい人、 黄色い衣の人の行列、 田舎にしゃれたカフェ、

夜の市場、 お金の話をする坊主、 やたらにゼロがつくお金、 押し売りの布施、


それからたった、2時間半前で自宅の前、

向こうでも時間はあったけど・・・・・ でも、止まってみたいな、
いや、確かに時間はあった。

タイムスリップってゆうの、これ?




母なるメコンと言われている河、  ふ~ん、大河のイメージの河がつくのか(出何所ウィッキ)
d0042827_1357569.jpg




所々のドアに括り付けてあった不思議な ”魔よけのお呪い”  
d0042827_13584428.jpg
    




家族を守る長たる仕事、 睨みつける。 威嚇する。 追い払う。   私、追い払われました。
d0042827_140893.jpg




実にローカルな写真なのですが、地の人は二人しかいません。
d0042827_141593.jpg




さて、あなたにはこれが何処に見えるでしょうか?
d0042827_1421230.jpg


1893年から1954年のジュネーブ協定まで、約60年間、
フランスの支配下にあった結果の光景です。




時間も止まったけど、場所もわからなくなった・・・・・・・



続く
[PR]
# by takoome | 2008-04-21 14:25 | | Trackback | Comments(0)

ルアンプラバン ラオス



暑いですが、差ほどタイと違いもなく・・・・・

いえ、えらい違いが・・・・  欧米人の多いこと、

建物が西洋風だったり・・・・・・とにかくおしゃれな建物多し、
アジアなのか?と疑うようなところも、

残念ながら写真のupができません。

タイ語に英語、中には日本語も話す人がいる。
お金はドルにバーツ(タイ)キップ(ラオス)が使える。
便利だ・・・・が、つい使いすぎる。


イメージ

ホテルやレストラン、おみやげ物屋はフランス系のオーナーが多く
ここを牛耳っている感あり、

ラオス人はその隙間商売で生計を立てているようです。


明日は半日船でメコン川を移動します。
ラオ・ラーオとゆうお酒を作る村へも行ってきます。


では、また明日、 おやすみなさい。
[PR]
# by takoome | 2008-04-18 22:42 | | Trackback | Comments(10)

嵐30分


あっとゆう間に雷神様が雨雲に乗ってやって来た。

怒り方も半端じゃねぇ・・・・・・、 誰や、そんな悪さした奴は、

そぉこうしている間に風神様もやって来た。

庭のマンゴの木がバキバキ・・・・ 
どこかの看板が・・・・ ウチの看板じゃん! 大変、
空き缶が蝶のように空を舞っているし、

それに停電よ、 仕事になんかならんし・・・・


風速20mはあったわなぁ、

d0042827_1649369.jpg
庭がこんなに・・・


裏の犬走り、水が溜まっておおわらわ、

ここの水なんとかせんと台所が洪水になってまう。 で、かき出すん。 

いつもはお手伝いさんと二人の作業、でも、彼女はまだ田舎から帰ってきてない。


あ~大変だゎ、

追い討ち、
お客が1時間したら来る! だそうだ・・・・・

ひとっつも台風一過にゃならんし、 30分、えらいドラマでしたゎ、


さぁ、出動。 

静かにラオスへは行かしてくれへんもんやね、




d0042827_16501788.jpg

風神様からのお土産、パームの花枝の残骸。


d0042827_18391893.jpg

かなり素敵に見えましたが・・・・私、もっと修行をいたします。
[PR]
# by takoome | 2008-04-17 17:08 | 今日のタイ | Trackback | Comments(8)

ショック!



今日の植木市はタイ正月の最終日。 お店もお客も少なかった。
やっぱり茹takoになりながら、朦朧としながら歩いていました。



えっ? 一瞬目を疑いました。



これ、沖縄で出会った『月桃』ではありませんか・・・・・・                        
d0042827_13401157.jpg

種を持って帰って撒き、いまや身の丈、10cmにまで成長していますが、
こちら、2m半はあろうかと思われ、なんと100バーツ(300円)
心が大きく揺れ動きましたが、今ある苗が大きくなったら・・・・・

でも、こちらでは漢方薬でもなんでもないと、
ただ眺めるばかりの花だとか・・・・・・

力が抜けたぁ・・・・・、 使えるようになるまでに2,3年はかかるみたい。




タイ名  : キンカイモック
学名   : Alpinia zerumbet
別名   : 月桃
沖縄名 : サンニン
科属   : ショウガ科ハナミョウガ属
原産地 : インド南部、東南アジア、南西諸島などの亜熱帯

高さは2~3m長隋円状の緑濃色の葉には独特の芳香があり、
初夏には白く可憐な花が咲き、初秋には赤茶色の可愛らしい実がなります。
月桃の葉や茎、根茎には防虫、防菌、防カビの効果があります。
種子には、咳止めの効果や整腸作用があると言われ、
古来から漢方薬として利用されてきました。
最近ではポリフェノールが多く含まれていることが明らかになり、
他にも食物繊維、カルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルを含んでいます。





****お知らせ****

週末、ラオスの世界遺産になっているルアンパバーンへ行ってきます。
[PR]
# by takoome | 2008-04-16 14:30 | Trackback | Comments(8)

いい香り



さっき、雨が降りそうだったので慌てて買い物へいきました。

ふと、小さな花の露店で目に入りました。 花の名は ジャンピー
d0042827_1865637.jpg


いい香りなの、 
黄色い花(ジャンプー)もあるけれど、ジャンピーのほうが香りがいい。

バナナの葉の上に並べて売られていました。 10バーツ(約30円)安くはありません。
花だけね、枝とかはなし。

まず、くらくら~、むせ返る様ないい香り・・・・・この状態で3日間は楽しめます。

ウチにも小さな木があるのですが・・・・さて、いつ咲くのやら、


タイ名 : ジャンピー
学名 :  Michelia alba
別名 : ハクギョクラン、中国名は白蓮花
英名 : White Champaca  
科属 : モクレン科ミケレア属 
原産地 : インドネシアです。常緑高木
樹高は8~10mになります。葉は革質で長さ15~20cm
幅6~8cm。花は白色肉厚で8弁です。白いビャクダンとも
言われ、ギンコウボクの花は高貴な香りがします。




結局、雨は降りませんでした。
が、まだ終わっていなかった水掛祭り、
バケツで容赦なく、  ザバァ~  やっぱり濡れ鼠になりました。


今年はきっと景気がいい!!
[PR]
# by takoome | 2008-04-15 18:23 | 一言日記 | Trackback | Comments(8)